アフィリエイト初心者がブログで失敗しないために

アフィリエイトを始めたばかりの初心者が、ブログでやってしまいがちな失敗。
それは何においてもまず「ブログが続かないこと」。

 

アフィリエイトは、継続が命のビジネス。
→働かないで生きるためにネットで稼ぐ方法を身につける

 

だからこそ、そもそも続かないことには成果は上がりません。
そして、成果が上がらないからこそモチベーションも上がらずに、続かない。

 

 

この悪循環を断ち切って、継続することで「成功する人」になるために
必要な考え方の話をしていきたいと思います。
アフィリエイトに限らず、最短で成功するために欠かせない重要な考え方なので、
一度最後まで目を通してみてくださいね。

 

 

・ブログのアクセスが増えない時に誰しも思うこと

・人間は毎日コツコツ、努力して成長する生き物
・理想と現実のギャップに囚われない方法

ブログのアクセスが増えない時に誰しも思うこと

ブログを始めたばかりの頃。
始めのうちは「新しいこと」を始めたせいで気分も高揚しており、やる気もあり
そこからしばらくは成果など気にせず、続けることができますよね。

 

「最初から成果が出るわけがない」とわかっているので、最初の1ヶ月ほど
までは、アクセスや反応など気にせずただ淡々と作業をこなせるかと思います。
むしろ、この期間は「稼げるようになった時のこと」が自然と頭に浮かび、
わくわくと今自分の行っている作業に余裕を持って取り組めたりしますよね。

 

 

ですが、問題はここからですね。
やがて、1月経ち2月経ち、3ヶ月経つかの頃。
それでもまだ当初の予定と違って、アクセスがなかなか増えないという時。
どうにもじれったい期間を過ごしているとやがて思うことがあります。

 

「ああ、もうこんなじれったいのは嫌だ!一気にトップに立って駆け抜けたい。
いきなりアクセスが増えて、ドーンと稼げるようになればいいのに…。」

 

 

やはり、毎日ブログ更新や記事作成という同じことの繰り返しだと、誰しも
マンネリ化して飽きますし、早く稼げるようになりたいからこそ、
「一気にトップに立ちたい、目に見える結果が欲しい」と思うのは当然ですよね。

 

誰だって、毎日しんどい思いをして努力して、いつ来るかもわからない
「見えない成功」を追い続けるのは苦行ですし、できることならドーンと一気に
「駆け抜けてしまいたい!」と思う気持ちも、私もよくわかります。

 

 

いくら「アフィリエイトは最初は全く稼げない」とわかってはいても、
いつまでも成果の出ない、タダ働き同然の作業をコツコツ続けたい人など、
それこそマゾでもない限りいません。

 

それに、焦って「早く成功したい!」と思えば思うほど、やはり「既に
稼げている人」のことが気になり、羨ましくなったりと「隣の芝生が青く見える」
のも、仕方のないことです。

 

 

「努力なんてしたくない。めんどくさい作業は嫌だ!
 いきなりアクセスが100倍になればいいのに…」

 

 

特に、同じ作業に疲れて「休みたい!」と思っている時、気持ちが少し弱気に
なってしまっている時に、思いがちなことですよね。
私も実際、増えているのかもわからないアクセスや、来ない反応にじれったく
叫びたい衝動を必死に抑えたこともあります。

 

 

この苦行のような「成果の全く見えない期間」があるからこそ、アフィリエイトを
続けられずやめていく人が、全体の80%という結果になるのだと思います。

 

しかし、「実力のついていないうちにチャンスを活かすことはできない」
という事実を、あなたはご存じでしょうか?

