全力で頑張ってる人が結果を出すための絶対的条件

物事に、取り組む時。
大変なのが、習慣にするまでの期間ですよね。

 

 

「よし、今日から始めよう!」と思っても、
例えば何をするにも、徐々に身体を慣らさないといけません。

 

今まで何もしなかったのに、突然10時間も勉強できませんよね。
つまり、まずは全力でやる「癖をつける」必要がある。

 

 

まずは、1日1時間からでも。
「少しずつ慣らしていく」のが、やがて大きく成功する秘訣。

 

そして、もう一つ注意したいのは「全力で頑張る」ことにとらわれ、
「無理をしてしまう」ことでした。

 

 

自分の身の丈に合った「頑張り方」なら、何も問題ありませんが、
中には「頑張りすぎて、結果を出す前に力尽きてしまう」人がいます。

 

無理せず、頑張りすぎず、でも確実に結果を出すために。
身につけておきたい「習慣」、あなたはご存じですか?

 

 

・自分にとっての「心地いいサイクル」を見つけ出す

・頑張ってる自分を時には振り返ってみる
・習慣になると、自然と無理をしなくなる

自分にとっての「心地いいサイクル」を見つけ出す

本気になれるもの、やりたいこと、やるべきこと。

 

これらを、いつも全力でこなしながら、
「長い期間、めげずに続ける」のは意外と難しいものです。

 

 

特に、始めたばかりの頃は「続ける」ことの、
予想外の難しさを甘く見ていたりなんかして。

 

「ただ、続けるだけでしょ? だったら、簡単だよね」と、
長期間、結果が出るまで「続ける」ことを軽視してしまう。

 

私も、実は「続ける」難しさを、甘く見ていた一人でした。

 

 

だからこそ、何をやるにも、最初は「続ける」ことに苦戦したのは、
記憶に新しいことです。

 

「続ける能力」が鍛えられていないから、
「続けること」そのものが、うまく続かない。

 

 

つまり、物事を続けよう…と思うにはまず「少しずつやる」
のが正しい方法だと、そのように思います。

 

なぜなら、やり慣れていないうちから一度にたくさん行っても、
すぐに息切れして、やめてしまうからですね。

 

 

記事を初めて書く人が、いきなり数こなすことはできません。

 

たとえできたとしても、1日目に力を使い切ってしまえば、
2日目にはもう、もたないかもしれません。

 

 

「こんなしんどいことを、これからずっと続けなくちゃいけないのか…」
…なんて思えば、考えただけで頭が痛くなりますよね。

 

 

これを、確実に避けるためにも。

 

最初のうちはまず、「続けることに慣れる」ことから始めると、
「続かずに、諦めてやめる」ことがなくなる。

 

私もそう、身に沁みて実感しました。

 

 

実際に、「習慣」をいくつか作ってみて、思ったことがあります。

 

それは、「慣れたら、最初の頃よりも出来がよくなり、
気力も体力も使わなくて済む」ようになる、ということでした。

 

 

最初は、当然慣れていないのでやり方を見つけるのにも苦労します。

 

ですが、2日、3日…とたつごとに次第にやり方がわかってくるので、
自然と「楽にこなせるやり方」が見つかるんですね。

 

 

つまり、これが慣れるということ。

 

この、「慣れ」が訪れてから少しずつ「作業量を増やす」のが、
必要以上に無理せず、続けられる唯一の方法となります。

頑張ってる自分を時には振り返ってみる

そして、手に入れたい未来へと向けて頑張ってる最中。
全力で頑張ってるのに、なぜかなかなか成果が見えない時。

 

私も、「こんなに頑張ってるのに! なんで結果が出ないの!?」
…と、一人やきもきしたことも、何度もあります。

 

 

全力で頑張ってる、その自覚があるからこそ。

 

なかなか結果が出ないと、「じゃあ、いつまで頑張ればいいんだ!」
と、全てが嫌になって、放り出したくもなりますよね。

 

 

そんな時はあえて一度、「冷静になる」のがおすすめです。

 

口から息を吐ききって、その後鼻から新鮮な空気を吸い込む。
そんな風に、深呼吸する。

 

 

「こんな時に、冷静になれ…だなんて無茶言わないでよ」
と思われるかもしれませんが、

 

こんな時「だからこそ」、一度感情をニュートラルに戻すと、
他ならないあなた自身が、楽になれるはずです。

 

 

どうせなら、つらく苦しい状況下で嫌々作業するよりも、
楽しく、余計なことを考えずに成長したいと、そう思いませんか?

 

大丈夫。

 

焦らなくても、夢に向かって頑張ってる人は、
必ず努力が実を結ぶようになっていますから。

 

どうせ、「絶対うまくいくに決まっている」のですから、
もっと肩の力を抜いて、楽に構えてみましょう。

 

 

そして、深呼吸した後。

 

改めて、「頑張ってる自分を振り返ってみる」ことで、
新たに見えてくること、気づくことがあります。

 

 

それは、「始めたあの時から比べて、順調に進んでいる自分」
をまず、実感することです。

 

少し、考えてもみてください。

 

 

物事を始めた時、1週間や10日ほどでは、
まだ結果も成果も見えないでしょう。

 

アフィリエイトにしても、「最初が最難関のネットビジネス」です。

 

だからこそ、この期間に「ないない尽くし」の反応や成果に、
耐えられずにやがてやめてしまう人が、後を絶ちません。

 

 

ですが、考え方を変えれば、見える風景も違ってくること。
あなたは、ご存じでしょうか?

