毎日の習慣を作ると生活の質が上がった私の話

日々、ブログ記事の作成と修正をしている時。

 

 

「書くのは面倒」「できれば毎日遊んで、記事なんて書きたくない…」
「楽して、すぐに書けるようになれれば悩まないのに」

 

 

…などと、時には色んな「めんどくさい」が浮かびます。

 

 

特に、アフィリエイトをしていると。

 

人様に見せるブログ記事、だとはわかっているけど、
やはり慣れない記事を書く、それも毎日…となれば、
「やりたくない」となるのは、当然なのかもしれません。

 

記事に限らず、「毎日続けること」って意外と、
簡単そうに見えて結構難しいですよね。

 

ストレスを溜めないためにも、
時には意図して「休む時間」を作るのも、必要だと思います。

 

→効率よく成功する人が絶対に忘れない3つの習慣

 

 

しかし、今は記事更新や修正も、
始めた当初と比べると遥かに、楽になりました。

 

ですがやはり、最初からそうだったわけではありませんでした。

 

 

「続ける習慣」が、時に生活の質を、勝手に上げてくれること。
あなたは、ご存じでしたか?

 

 

・慣れないうちに、正直思っていたこと

・毎日の習慣になって、見えたこと
・時々サボる。そしてまた戻ってくる

慣れないうちに、正直思っていたこと

記事を書く習慣を生活の中身につけると、
いつの間にか「考えず書く」ことが、できるようになる瞬間がやってきます。

 

しかし、考えずに書いている…とは言っても、
何も手抜きをしているわけではありません。

 

 

そうではなく、コピーライティングスキルを身につけたお陰で、
はたまた「文章を書くこと」そのものに慣れ親しんだお陰で。

 

「手を休めることなく、次々と頭の中に文章があふれてくる」
ようになったのでした。

 

 

つまり、手を休めず考えをこねくり回さなくても、
「勝手に、書きたいことがみるみるあふれてくる」状態です。

 

当然、考えずとも文章があふれてくれば、
手を止めて頭を悩ませる時間のロスもありませんよね?

 

「できない、うまく書けない!」…と、頭を掻きむしることもありません。

 

 

スラスラ両手でパソコンのキーボードを叩いていると、
むしろ「もっと早く叩けない自分がじれったい」と、感じることすらあるのです。

 

書いた後に、「書き終わった充実感、達成感」も残り、
「もっとたくさん書きたい!」と思うことも、あります。

 

 

こうなると、アフィリエイトの基本である「記事を書くこと」が、
楽しい状態ですから、もう「続けられずにやめる」こともなくなります。

 

すると、待っているのは「働かずに稼げる未来」です。

 

それもこれも、コピーライティングスキルを早めに身につけておいたお陰だと、
今になって私も実感したのでした。

 

 

おわかりでしょうか?

 

最初は「できない」と思っていたこと。

 

うまくできる自信がなく、なかなか浮かばない文章にイライラしていたとしても、
必ず「続けていれば」スラスラ書けるようになる

 

…ということを、私の体験と共にお伝えしています。

 

 

もちろん、何事も基礎(成功するやり方)がありますから、
アフィリエイトの場合は、コピーライティングを学ぶことが、
その「基礎」に当たるのだと思います。

 

この「正しく稼ぐ基礎」を学ぶのが面倒だからと、我流でやっているからこそ、
稼げないアフィリエイターが、世の8割以上なのだと思います。

 

 

そういう意味では、基礎に気づけ、正しいやり方を早いうちに、
学べた私はとても恵まれていたと言えそうです。

 

 

やはり、新しいことを始めるのに「最初がいちばんしんどい」
のは、当然のことですよね。

 

 

慣れない作業の繰り返しは、誰だって疲れます。

 

板についていなくて戸惑うこともあるし、時には失敗して「全消し」…だなんて、
文章なら、やるせない思いを味わうこともあるかもしれません。

 

私も、「文章で自分の想いを表現すること」の難しさに、
何度も頭を抱えましたし、
例えば、小説なんかで綺麗な言い回しをする作家には、憧れも抱いています。

 

 

そう、最初はとにかく「めんどくさい」し、「うまくいかない」しで、
何かにつけてイライラするんですよね。

 

できない自分がじれったくて、どうしようもなくて。

 

