アフィリエイトを成功させるコツ。文章は○○ほうがいい

アフィリエイトを成功させる上で、一つ欠かせないコツがあります。

 

正しい文章の書き方を理解し、今のうちにアフィリエイトに必要な文章構成を
覚えて、最短で成功するためにも。
そして、意欲を持って学び続け、自分を高める意味でも。

 

→「慢心すること」が成功への大きな妨げになる

 

 

有効だと思った手法は、積極的に取り入れて文章の質を高めたいものですね。

 

一日一つ新しいことを学び、一日一歩進む実感を得るためにも、
最後までお付き合いくださるとまた、あなたの伸びも早くなることと思います。

 

 

・大事な事だからこそ、何度も繰り返し伝える

・この人なら信用できる、と思ってもらうために
・人間心理に沿って、一つ一つ行動していく

大事な事だからこそ、何度も繰り返し伝える

私がブログを書く上で、いつも常に意識していることがあります。

 

成功のために、実際に有効だと思った本からのみ学び、そして「これは使える」
と思った手法のみを取り入れて日々前進しています。

 

そして、そんな中でも今回は「実際に取り入れてみて、役に立つと実感したテクニック」を
あなただけに、今ここでお伝えしたいと思います。

 

 

最短で成功を手に入れるため、私たちには寄り道している暇などありません。

 

だからこそ、余計なことは徹底的に省き、真実のみをお伝えしていく義務が
私にもあると、そのように思っています。

 

必要のないことを、ダラダラと学びにきたのではないはずです。

 

だからこそ、世間話は他のブログに任せて、あなたはこのブログだけを
読み込んでいただければ自然と、最短で上達する道を確実にたどれます。

 

 

では、早速本題に入ります。
アフィリエイトの文章を書く上で、欠かせない重要なテクニックの一つ。

 

それが、「大事な事は、何度も繰り返し伝える」ということです。

 

あなたは、私がこのブログで時折「同じことを、何度も話題に出している、
話している」のをご存じでしょうか。

 

例えば、以下のようなこと。

 

 

・自分が「本当に手に入れたい未来」を手に入れる勇気を持つ。会社勤めばかり
していては、決して本当の自由は手に入らない。

 

・働かずに自由に暮らせる未来を手に入れるために、最短で「やるべきこと」
のみをやって、「やらなくていいこと」には一切手を出さない。

 

・情報商材アフィリエイトのみに一点集中し、「最短で結果を出す」ための
努力を日々、積み重ねていく。

 

・アフィリエイトは、継続することで「誰もが、必ず稼げるようになる」
ネットビジネス。

 

・コピーライティングを学び、「人の心を動かす文章」を習得して、活かす。

 

・成功する人は、自己投資を欠かさない人。自分の知識にお金を投資することを
惜しまない、おこたらない。

 

・イメトレをして、「理想の未来、手に入れたい未来」を思う存分夢想する。

 

同じこと、同じ話を何度もすることの重要性を、あなたはご存じでしょうか。
次項で、詳しく見ていきましょう。

この人なら信用できる、と思ってもらうために

同じことを、何度も繰り返す重要性は既に、「ザイオンス効果」と呼びその
効果が証明されています。

 

例えば、あなたにもこのような経験があるのではないでしょうか。

 

・同じ曲や、CMのフレーズばかり聞いていたら頭について離れなくなった。

 

・流行語や芸能人のグループなど、同じ言葉を何度も繰り返し聞き、同じ芸能人
ばかり追っていたら、いつの間にか好きになっていた。

 

 

ザイオンス効果とは、「同じことやものに、繰り返し触れることで脳が
『重要だ』と認識し、いつの間にか覚え込む・好きになる」効果のことです。

 

ネットビジネス、ひいてはアフィリエイトを行う人で、現在も稼いでいる人は
誰もがみんな、取り入れている手法です。

 

つまり、成功に欠かせない重要なテクニック、というわけですね。

 

 

例えば、勉強にしても同じ傾向があると思いませんか?

