アフィリエイトブログが3ヶ月続かない時に考えたいこと

アフィリエイトブログは、継続が命。
→目標を持って継続することで必ず理想の未来にたどり着く

 

どんなにためになることが書いてあったとしても、それが1記事のみではそこに
信頼性は生まれませんし、内容そのものが薄っぺらく感じられてしまいます。

 

 

あなたにしても、そうではありませんか?
例え中身が2万文字あっても、たった1記事しかないブログよりも、
中身が3000文字の記事が、100記事あるブログのほうにこそ、
断然価値を感じるのではないでしょうか。

 

やはり、「続ける価値」は偉大です。コツコツ続けるからこそ、次第に記事は増し
そのブログやサイト自体が持つ価値も、自然と上がってくるのだと思います。

 

だからこそ、続けたい意志はあるのにどうしても続かない時。
やる気が出ない、成果が出ない、先が見えないからこそ「続ける意味」が
見出せない時。続けられる自分になるため、少し考えてみたいことがあります。

 

 

・続かないことに囚われず思考を180度転換してみる

・不安だからと他人の成功例を見ても焦りが増すだけ
・諦めずに継続することで必ずあなたの願いは叶う

続かないことに囚われず思考を180度転換してみる

いざアフィリエイトを始めても、自分のブログやサイトを持っても、なかなか
最初から思うように稼げる人はいないのも事実です。

 

せっかく始めたその目的は、「働かずに自由に暮らせる未来」を手に入れるため
ですから、誰しも当然「早く稼ぎたい!」と思いますよね。

 

 

だからこそ、まだかまだかと成果を焦ってしまう気持ちも、早く自由になりたいと
あくせく、何かに追い立てられるように周りが見えなくなることも私も
何度も経験してきたので、よくわかります。

 

更新し続けてもなかなか来ない反応やお便りに一人落ち込み、ため息をつく。
一見代わり映えしない自分のブログに、「ひょっとして、誰も見ていないんじゃ
ないだろうか…」と不安になって、アクセスをチェックしてみてまたへこむ。

 

思うように伸びておらず、開始当初と大した変化もなくいよいよやる気がなくなり
ブログ更新、記事作成のためのモチベーションが一気に消滅する…。

 

 

私も実際に、ブログのアクセスばかり気にして日々一喜一憂していた頃には、
しょっちゅうこんなことを繰り返していました。
反応も、アクセスも収益もなくちっとも望んだ結果にならない自分のブログ。

 

あまりにないない尽くしだと本当にやる気が出ずに、「誰も見てないんじゃ、
やめたって問題ないじゃん、こんなブログ」と投げやりにもなります。
やがて、成果のない自分のブログに嫌気が差してやめるアフィリエイターは、
全体の実に80%です。

 

 

では、なぜこんな風に「続けられない」となり、結果的にせっかく作ったブログを
やめてしまう羽目になるか。あなたはその理由をご存じでしょうか?

 

それは、自分のブログに「必要以上に期待してしまうから」です。

 

 

 

期待の眼差し…?

 

 

 

「いや、成果を上げるために作ったブログでしょ?期待するのは当たり前だよ。」

 

あなたはもしかして、こんな風に思われたかもしれませんね。
確かに、最終的に私たちが目指すのはブログで働かずに稼ぐことですから、
成果や反応が気になるのは、むしろごく自然なことです。

 

 

しかし、何度も言うようにアフィリエイトは最初は全く稼げないビジネスです。
だからこそ、「最初から」成果ばかり求めて、アクセスを気にして反応のない
ことにへこむ、ということばかり繰り返していると、やがて精神的に
疲れ果ててやめてしまうことになるんですね。

 

では、続けられないアフィリエイターと、続けられるアフィリエイター。
その違いは果たして、どこにあるのでしょうか?
「失敗は確実に回避したい!」という前向きな意志を持って今この記事を読む
あなたですから、もしかして既にお分かりかもしれませんね。

 

 

それはやはり、マインドセット…つまり意識の持ち方の違いが大きいです。
考えてもみてください。
続けられない大きな原因は、「期待した結果が出ないせいで、モチベーションが
上がらないから」ですよね? つまり、成果が出る前に結果を「期待しすぎる」。

 

一方で、続けられるアフィリエイターは「最初のうちは、成果など出ない」と
そもそも「成果が出ない事実」を頭から受け入れて、こういうものだと
割り切っているので、「期待して失望することがない」

 

つまり、続けられる人は「成果」に意識が向くのでなく、他の「今すべきこと」
に意識を向けて、正しく継続する方法を知っている、ということです。

 

 

成果が出ないのに、継続するためのモチベーションが上がるわけがない。
…と、あなたは思われるでしょうか?
しかし、実際に「成果が出ないうちから、コツコツ継続しやがて成功した」
アフィリエイターは、この国にも確かに大勢おられます。

 

彼らは、成果を期待するよりもその意識を「未来を夢想する」ことに使いました。
つまり、「稼げるようになった先に待っているはずの、自由で夢のような世界」
を頭の中にリアルに想像し、それを原動力としたからこそ続けられた。

