動物やペットによる「癒し」の効果とは…

こんにちは、りうるです。

 

あなたの家では、ペットを飼っているでしょうか。

 

ペットに限らず可愛い動物って、見ているだけでとても癒しになりますよね。
今回は、そんなペットに「癒し」を求める話です。

 

寂しい時や物悲しい時なんかでも、顔を見るだけで元気になれますし、
ちょっと疲れた時にも再度やる気を出してくれるエネルギー源にもなります。

 

 

・嫌なことがあったら、とりあえずペット

・可愛い動物・ペットに触れると気分が落ち着く
・動物やペットの写真・動画でも癒しの効果はある

嫌なことがあったら、とりあえずペット

人間ですから、誰しも気分の良し悪しはありますよね。

 

例えば、今朝は気分が良かったのに誰かとケンカしたせいで悪くなったとか。
何か、物事が思い通りにいかなくてちょっと気分がクサクサしているとか。

 

 

そういう時に、何か余計なことを考えるよりも先に、
我が家のペットの顔を見に行くと怒っていたりイライラしていた気分が
不思議と、スーっとしぼんでいくのがわかります。

 

可愛い顔した大人しいペットを見るだけで、自分が怒っていたりしたのが
どうでもよくなった経験。あなたにもありませんか?
つぶらな瞳でじーっとこっちを見られたりした時には、思わず撫でたくなります。

 

 

「でも、家にいなくて、すぐにペットの元に直行できない!」…なんて時には
スマホなどの携帯機器にペットの写真を、普段から入れておくのも有効ですね。
見るだけでやっぱり心が落ち着きますし、多少嫌なこと・不快なことがあっても
不思議と、すぐ吹っ飛んでしまう。私も実際に、何度も経験したことです。

 

 

お陰で、今は随分と嫌な気分で過ごすことが減り、ブログ記事にも楽しく取り
掛かれる日が増えたので、理想の未来を難なく夢想できるようにもなりました。
→成功するには正しくマインドをセットする必要がある

可愛い動物・ペットに触れると気分が落ち着く

私も、実際に愛犬の世話をしていたこともあり、身に沁みて感じましたが
やはりペットという存在は、ものすごく家族の癒しになります。

 

見ているだけでももちろんそうですが、実際に触れるとすごく温かく、
「ああ、生きているんだ…」と生命の存在を肌を通して直接感じます。

 

 

実際に、何かあって落ち込んだり、誰にも話せずつらい思いを抱えていた時にも
ペットはいつも喜んで寄ってきてくれるので、その存在に無条件に癒されました。
ペットがいたからこそ、乗り越えられたことやペットがいたからこそ、
教えてもらえたかけがえのない経験が、私の中にも確かにありました。

 

「生き物に触れる」ということは、小さい子供の頃ならばともかく、
大人になった今誰かに触れたり触れられたりすることがそうそうないからこそ、
生き物の尊さを実感できる大切なことだと、そのように思います。

 

 

家族、友人、恋人などと気軽にスキンシップできる、という人も中には
おられますが、それでも日本人は特にハグなどにもある種の抵抗を持つ人が多い
のは事実ですし、ペットや動物に気軽に触れ合える、という利点があるのは事実。

 

 

私も小学生くらいの頃、まだペットを飼っていなかった時のこと。
塾の帰りに佇んでいた、大人しい野良猫にものすごく癒された覚えがあります。

 

心が穏やかでない時、イライラ・クサクサした時や少し自暴自棄になった時など、
ペットや動物に触ったり、顔を見るだけでも癒しになり、
心も落ち着くという顕著な効果がありますよ。

動物やペットの写真・動画でも癒しの効果はある

「ペットを飼いたくても飼えない・飼っていない」という場合は、
ネット上の動画や写真でも、もちろん癒しの効果は十分にあります。

 

特に今は便利な時代になりました。少しパソコンやスマホで検索するだけで
好みのペットや動物の写真・動画がいくらでも出てきますよね。
見ているだけでもう、顔がほころぶのは仕方ないというものです。

 

 

私は「何かに癒しを求めている時」というのは例え本人が自覚していなくとも
どこかで、「寂しさを感じている時」なのではないかと思っています。
そんな時だからこそ、少しペースダウンして「自分を癒してくれる存在」を
頼ってみるのは、何も恥ずかしい事などではありません。

 

 

本当は、親しい人や知人・友人などにそれを求められたらいいな、とも思いますが
身近になかなか気を許せる人がいない、ということもあるかもしれません。
それに、そもそも人に癒しを求めるのが何となく、気恥ずかしい事もあるはず。

 

そんな時、ペットや動物なら人間と違い、相手の反応を気にする事もありません。
好きな時に、好きなだけ撫で回しても怒られない、
「無条件にこちらを癒してくれる」存在。大きなメリットですよね。

 

 

 

犬と緑と

 

 

 

動物のいいところは、こちらが癒しを求めればいつも寄ってきてくれるところ。
嫌な顔などしたりせず、いつでも無償の愛をくれる、素晴らしい存在です。
いつも元気な顔を見せてくれるので、こちらも気兼ねせずに癒しを求められます。

 

おまけに、ペットなら可愛がることでよりいっそう懐いたり、動物の写真や動画も
見るだけで元気になれたり、癒しの効果がやる気に繋がり、記事作成や
ブログの更新がはかどることにもなります。

 

 

私も、今も疲れた時ややる気がいまいち出ない時などに、ペットの顔を見にいく
ただそれだけで、優しい気持ちになれるのでそのお陰で、余裕を持って
ブログ記事に取り組め、結果反応や成約にも繋がっているのだと思います。

 

 

疲れた時には、少し癒しを求めるつもりでペットや、動物に走ってみるのも、
効率よく疲労回復し、結果的に幸せな気分でいられる時間が増えると、
身に沁みて実感しました。

 

自分の現在の環境を過ごしやすく工夫することは、余計なストレスを減らし
最短で成功することにも繋がるので、結果的に効率よく成長していけます。

 

 

あなたも、ちょっと一息つきたい時には動物に癒しを求めてみませんか?

 

雑談やご感想があればこちらからどうぞ。