「早くできればいいのに…」「なんでうまくいかないの?」と、
私も何度思ったことか、知れません。

 

 

ですが、それを乗り越えた先に、
「急激に伸びる瞬間」がやって来るのも、事実なのです。

 

そして、それは「乗り越えた人間」にしか、与えられない特権です。

毎日の習慣になって、見えたこと

コピーライティングスキルは、一朝一夕では身につきません。

 

 

何度も繰り返しインプットし、それ以上の量をアウトプットし、
身につくまで繰り返し「覚えて、吐き出す」ことでようやく、
自分に力として、身につきます。

 

→知識ばかり追い求めるとノウハウコレクターになる
→アウトプットの有効な方法。「理解したなら行動する」

 

 

そして、文章を書くためのスキルは「徐々に、花開くもの」ではありません。

 

どういうことかというと、
「ある日突然、信じられないくらいスラスラと書けるようになる」
ものなんです。

 

 

そんなの、信じられない。何を言っているのかわからない。

 

…もしかしたらあなたは、こう思われたかもしれません。
だとしたら、それは正解です。

 

「ある日突然」だなんて言われても、まず信じられませんよね。

 

 

私も当然、「そんなこと言われて、信じられるか!」
…と思っていたクチなのですが、

 

実際に自分で、「その瞬間」を体験したからには、
もはや信じるしかなかったのです。

 

 

それまで、一つ一つの記事を丁寧に丹精込めて、
苦労して頭を悩ませてはつづっていたのが嘘のように。

 

ある日突然、「気づいたら勝手に手が動いていて、気づいたら勝手に記事が出来上がっていた」
…という感覚で、ものすごい文章スキルが手に入ります。

 

 

恐らく、「今まで、徐々に溜めていた力」がある時を境に。
一気に花開くのだと思います。

 

つまり、一定量の努力や期間を超えればグンと伸びる時がやってくる

 

 

今がまだ、花開く前だとすれば。
この「想像」は一種の「イメトレ」でもあり、意欲を高めることになりますね。

 

 

 

シャンデリア

 

 

 

以後、「考えずに書けるスキル」を手に入れられたあなたはそこから、
後は楽しく「今日は何を書こうかな?」とテーマにそって、
楽にブログ記事を増やせる現実が、実際に待っているのです。

 

どうですか?
考えただけで、ワクワクすると思いませんか。

 

 

しかし、当然ブログを日々書くことを「まだ身につかないうちから」
サボっていれば、その能力は開花しません。

 

それもそのはず、「まだ力を溜めていない段階」なので、
いわば100あるゲージの「0の状態」で、花開かないためですね。

 

 

文章能力を身につけ、「考えずに書けるようになる」
ブログ脳を身につけるまで、大体100記事前後が境です。

 

 

さて、この話を聞いたあなたは「100記事なんて、面倒」だと思うでしょうか。

 

それとも、「100記事突破できれば、ぐんぐん伸びていけるんだ」と、
ワクワクしましたか?

 

 

私の場合、今まで書いた総記事数は400を超えました。

 

ブログ脳を手に入れてからは、
記事を書くことをプレッシャーには感じなくなりました。

 

 

しかし、そのことに満足せず、慢心せず「400なんてまだまだこれからだ」…
と思いながら、以後精進を続けていきたい。

 

それが、「成長を止めず、意欲を持って読者さんに、
有益な記事を発信していける手段だ」と、そう思ったからです。

 

→「慢心すること」が成功への大きな妨げになる
→アフィリエイトの挫折を防ぐ!「間違った考え方」を正そう

 

 

この、「学びを止めない姿勢」と習慣が、
私たちの生活の質を上げる、大きなきっかけとなってくれる

 

今の私は、そんな風に思っています。

時々サボる。そしてまた戻ってくる

いくらブログ脳が手に入ったからといって、
そこであなたや私の「成長が止まる」わけではありません。

 

上記や他の記事でも言っていますが、成長の際限を決めるのは私たちです。

 

 

「もう、ここまで来れたんだから十分だ」と思えば、
それ以上意欲的に伸びることも、なくなるでしょう。

 

しかし、「いや、まだまだ伸びていける」と思えば同じ状態でも、
もっと意欲を持って、精進することはできるんです。

 

 