 

 

例えば、1週間頑張って記事を書き続けた後。
確かに、まだ成果や結果は見えないかもしれません。

 

 

ですが、それでも確実に見えるものが一つあります。

 

それは、「書き溜めた記事」ですね。
つまり、1週間毎日頑張ったなら、7日分の記事です。

 

4記事書いたなら、その分の「成果」が、そこにあります。

 

 

毎日、「踏ん張って続けた」という証が、
あなたの「記事」として、形になって残っていますよね。

 

 

これは、途中でやめていては決して見えなかった「努力の証」です。
努力して、書き溜めた記事を見て思いにふけることもできます。

 

 

「ああ、自分は脇目も振らずに苦しい中、頑張ってきたんだな。」

 

 

そう思うと、頑張ってる自分が誇らしくもなります。
それに、「1週間頑張れたんだから、次もきっと大丈夫」とも思えます。

 

なぜなら、既に1週間頑張った…という「結果」と実績を、
形として残せているからですね。

 

 

つまり、自分で「自分には、脇目も振らずに頑張れる力がある」
ということを、証明しているわけです。

 

 

ここで、私が実際にやっている、おすすめの「努力を実感する方法」
をお伝えしますね。

 

例えば、記事作成時にはいつも、番号を振っています。

 

1記事目、2記事目、3記事目…と一つ一つに番号を振ることで、
整理もしやすくなり「数が溜まっていく実感」が味わえます。

 

 

つまり、10、20、30…と記事の数が溜まっていくことで、
それだけ「頑張ってる自分」を実感できるわけですね。

 

300も溜まると、自然と自分に自信もつくものです。

 

 

いかがでしょうか?

 

 

数こなせると、たとえまだ目的を達成できていなかったとしても。

 

それでも、日々「力を溜めて、全力で頑張ってる自分」を実感し、
それが確実に自信になり、今後のあなたを支えてくれます。

 

 

書き溜めた記事、やり終えた「実績」を時に振り返って、
自分の「努力の証」として、実感する。

 

誰でもない、あなた自身が頑張ってきた証拠です。

 

 

その、努力の証を実感することで、毎日確実に前へ進んでいる自分を、
確かに肌で感じることができるんです。

習慣になると、自然と無理をしなくなる

人間、ずっと休んでいると自堕落になります。
一方で、ずっと全力で頑張ってると、息切れもします。

 

→自堕落なニート生活から脱出する方法とは?
→頑張っても結果が出ない時。すっきりしないなら○○てみる?

 

 

私も、10年引きこもり何もしなかった時期をへました。

 

そして、1日8時間勉強を1ヶ月、みっちり行う経験もしました。

 

 

「休みっぱなし」と「頑張りっぱなし」どちらも経験してみて、
今になって、「丁度いい取り組み方」を見つけられました。

 

 

それは、「休む時には休み、動く時には動く『メリハリをつける』こと。」

 

→時にはダメな人になってみる。気楽に生きる方法
→無気力を克服するためにしたい2つのこととは?

 

 

そして、更にもう一つ。

 

「濃く深く、密度の濃い一日を習慣化する」ために必要なこと。

 

 

それは結局、
「最初は細く長く、ただ『続ける』ことを習慣化するのが有効」
だということでした。

 

一体、どういうことでしょうか?

 

 

このブログでも、繰り返しお伝えしていること。

 

それが、「物事に一点集中し、全力で取り組むからこそ、経験値になる」
…ということです。

 

→焦ってイライラする原因は○○にあった!
→傷ついた心を癒す。これだけはやってはいけないこと

 

 

確かに、全力で取り組むからこそ、確かな経験になります。
適当に行っていても、決して私たちの力にはなりませんよね。

 

なぜなら、「頭を働かせていないので、ロクに経験値を得られないから」。

 

 

しかし、一方で「続けること」そのものは、
やはり意外と根気がいるものです。

 

特に、慣れないうちから続けられる唯一の方法は、
「最初から無理しないこと」
にありました。

 

 

無理しても、息切れするのは早いものです。

 

 

続けられるか、諦めてやめてしまうか。
その最大の違いは、「自分の力量の範囲内で行えているか?」

 

ということだと、そう思います。

 

 

というのも、やはり自分の力量を見極められず頑張っても、
「限界が来るのが先」で、やがて頑張れなくなるからです。

 

 

私も、実感したのが「働くこと」を選んだ時でした。

 

本当は、働きたくないし「順調に働ける能力」なんかない。

 