 

「同じ単語を何度も繰り返し覚えていたら、いつの間にか板について忘れなく
なっていた。」

 

「同じフレーズばかり勉強していたら、いつの間にか考えずともスラスラ
口をついて出てくるようになっていた。」

 

このように、「何度も同じことやものに触れる」ことで、私たちの頭は
その物事を「何度も目にするし、きっと重要に違いない」と認識します。

 

だからこそ、一度目よりも二度目のほうがスラスラ思い出せ、三度、四度…
と繰り返し触れることで、自然と「忘れにくい」傾向が出来上がっています。

 

 

これを、アフィリエイトにどのように活かせばいいのかあなたは
お分かりでしょうか?

 

 

 

勉強

 

 

 

私が実際に、取り入れているブログ記事を見て頂ければ一目瞭然ですが、
「忘れた頃に、また思い出させる意味も込めてもう一度、書き連ねる」。

 

つまり、例えば一度目に聞いたことを別の記事で「二度目に」言うと、読者は
こんな風に思います。

 

 

「あれ、この言葉、前もどこかで聞いたな。」

 

 

一度聞いたことを、確実に覚えてもらうためにはやはり「何度も繰り返し、
その物事に触れる」しか方法はありません。

 

勉強の復習が活きてくる、わかりやすい例ですよね。

 

だからこそ、故意に「あれ、これ前も聞いたかも…」と思わせることで、
わざと「何度も聞いたフレーズ」だということを読者に認識させるんですね。

 

「前も聞いたこと」を頭のどこかで微かに覚えている読者は、自然とその
言葉やフレーズに対する「印象」が、勝手に強くなっていく…という仕組みです。

 

 

つまり、アフィリエイトでザイオンス効果を活かす重要なテクニック。それは、
・大事な事を何度も繰り返し、人間心理に乗せて伝える。

 

 

「欲求を強めさせる」…欲しい未来を先取りしている様子を見せる。

 

ブレない、強い心が欲しい→強い精神力で、稼げない時期を乗り切った手本を
見せて、「いいな。私もあんな風になりたい」と思わせる。

 

何でも楽しく、意欲を持って取り組めるようになりたい→普段の生活から、
楽しんで物事を行っている様子を発信し、自然と「ああなりたい」と思わせる。

 

 

「納得させる」…私はこう思います。なぜなら、○○で○○だからです…と、
聞き手が納得できるだけの主張と、それに見合う理由を提示し一つ一つ説明する。

 

アフィリエイトで稼ぐと、一番効率的に自由になれます→なぜなら、情報商材を
使ってビジネスを徹底的に学べば、その利益率の高さに最短で稼げるからです。

 

しかも、会社勤めで自由時間を犠牲にすることもありません。…など。

 

 

「行動に起こさせる」…欲しい未来を先取りし、イメトレによって意欲と欲求を
強めさせる。

 

会社勤めや嫌な人間関係から解放され、欲しいものを値段を見ずに片っ端から
買える未来。最新機器や、値の張るコートや靴、時計など買いたい放題。

 

おまけに、好きな時に海外旅行も行けてザクザク振り込まれ続ける預金残高。

 

 

…というように、何度も繰り返し人間心理に沿って「欲求」を強めさせる。

 

そのために「繰り返し、大事な事を伝え続ける」ことで自然と読者は
私たち書き手の言葉に強く共感を覚え、信じてもらえるようにもなります。

 

そのために、結果が出るまで記事を書き続ける。
諦めることなく、自分を信じて一つ一つに精いっぱい向き合い、自分を高める。

 

これも、私が日々お伝えしている重要な行動の一つです。

人間心理に沿って、一つ一つ行動していく

そして、あなたはアフィリエイトの文章は「長ければ長いほどいい」という
事実を、ご存じでしょうか?

 

1分で読める記事と、10分かけてようやく最後まで読める記事。
どちらが、よりあなたの頭の中に残りやすいか、言うまでもないと思いませんか?