 

 

稼げるようになったら、海の見えるリゾート地で大切な人と一緒に暮らす。
趣味を心ゆくまで満喫し、同志と分かち合いながら、
コミュニケーションの幅を広げ、バーベキューしながら幸せにまったり過ごす。
外国へ旅行に出掛けても、有り余る口座の残高に思わずニヤニヤしてしまう…

 

…いかがでしょうか?
「本当に手に入れたい未来」を先取りするからこそ、モチベーションは上がり、
やがていつの間にかその想像は現実のものになります。

不安だからと他人の成功例を見ても焦りが増すだけ

そして、特にアフィリエイトを始めたての最初の時期に、
注意しておきたいことが一つあります。
それは、「稼げないからと焦って、『他の人はどうなんだろう…』と他人の
成功例を探さないこと」です。

 

 

稼げない時は、不安です。焦りもします。いつまでこの状況が続くだろう、と
思うと一人だけ孤独な舞台で戦っている気になって、誰かにすがりたくなる
つらい気持ちも、私も本当によくわかります。

 

そんな時、ついつい他の人の成功例や、成功する基準を知りたくなって、
ネットで検索してしまいますよね。「アフィリエイト 稼げない」などで調べて
他の人のブログの成功例を探す。私も、実際にやったことがあります。

 

 

確かに、不安を取り除きたい時には「明確な答えが欲しい!」と思うので、
それならと、今実際にアフィリエイトに取り組んでいる、まさに自分と似た
境遇の人の話を聞きたくなるものです。

 

特に、孤独な舞台でたった一人だけで続ける作業の中、時には人の癒しが
欲しくなっても、仕方がないことです。

 

 

ですが、私も実際にアフィリエイトを始めた当初、なかなか上がらない成果や
反応に「他人の成功例」をあれこれ調べ、やがて思ったことがあります。

 

それは、「結局、結果は人によって様々で参考にはならなかった」し、
「調べれば調べるほど、他人の成功例を見れば見るほど心が荒んでいった」
…ということです。

 

 

考えてみれば、当然ですよね。
今、自分が「まだ成功していない、不安の中を進んでいる状態」でいざ他人の
「成功している姿」を見て、純粋に「わー、すごいおめでとう!私も頑張ろう!!」
と思える人が、果たしてどれだけいるでしょうか。

 

少なくとも、自分が今「不安でいっぱい」の状況で、とてもではありませんが
「他人の功績を素直に祝福し、励みにしよう」と思える可能性は、
限りなく低いと、私はそのように思います。

諦めずに継続することで必ずあなたの願いは叶う

もちろん、色んな人がいますから中には素直に「すごいな!私も頑張ろう」と
励みにして、やる気を出して伸びていける方もいらっしゃることでしょう。

 

しかし、反対にかつての私のように「心が荒み、かえってやる気が無くなる」
可能性が少しでもあるなら、「不安な時に他人の成功例を探す」ことは
やめておいたほうが賢明というものです。

 

 

実際、他人の成功例を探してもやはり、人それぞれ取り組む分野や
やり方、経過した時間や文章の書き方など
「全く同じ人はいない」わけですから、大して参考にならないんですね。

 

 

一方で、先が見えず不安な時、「とにかく答えが欲しい!」と検索した時、
そこで今の自分を励ます、有益な記事に出会えることもあります。

 

私も、自分がつまずきそうになった時に勇気づける記事に励まされたからこそ、
今こうして「少しでもかつての自分と同じ状況の方の力になれれば」と思い、
この記事を書いています。

 

 

 

金の装飾

 

 

 

人が人を勇気づける力とはすごいもので、それは親しい・そうでない関係なく、
実際に世の中には温かい心を持って、人を励ます文章や職業を
生業としている方が、大勢おられます。

 

私も、「自分も彼らのようになりたい!」と思ったからこそ、こうして今
記事を書いていますし、私がたくさんの人たちに励まされ、
温かい言葉を掛けていただけたからこそ、今私自身も彼らへの恩返しも
込めて、今度は「人に言葉を届けられる立場になりたい」と思いました。

 

 

まだまだ未熟な身ですから、やり方がわからずに戸惑うこともあります。
想定外の事態に、不安になったり大丈夫だろうか…と思うことも、あります。
しかしそれでも、私は今まで「アフィリエイトで自由になる」と決心した自分を
信じて、ここまでたどり着くことができました。稼げるようにもなりました。

 

だからこそ、今の立場の私があなたに言えることがあるとすれば、それは
「道中何があっても自分を信じて『やり遂げる』ことができれば、
必ず夢は叶う」ということです。

 

 

「アフィリエイトで稼げるようになる!」という私が1年前に見た夢は、
既に叶いました。
あなたの夢を叶えられるのは、世界中でただ一人あなただけです。

 

1ヶ月後の成果を思い煩うなら、1年後の「手に入れた夢」を夢想しましょう。
「夢を叶えた自分」を思う存分、イメージし味わい尽くしましょう。
願うからこそ、やがて叶う時が来ます。いずれ現実になります。

 

雑談やご感想があればこちらからどうぞ。