実は私も、少し前までは正直「ある程度力をつけたら、それでいいや」
と自分の成長に自ら見切りをつけていたのですが、人は考え方が変わります。

 

今は、「スラスラ書けるようになったから」と慢心せず、
そこで成長を止めてしまわずにもっともっと、
高みを目指して、知識を仕入れたいと心から思っています。

 

 

…というのも、やはりそれが一番「最短で成功できる方法」
だと気づいたのと、

 

何より「伸びる意識を止めた人間」の書くブログなど、
他ならない「成長したい」と意欲を持って、

 

訪れてくださった読者さんに見せるのは、
どう考えても「失礼極まりない」と思ったからです。

 

 

それに、ふと冷静になってみて「もし、私が読者の立場だったら…」
と少し考えてみました。

 

→自宅で稼ぐためには「思いやりの心」が鍵?

 

 

もし、私がこのブログを読む立場だったなら。

 

「学びを止めたブログ」なんて、「今の自分」に満足して、
そこで終わってしまっているブログなんて、読みたいと思うだろうか?

 

それよりも、「成長を実感していても、それに慢心せずより高みを目指して、
伸びるブログ」のほうを読みたいとは思わないだろうか?

 

と、考えてみたのです。

 

 

…答えは、当然YESでした。

 

 

自分が「読みたいと思わない」ブログをただ書くのは、
他ならない「今、読んでくださっている読者さん」に失礼でしかない。

 

そう思ったため、そして私自身が「もっと伸びていきたい」と思ったので、
成長し続けよう、と意欲的に取り組めるようにもなりました。

 

 

もしかしたら、「いいカッコして、綺麗ごとばかり並べて…」と、
思う人もいるかもしれません。

 

 

けど、それでも自分で「自分の成長の限界値を決めたくない」
と思ったのもあり、

 

そして「どうせ生きるなら、日々精いっぱい生きて自分を高めたい」
と思ったため。

 

 

今の私は、「人にどう思われても、(故意に迷惑になるようなことでなければ)
自分の『やりたいこと』をしよう」…と、そう思うようになりました。

 

ある種の「開き直り」が、心を楽にしてくれるものですよ。

 

 

 

温泉地

 

 

 

…とは言っても、やはり私たちは人間ですから、疲れもします。

 

不安定な心を持ってもいますから、時に「なんかしんどい、めんどくさい」
と、前向きにいかない時もありますよね。

 

→人生楽しく生きる方法。大事なのは「切り替えること」
→自分の好きなことをするからこそ成功する人間になる

 

 

そんな時には、例えば「リフレッシュ休暇だ!」なんて割り切って一度、
全く関係ないことをしてみたり、日帰り旅行をしたり、
…と意図して「自分を癒す時間」を取ることにしています。

 

 

いわば、嫌な言い方をすれば「ブログ更新をサボる」というわけですが、

 

それでも「サボる」自分に罪悪感を持っていれば、
なかなか思い切りのよい行動もできないものです。

 

 

しかし、「いいや、最近ちょっと疲れてるしリフレッシュは大事!」
と割り切ってサボることを自分によし、
としていれば、罪悪感などそもそも生まれません。

 

 

白黒つけて、自分をがんじがらめにしてしまうよりも。

 

時には羽目を外して、自分に「グレーな部分」を認めてみるのも、
必要以上に気負わず気楽に過ごせる方法ではないかと、そのように思います。

 

→人生の停滞期を乗り越えた私が語る、2つのポイント

 

 

実際に、たった一日でも思い切ってリフレッシュすることで、
気分転換になり。

 

「記事を書くこと」を忘れて思いっきり楽しめると、刺激にもなります。

 

習慣にないことに取り組めば、「普段の生活と違うサイクル」
を意図して体験することになるので、脳が活性化されるのもうなずけますよね。

 

→意図的にワクワクする方法。人生のささやかな楽しみを見つける
→楽しい人生を送るための工夫と生き方とは?