人間は毎日コツコツ、努力して成長する生き物

例えば、もし明日あなたのブログが運よく、アクセスが100倍になったとします。
そしてもし、あなたの思うように「いきなりトップに立って駆け抜ける」ことが
できる状況に立てたとします。

 

現実に、そんなことはありえないから、想像するのもバカバカしいと
あなたは思われるかもしれませんね。
確かに、「明日いきなりアクセスが100倍」はあまりに現実味がありません。

 

 

しかし、例えば条件次第で「有名なブログで、紹介してもらうこと」
ができる場合もあります。
つまり、「条件を呑めば、あなたのブログをうちで紹介してあげますよ」
という企画を設けている有名なブログが、中にはあるということですね。

 

私も、以前読んだ有名ブロガーの書籍でこういった存在を知っただけで、
実際に利用したことはありませんが、ブログとはそもそもアクセス流入により
「存在を知ってもらえる」可能性が劇的に上がるので、
「認知度を上げる」という意味では大きなチャンスを得られることになります。

 

 

いくら有益な記事を書いても、その存在に気づいてもらえなければ
言ってみれば「宝の持ち腐れ」のようなものですよね。

 

だからこそ、SEO対策を重要視しアクセスアップを計るために、キーワードを
意識して選定し、有名になりたい!と思うブロガーは多いわけです。

 

しかし、ここで一つの問題が浮かびます。

 

 

 

下からスカイツリー

 

 

 

少し、考えてもみてください。
例え有名ブロガーに紹介してもらい、アクセスが100倍になったとしても。
そこであなたは「望むような収益や、成功」を手に入れられるでしょうか?

 

もしかすると、「アクセスが100倍になったんだから、怖いものなしだよ。
ブログの存在に気づいてもらえたなら、後は放っておけば稼げるよね」
と思われるかもしれませんね。

 

 

確かに、そこに「有益な記事」がたくさん存在していれば、それは現実にも
なることでしょう。
しかし、一方でもし「中身のない、読者の心を揺さぶれないスカスカの記事」
だったり「まだ開設したての、記事数が極端に少ない」状態だった場合。

 

残念ながら、いくらチャンスが巡り「アクセス数が飛び抜けて増えた」としても
そのチャンスを活かすことはできません。
それがなぜだか、日々懸命に考えて、読者のことを思って言葉を
つづっているあなただからこそ、お分かりかもしれませんね。

 

 

そう、「実力がない状態で脚光を浴びても、チャンスを活かす能力がまだ
備わっていないから」ですね。

 

 

やはり、いくらアクセス流入が豊富だったとしても、いくらSEO対策が完璧
だったとしても、そもそも「記事に心を揺さぶられる要素」がないことには
読者さんは、あなたのブログに「魅力を感じない」ので、意味がありません。

 

だからこそ、SEO対策でキーワード選定に気を遣うよりも、サイトデザインを
綺麗に仕立て、外見ばかりを繕うよりもまずやるべきことは
「質の高い記事を量産し、ブログ自体を価値ある資産にすること」です。

 

 

考えてもみてください。
人間は、何をするにしても「コツコツ努力して、力をつける生き物」です。
だからこそ、よほど才能を持った人でもない限りは「なんの努力もなしに、
突然飛び抜けてレベルアップすること」など不可能です。

 

つまり、「いきなり伸びない」からこそ効率よく成長するためには、コツコツ
記事を書き溜めて一つ一つステップアップしていくしかない。
これが、結果的に「最短で成功する人になる、唯一の道」です。

理想と現実のギャップに囚われない方法

いくら突然脚光を浴びるチャンスに恵まれたとしても、そもそも自分自身に
実力が伴っていないことには、そのチャンスを活かすことはできない。

 

チャンスを活かす「実力がまだない」からこそ、一時的にアクセスアップは
計れても、結局読者さんに「つまらないブログ」としか認識されないので、
価値を感じてもらえず元通りになるのは、目に見えています。

 

 

しかし、それがわかってはいてもやはり私たちは人間ですから、
「早く成果が欲しい、結果を出したい!」と気持ちが焦る時はあります。
不安になって、「本当に成功するのだろうか」と思うことも、
「いつまで同じ作業を続けていればいいんだろう…」と弱気にもなりますよね。

