最近、寝る前に一日を振り返る時。「今日も楽しい一日だった!」と思えることが、増えていることに気づきました。なぜ、そうなったのだろう?少し考えて、思い当たることを見つけてみました。昔は、後悔することが多かった気がするのが一転。何をしても楽しく過ごせるようになっていた、その理由。なるべくストレスを溜めな...

私たちが今歩いているのは、私たち自身の人生。だからこそ、他人が決めたことにただ従うだけでは、決して幸せは向こうからやってはきません。そのことに、いち早く気づいた人たちが自分の手で人生を彩りたい、と「本当の自由」を手に入れる行動を、始めました。→働かずに稼ぐ方法を選び、自由に生きていくそして、自分の心...

ブログを続けていると、時に嬉しいことがあります。それば、読者さんから思わぬ勇気づけるお便りをいただけること。やはり、最初は反応も成果もない状態で、先の見えない道を進むわけですから。やる気など、出ないかもしれません。しかし、続けていれば必ず、私たちの想いが読者さんに届く日が、やってきます。そう、強く実...

あなたは、ご存じでしょうか?同じことを、何も考えずに続けるとやがて、マンネリ化する…ということを。→記事を書くことにマンネリ化してきたら考えたいことしかし、一方で同じことでも「どうすれば伸びるか?」を考え、頭を使って日々取り組むことで、やがていつの間にか、飛躍的に成長しているもの。日々、なぜ?…を考...

ブログのアクセスが増えない時。反応がなくて、完全な独り舞台にいる時。ついつい私たちは、「思い通りにいかない!」と思えば嫌なことを考えてしまいがちです。→感情をうまくコントロールできない時には…→考えすぎる人から脱却するために。「シンプルに考える」と意識するこんな時、思考の泥沼化によって、やがて「せっ...

あなたは、「満たされたい」と思う時がどういう時か、ご存じでしょうか?何にしても、余裕を持って取り組むからこそ、そして人を想って行動するからこそ、私たちの空虚な心も、満たすことができます。なぜなら、人は「誰かのために行動した時」に、孤独感が薄れ、幸福感を感じるからです。満たされない時、満たされたいと思...

あなたは、毎日が楽しいでしょうか。それとも、もしかして無気力で何もやる気が起きない…と、悩んでいるでしょうか。仮に今「無気力で、やる気が出ない」としても、それを「克服したい」と思って、この記事を開く「行動」ができる人は、実はごくわずかということ。ご存じでしょうか。実は私も、かつて無気力の塊だった頃か...

あなたは、自己肯定感が低い自分に「嫌だな~」と思ったこと、ありませんか?私も特に、うまく対応や反応ができないと、「ああ、なんで私ってこうなんだろう…」と、自分を責めてしまう事があります。あなたの自己肯定感は、高いでしょうか。それとも低いでしょうか?恐らく、この記事を開き「何とかしたい」と、前向きな気...

世の中には、いつもニコニコ幸せそうな人がいる一方。いつも不機嫌そうに、負の空気をまき散らす人もいます。彼らはどちらも、「生まれた時からそうだった」わけではありません。では、何が彼らを「そう」させたのか?彼らが「そう」なったきっかけと原因は、一体なんなのでしょうか?今不幸な人は、「自分は不幸だ」と思う...

たった一人で何かを始める時、うまく進めているのかわからない時。誰だって、不安になると弱気にもなるものです。そんな時、「一人で抱え込まずに、相談する」と案外、胸の支えが取れて気持ちが軽くなるもの。気持ちが楽になる、ただそれだけで毎日が楽しく、彩りあるものにもなります。そして、前向きでいれば自分の人生を...

あなたは、ご自分の誕生日を迎えた時、どんな風に思いますか?特に何も感じないでしょうか。それとも、成長できた自分が嬉しい?はたまた、「また一つ歳を取ったからしっかりしなきゃ!」と思うでしょうか。もしかして、「歳なんて取りたくない…」と思うかもしれませんね。私は、ずっと誕生日が来るのが嫌いでした。しかし...

逃げる人生、と聞くとあなたはどのような印象を抱くでしょうか。やはり、「逃げる」というその言葉の響きからして「うわ、嫌だな」と思うかもしれません。それに、逃げるより立ち向かうほうが自分の人生、清々しく生きられそうなものです。やはり、逃げる人生というのは客観的に見ても、カッコ悪い印象もあります。できるこ...