それなのに、「自分はできる」と勘違いして、「できもしないこと」を選んだ。
結果が、3ヶ月しか続かずにやめた…というものだったのです。

 

→「もう仕事したくない」と思ったから働くのをやめた話

 

 

これは、「できないことをやろうとして、結果限界が先に来てやめた」
ことの、典型的な例です。

 

この経験があってから、私は「もう二度と、
自分ができもしないことを無理してやるのはやめよう」と誓いました。

 

 

疲れるのは、自分。壊れるのも、自分。
そう、私たちがたとえ「頑張りすぎて、倒れた」としても。

 

他の誰も、決して責任など取ってはくれないんです。
自分の身体と心だから、自分で管理するしかないんです。

 

 

 

ゆき

 

 

 

限界が先に来て脱落しないためにも、
有効なのは「まず、できるところから全力でやる」こと。

 

 

今は、1日に1時間が限界なら「1時間だけ」、
密度の濃い勉強を、精いっぱいやる。

 

それが習慣になり、できる幅が増えたなら少しずつ増やす。

 

 

1日1時間→1日2時間→1日3時間…と、
慣れてくれば次第に「無理」が「無理」ではなくなってきます。

 

習慣化によって、
自分がレベルアップするために「できることが増える」ためですね。

 

 

こうして、「少しずつ慣らしていく」からこそ、
やがてあくる日「たくさんこなしても、あまり疲れない」自分になれます。

 

 

何にしても、結果はなかなか出ないのと同じように。

 

習慣化もまた、自分の力として身につくまでに、
長い時間がかかります。

 

 

けど、逆に言うと「身につくまで諦めない、辛抱強さ」さえあれば、
必ず、誰でも「習慣化」はできること。

 

私自身、身を持って体感しました。

 

 

自分の力量を見極めるため、
まずできるのは「物事を、無理のない範囲で習慣化すること」。

 

そして、ある程度期間がたったら、
続けられた自分の「努力の証」を見返してみる。

 

すると、「頑張れた自分」を誇りに思え、今後の糧にもなります。

 

 

最初は、細く長く、無理のない程度に続ける。
そして、慣れてきたら徐々に作業量を増やす。

 

 

「無理しない」ので、
その作業自体を楽しめる余裕すら出てきます。

 

どうせやるなら、楽しく意欲を持って行いたいものです。

 

 

だからこそ、「無理しない」のが第一条件。

 

これを肝に命じて、少しずつ日々「成長する自分」を味わい、
私たちの望む、それぞれの「理想」を手に入れましょう。

 

更に、自由に興味があれば以下のメルマガも取っておくと、
あなたの成功も早くなるかもしれません。

 

雑談やご感想があればこちらからどうぞ。

 

無料メルマガ、期間限定公開中!
今の生活を変えたいなら、下記からどうぞ↓

働かずに自由に暮らせる未来

「もう一生、働きたくない!」

「自分の人生、自分や大切な家族だけのために、自由に過ごしたい!」

こんなあなたに朗報です。


期間限定、「ブログ開始半年で『稼ぐ力』を身につけた」私が贈る、

「誰にも頼らず、一人で稼ぐ力が身につくメルマガ講座」開催中!




「反応・収益を上げる力が身につく


7日間の完全無料・メール講座」





「人の心を文章一つで動かし、稼げるようになるスキルを身につける。」





期間限定、完全無料特典付き!

ここでしか手に入らない、書いてあることを実践すれば必ず、

「金輪際、働かずに自由に暮らせる未来」があなたにも実現できる、

無料PDFファイル。


限定特典1限定特典2


※このブログでは、実はメルマガがメインです。

ブログ以上に有益で稼げる情報提供をしているので、無料の今のうちにお早めに登録することをおすすめします。


なお、期間限定配信ですので、予告なく終了する場合がございます。

その場合、いかなる理由があっても再配信はいたしません。



以下の「究極の自由」を、私と一緒に手に入れてみませんか?



・寝ていても遊んでいても、生活費を「永久に、二度と働かずに」稼げる自由。


・「好きな時に、好きな人や大切な人とだけ」、関わることを選べる自由。


・嫌な人とは「二度と会う必要のない」、人間関係のしがらみから100%、解放される自由。


・欲しいものを買いたい時に、値段を見ずに好きなだけ買える、お金の自由。


・その気になれば、親や同居人も養えるほどの、圧倒的な額を稼げる自由。


・仕事などせずとも、どこに住んでいつ旅行しようが好き放題の、圧倒的自由。


・「働くこと」に縛られない、何時に寝るのも起きるのも自分で決められる自由。


・今後一切、永久に「働いていないこと」や「将来のお金の不安」に悩まされない自由。


・贅沢に、趣味や特技を堪能できる余裕の額を、圧倒的に稼げる自由。



完全無料のメール講座・登録は↓からどうぞ




反応・収益を上げる力が身につく7日間の完全無料・メール講座
名前
メールアドレス 必須


※お名前とメールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。
※ご登録いただいたメールアドレスは厳重に管理致します。
外部への貸し出し、漏洩、共有などは一切ありませんのでご安心ください。