 

そう、後者の「10分の記事」ですが、ではなぜ長いほうが記憶に残りやすい
のでしょうか。

 

 

長いと、つまりそれだけ「文章に触れる時間」が伴って長くもなりますよね。

 

例えば、同じ小説でも「1日で読める文庫本」と、「1週間かけて、ようやく
読み切れる分厚い小説」と。

 

これらでは、読んだ後の充実感も違ってくるのではないでしょうか。

 

その理由は、「読んだ時間が長い=その物事に触れている時間が長い」ために、
「長く触れているんだから、きっと重要なことなんだ」と私たちの脳が
みなし始めるためです。

 

 

例えば、セールスページ。お客さんに物を買っていただくためのページのこと
ですが、これが「短い」場合と「長い」場合を例に、考えてみましょう。

 

短いと、それだけお客さんに「伝えられる情報」が当然少なくなりますね。
長いと、逆に「情報量」が増え、お客さんはたくさん知りたいことを得られます。

 

つまり、長いとそれだけ「情報をたくさん与えてもらえる」ために、より
満足感を得られるので、「長い=重要」と見なされやすい…という話です。

 

 

考えてもみてください。

 

短い情報では、AとBしか伝えられなかったとします。

 

一方で、長い情報だと確かに「ダラダラ長くて、読みにくい」と思われることも
あるかもしれません。長い文章、疲れるしできればあまり読みたくないですよね。

 

ですが、長いセールスページだと「短いページ」よりも多くの情報を得られる
上に、「情報の選り好み」ができるわけです。

 

つまり、読みたいところだけ読んで、読みたくないところは読まない…という
ことができる。これが、「長いセールスページ」のメリットともなります。

 

 

短いページでは、AとBしか情報が得られないものの、長いページのほうはというと。

 

更にCとDが得られる。そして、後々E、F…と情報は続いているけど、その
「CとDを読んだ時点で」納得し、購入を決意すればそれ以降を「読まない選択」
も、読者が自由に行えるわけですね。

 

 

 

本棚

 

 

 

つまり、読むか読まないか決めるのは読者。

 

けど、「短い」と読む情報が限られる一方「長い」と、読む情報を選んで、
好きなだけ情報量を仕入れられる。好きなところで、読むのをやめることも可能。

 

 

お分かりでしょうか?

 

「長い」ページは「少しの情報」で満足する読者も、「たくさんの情報」で
満足する読者も、両方の欲求を満たすことができますね。

 

だからこそ、セールスページも普段の記事も、「長い」ほうがいい…となる
わけです。

 

記事を書くのは、大変ですよね。

 

書き慣れていない、最初の頃は勉強量も多く、「何を書けばいいのか、全然
わからない!」と頭を悩ませてしまいがちです。

 

 

しかし、落ち着いて一つ一つ噛みしめるつもりで、着実に吸収していくことが
できれば、必ず「いつの間にか、こんなにたくさんのことを習得できていた」
と、目を見張る日が必ずやってきます。

 

現に私も、あれだけ文章構成について頭を悩ませていたのに、今ではスラスラ
人間心理に沿って文章をつづることができる日々に、驚いています。

 

 

「学びたい」と思っても、実際に学ぶことを選択し、行動する人はごく僅かです。

 

「やりたい、自由になりたい」という欲求があっても、やらずに諦める人、
また始めても成し遂げられず、途中でやめてしまう人がほとんどです。

 

しかし、ここまで長い文章を読み切ることのできる、本物の熱意を持った
誰より一生懸命で、努力家なあなたです。きっと、自由を手に入れられるはず。

 

自分を信じて、着々と行動を積み上げていきましょう。

 

 

つらくなったら、私もあなたと一緒に同じ道を歩んでいることを、思い出して
みてください。悩みを分かち合える仲間が、あなたのすぐ近くにいます。

 

大丈夫。具体的に「アフィリエイトの成功方法」を一つ一つ提示している、
このブログを少しずつ読み込んでいけば、諦めなければ必ず自由は手に入ります。

 

自分だけの、自由な人生を彩る覚悟を持って、今を一生懸命に生きましょう。

 

雑談やご感想があればこちらからどうぞ。