引きこもりやニートを続けている時。「何もすることがない…」という状況は、誰もが一度は、経験するものだと思います。何せ、一日中ヒマなので時間を持て余し、やがて「寝る」くらいしか選択がなくなる…私も、何度も味わってきたことでした。することがない。けど、絶対に働きたくはないという、困った悩み。ですが実は、...

理想が高い人、と聞くとあなたはどんなイメージを持つでしょうか。その理想の高さが「誰に対してか?」で、印象が違ってくるかもしれませんね。つまり例えば、「人に対して」理想が高い人なら。少し押しつけがましく、迷惑に感じるかもしれません。そして、「自分に対して」理想が高い、と言うなら。「向上心があって、素晴...

自分は、引きこもりだから幸せになれない。ニートだから幸せになれない。フリーターだから、幸せになれない。「○○だから、幸せになれない」また、「こんな自分が、幸せになっていいはずがない」。あなたは、こんな風に思ってはいませんか?社会のレールにうまく乗れない自分に、どうしても情けない感情が浮上し、劣等感が...

一旦引きこもり、ニートになると、どうしても「社会のレールから外れた自分」「人と同じことができない自分」を責めてしまいがちです。ですが、引きこもり、ニートになったからこそ気づけることがあり、出会える世界があるのだと、私は自分がその立場に立ってみて、理解しました。「レールを踏み外した…」と悲観することも...

今どんな風に暮らしているにせよ、誰もが、一度は思うことがあります。それは、「働かないで生きる、決して何にも縛られない、自由な人生を歩みたい」ということ。そして、今の時代既にそれが実現可能なことを、あなたはご存じでしょうか?もう一生、働かないで生きる生活を心から望んでいる。将来の不安や、人間関係、仕事...

本格的に、情報商材アフィリエイトを始めてから。常に私の中に、とある一つの思いがあることに気づきました。それは、「自由になったら、まず親孝行したい」ということでした。私は、今まで引きこもり、ニートで悩んでいた頃は、自分のことばかりでした。自分のことに必死で、「今自分を支えてくれている人」のことなど、考...

ひきこもりやニート、フリーターで定職に就いていないと、どうしても、自分で自分を責めてしまいがちです。それはやはり、親や周囲にまるで「お前はダメな奴」とばかりに、情けないものを見るような目で見られるから。そして、そんな屈辱が「自立できていない」思いや、「他の人と同じようにできない」思いからくる、自責の...

人には個性がありますから、当然同じことをやっても、得意なこと、苦手なことがあります。→器用な人でなくて良かったと思ったことそんな時、「できないこと・苦手なこと」ばかりにとらわれて、「自分なんてダメだ…」と落ち込むよりも、「今できること・得意なこと」を伸ばすことで、確実に成功する人になる理由、あなたは...

引きこもりやニートになって、一番つらいことって何でしょうか?親や周囲に、学校へ行け、働けとなじられること。誰にも、つらくて苦しんでいる気持ちを理解してもらえないこと。何とかしたいと思っても、どうすればいいのか途方に暮れて、一人苦しむこと。働きたくないのに、働けと言われて逃げ場がなく、八方ふさがりにな...

「働きたくないなら、働かない」。あなたはこの一文を見て、どう思われたでしょうか?「働きたくないけど、働かないと生きていけないじゃないか!」「働かずに生きていけるなら、こんなに悩まないんだよ!」こんな風に、色んな意見があると思います。ですが、ちょっと考えてみてください。「働かないと、生きていけない」。...

「自分は、働くのには向いてないな。けど、生きていくためにはお金が必要…」「お金を稼がなきゃいけないけど、死ぬほど働くのは、もう嫌だ…楽になりたい」「体力的にもきついし、今の仕事から解放される道はないかな…」このような悩みを抱えている人は、意外と大勢います。ちなみに、私も働くのには向いていないし、働く...

私は子供の頃から、「自分が大人になって、社会で働く姿」をうまく想像することができませんでした。今思えば、心のどこかで「働くこと」を望んでいなかったせいだと思います。「大人になったら、働く? 嫌だな、仕事をしたくない…」そんな風に思っていました。望んでいないものを、叶えることはできませんよね。人間には...

「アフィリエイトを始めよう」と思い行動する人。それは、誰もが「今の社会に不満を抱いている」人です。「働かないと生きていけない」というのは、本当に正しいのだろうか?「働かずに生きていく」のは、本当に悪なのか?立派に勤め上げるのが、本当にたった一つの正義なのだろうか…。そんな自分の中での「なぜ」を解決す...