 

 

そして、大事なのは「リフレッシュしたなら、また戻ってくる」こと。

 

早い話が、リフレッシュしてそこでダレてしまい、
せっかくつけた「記事を書く習慣」をやめてしまえば全て水の泡、となります。

 

 

「習慣」があったからこそ、自分の生活にハリと潤いが生まれ、
それが「質を高める」ことに繋がっていた。

 

…なのに、習慣そのものをやめてしまえば、生活がまたダレるのも当然ですよね。

 

 

一度自分で「やる」と決めたことは、とりあえず何も考えず「最後までやる」。

 

最後まで見届ければ、どのような結果になっても必ず納得いくはずです。

 

自分で決めたことを、やり遂げたのでそこに達成感や充実感が残るためですね。

 

 

調子が悪い時に無理して頑張る必要はないけど、
自分で「やりたい」と決めたことですから、最後までやり遂げられるはず。

 

 

同じことを続けていれば、次第にそれは習慣になり、
効率よくこなせるやり方もわかって、だんだん時間が短縮化されます。

 

精いっぱいやれる自分に、自然と生活も潤います。

 

成長している自分に、時折嬉しくもなります。

 

 

成長の実感を味わえる時というのは、「同じ物事を長く続けた時」です。

 

一足飛びにいかない人間だからこそ、長い目で見た時の「成功」を夢想する。

 

 

今この時だけに黙々と集中し、余計なことを考えず「自分の成長」
を楽しみながら、時にリフレッシュを交え。

 

頑張りすぎず、「長い目で見て」一ヶ月後の成果より、
一年後の「金輪際、働かずに自由に暮らせる未来」を夢想する。

 

ただそれだけで、必ずあなたの理想の「本当の自由」は手に入るんです。

 

 

ここまでの文章を、最後まで読む根気強さと精神力のあるあなたですから。

 

そんな自分を信じましょう。

 

必ず「金輪際、働かずに自由に暮らせる未来」
を手に入れるための行動を続けられるはずと、私もそう思います。

 

一緒に、自由を手に入れた暁には笑って、
成果報告を交わし合う…そんな未来を、今から思い描きましょう。

 

 

興味があれば、4つの自由が手に入る無料講座、限定開催中。

 

雑談やご感想があればこちらからどうぞ。

 

無料メルマガ、期間限定公開中!
今の生活を変えたいなら、下記からどうぞ↓

働かずに自由に暮らせる未来

「もう一生、働きたくない!」

「自分の人生、自分や大切な家族だけのために、自由に過ごしたい!」

こんなあなたに朗報です。


期間限定、「ブログ開始半年で『稼ぐ力』を身につけた」私が贈る、

「誰にも頼らず、一人で稼ぐ力が身につくメルマガ講座」開催中!




「反応・収益を上げる力が身につく


7日間の完全無料・メール講座」





「人の心を文章一つで動かし、稼げるようになるスキルを身につける。」





期間限定、完全無料特典付き!

ここでしか手に入らない、書いてあることを実践すれば必ず、

「金輪際、働かずに自由に暮らせる未来」があなたにも実現できる、

無料PDFファイル。


限定特典1限定特典2


※このブログでは、実はメルマガがメインです。

ブログ以上に有益で稼げる情報提供をしているので、無料の今のうちにお早めに登録することをおすすめします。


なお、期間限定配信ですので、予告なく終了する場合がございます。

その場合、いかなる理由があっても再配信はいたしません。



以下の「究極の自由」を、私と一緒に手に入れてみませんか?



・寝ていても遊んでいても、生活費を「永久に、二度と働かずに」稼げる自由。


・「好きな時に、好きな人や大切な人とだけ」、関わることを選べる自由。


・嫌な人とは「二度と会う必要のない」、人間関係のしがらみから100%、解放される自由。


・欲しいものを買いたい時に、値段を見ずに好きなだけ買える、お金の自由。


・その気になれば、親や同居人も養えるほどの、圧倒的な額を稼げる自由。


・仕事などせずとも、どこに住んでいつ旅行しようが好き放題の、圧倒的自由。


・「働くこと」に縛られない、何時に寝るのも起きるのも自分で決められる自由。


・今後一切、永久に「働いていないこと」や「将来のお金の不安」に悩まされない自由。


・贅沢に、趣味や特技を堪能できる余裕の額を、圧倒的に稼げる自由。



完全無料のメール講座・登録は↓からどうぞ




反応・収益を上げる力が身につく7日間の完全無料・メール講座
名前
メールアドレス 必須


※お名前とメールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。
※ご登録いただいたメールアドレスは厳重に管理致します。
外部への貸し出し、漏洩、共有などは一切ありませんのでご安心ください。