 

ですが、一度弱気になってしまうと、そのあなたの「本当に成功するのだろうか」
という不安な思いは、ブログの文章にも現れてしまいます。

 

 

何度も言いますが、やはり読者さんは不安や悩みを解決したくて、検索から
あなたのブログにやってくるわけです。
だからこそ、「明確に言い切ってほしい」「答えをはっきり示し、導いてほしい」
と思っているわけですね。

 

はっきり言い切らないと、滲み出る自信のなさに読者さんは不安になります。
「頼りない、信じるに値しない人」というレッテルを貼られてしまいます。
そうならないためにも、そして読者の心を軽くする意味でも「不安にさせない」。
ブログを続ける上で、とても大切な意識となります。

 

 

 

飛行機と夕日

 

 

 

そして、結果が出ない、先が見えないからこそ焦りを感じ不安になる時に
一つ、意識しておきたいことがあります。
それは、「焦りや不安を作り出しているのは、今の自分の考え方」ということ。

 

どういうことか、お分かりでしょうか?
例えば、同じ物事や状況でも「プラスに考える人、マイナスに考える人」
がいますよね。

 

 

例え万人が「嫌なこと」と判断するようなことでも、違う面から見てはその中に
「良かったこと」を探し、幸せを感じて生きている人。

 

同じように、物事一つ取っても「考え方次第」でそれはあなたにとって
「いいこと」にも「悪いこと」にもなります。
ブログのアクセスが増えない。確かに、「増えない」そのこと自体は「いいこと」
ではないかもしれません。

 

 

しかし、「増えない」からといってそれが「うまくいっていない」ことの証明には
なりません。
というのも、アクセスが増えないからこそより向上心を持って、「これから
ドンとアクセスが増えた時のこと」を夢想し、自分を高めることができる。

 

つまり、「今、成功していない」からこそ「成功するその時を存分に夢想する」
ことができる、とも言い換えられます。
これが、「今、成功していない」からとそこで落ち込み、「もうダメだ…」と
やる気をなくしたところで、現実は決して変わりませんよね?

 

 

成功していないからこそ、成功を夢見て突き進む…だなんて、そんなのただの
綺麗事じゃないか。現実には、そう簡単に切り替えられないよ。
と、あなたは思うかもしれませんね。

 

確かに、一見すれば言っていることは夢物語で、ただの理想のように感じられる
部分もあるかと思います。

 

 

しかし、「成功していない」からといってそこで諦めて、やめてしまっては
あなたの望む現実は「絶対に手に入らない」のは、まぎれもない事実です。
そして、「成功していない」からこそ「成功するために、どうすればいいか?」と
自分の頭で考えて、前向きに一つ一つこなしていくことこそが、結果的に
「成功を手に入れられる唯一の道」なのも、まぎれもない事実です。

 

 

だからこそ、成功するためには「現状にいちいち囚われない」ことが重要に
なってくるし、どうせ同じ「取り組む」にしても、その「過程そのものを楽しむ」
ことこそが、「焦りや不安に囚われず、気づいたら成功していた」
となる道ではないかと、そのように思います。

 

 

やるからには、絶対成功してみせる。
そして「どうせ成功する」とわかっているからこそ、不安や焦りに今囚われても
それは無意味だとは思いませんか?

 

だったら、成功するその時を長い目で見て、楽しみにしながら日々の中にも
楽しみを見つける。
例えば、「日々コツコツと力をつけ、成長している自分」にわくわくする。
階段を一段ずつ、着実に登っている自分を実感し、花開く時を待つ。
私も実際に、日々意識しているお陰で焦ることがなくなりました。

 

 

気持ち一つで、人間は今すぐにでも幸せになれる生き物です。
どうせなら、アフィリエイトを行う上でも気楽に楽しく、成功に近づく自分を
感じながら過ごしていきたいと、そのように思いませんか。

 

雑談やご感想があればこちらからどうぞ。