焦ってイライラする原因は○○にあった!

何か物事を行う時、思うように進まないと私たちはイライラしてしまいがち。
ブログ記事も、文章がうまく書けない、気分が乗らない、
気持ちがついてこない…など、やる気を妨げる要素はいくつもありますよね。

 

 

そんな時、「なぜ焦るのか」「なぜイライラするのか」を知っておけば、
自分を客観視できるのでイライラの感情に振り回されることもなくなります。

 

詳しく見ていきましょう。

 

 

・焦りやイライラする感情が起こるのはなぜか?

・「一つ一つを丁寧に」と意識を変えるだけで…
・物事に優劣や優先順位をつけなければ、イライラしない

焦りやイライラする感情が起こるのはなぜか?

まず、焦ってイライラする時には誰しも「そうしたくてしているわけではない」
ですよね。

 

焦りやイライラといった、どう考えても負の感情を喜んで受け入れたい人は
まずいないでしょうし、どうせ何かを行うのなら「気分よく楽しんで」やりたい、
とあなたも思うのではないでしょうか。

 

 

私も、つい数年ほど前まで何か物事を行う時、「つい焦って、イライラして
しまう自分」をよく実感していました。

 

焦りたくなんかないし、イライラしたくなんかない。そう思うのに、
そして自分で「今、イライラしてる」ということをわかっているのに、それでも
感情をうまくコントロールできずについ、イライラしてしまう。

 

以下の記事も参考に、ご覧になってみてください。
→感情をうまくコントロールできない時には…

 

 

結果的に、イライラしながら物事を「集中して」行うことなどできないので、
出来も悪くなり中途半端もいいところだったのは記憶に新しいです。

 

ですが、いつも疑問に思っていたのは「なぜ、私はこんなにもイライラしている
んだろう?」ということ。
イライラするからには、原因がある。しかし、その原因がわからず感情に振り
回されて結局、次思うように進まないとまた、イライラする…。

 

これではいつまでもイライラに振り回されることになりますし、いつまでたっても
「楽しく、気分よく」物事を行い質を高めることなど、できません。

 

 

アフィリエイトでも、最短で効率よく成功したい!…と思っているのに、それが
できない原因が「焦りやイライラに振り回されること」となれば、むしろ
とても悔しいですし、今すぐにイライラを消してしまいたい!と思いますよね。

 

私は、イライラする原因を突き止めてからは随分と気持ちが楽になり、焦りや
イライラに振り回されることがほとんど無くなりました。

 

 

 

たんぽぽ

 

 

 

物事が順調に進んでいる時には、誰しも焦ったりイライラしませんよね。
ブログの記事にしても、気分よくスラスラ手が進んでいる時に、何かに
追い立てられるように「早く、早く!」とイライラする人はいません。

 

やはり、「順調に進んでいる」という意識があるので、自分の思い通りにうまく
進んでいる時は波風立てる原因がないので、感情も乱されませんね。
→何をやってもうまくいかない時に考えたいこと

 

 

目の前の出来事をただ集中して、何も考えずに行えていればイライラしません。
集中しているので、そこに「余計な感情や考え」が浮かぶ隙もないし、
目の前のことただ一つだけに一点集中し、効率よくこなせる。

 

一方で、焦る時やイライラする時というのは「順調に進んでいない時」ですね。
順調でないからこそ、「今日中に仕上げられるだろうか」「早くしなきゃ」と
焦るし、余計な考えが浮かぶからこそ、集中できずに質も悪く、進みも遅くなる。
悪循環ですよね。

 

 

そして、私の場合焦りやイライラの原因として一番多かったのが、
「こんなことしてないで、早く○○したいのに…」ということでした。
一体、どういうことでしょうか?

 

掃除や洗濯、勉強やその日のノルマも、一日中行っていれば疲れますよね。
だからこそ、私は「決められた時間内に済ませる」ことを無意識にも
行っていたのですが、これがアダとなりました。

 

 

つまり、自分の中で無意識に「やりたいこと」と「やりたくないこと」を定義
づけていた。「やりたくないこと」は早く終わらせて、少しでも多く「やりたい
こと」に取れる時間を増やしたい思いが、いつも強かった。

 

だからこそ、「本当はやりたくない、早く済ませてしまいたいこと」をする時に
「こんなことしてないで、早く休憩したい」と無意識に思い、
なかなか「やりたいこと」に取り組めない自分に、イライラして焦っていた。

 

 

ということになります。
無意識にも「こんなこと」と、「やりたくないこと=悪」と自分の中で定義づけ、
「やりたいこと」ばかりを考え「今行っていること」にまともに向き合えていない
のが、イライラする一番の原因だったと、今になって強く思います。

 

以下の記事も、参考にどうぞ。
→ものの見方を変えると成功できるようになる
→善悪の判断を下す人ほど、生きるのがつらいと感じやすい

「一つ一つを丁寧に」と意識を変えるだけで…

「こんなことしてないで、早く○○をしたい!」というのは、冷静に考えてみれば
「こんなこと」と、今取り組んでいる一生懸命やるべきはずのことを
「軽く見ている」と、私は自分の感情ながらそう気づきました。

 

上記の記事でも言っていますが、物事に「善悪の判断を下している」のは
まぎれもなく、私たち個人個人の「考え方」です。

 

 

物事は、ただそこにあるだけ。
掃除や洗濯を「嫌い」だと判断しているのは、私。休憩時間を「好き」だと
判断しているのも、私。

 

 

…とは言っても、やはり私たちは人間である以上疲れる生き物ですから、
何においても「常に全力で、休む間もなく!」など無理な話ですよね。

 

誰だって、めんどくさいことはやりたくないですし、ダラダラお菓子を食べて
過ごしたい時だってあるはず。
物事に善も悪もない、とわかっても気持ちがついてこないこともあります。

 

 

果たして、そんな時焦りもイライラもなく物事に取り組むためには、
どうすればいいかあなたはお分かりでしょうか?

 

 

 

手

 

 

 

今の私が実際に行っているのは、「面倒だ」と判断したとしても、その場で
「面倒だから」と、「手を抜かないこと」です。

 

一度「面倒だ」と意識し、上記の私のように「まともに向き合わず、適当にやる」
ことをすると、当然身になることはありません。

 

 

適当にやっていて何かしらの能力が伸びればいいな、と誰しも思いますが、
そううまくいかないのも事実ですよね。
実際に、頭を使って考え抜いたからこそ成長する面は、大きくあります。
→ブログを毎日更新する時に悩みがちなこと

 

 

やはり、「物事に集中している時」には余計な事を考えないので、
そもそも「こんなことしてないで…」などという考えも浮かびません。
例え最初は面倒だと思っていても、「やりたくない」と気が進まずに始めた
ことでも、「真剣に取り組む」ことで、やっているうちに集中してきます。

 

だからこそ、「早く終わらせて、休憩したい」と焦って手を抜くことも、
イライラと「なかなか終わらないことに焦れる」こともありません。

 

 

そして、真剣に取り組んでいるので当然、あなたのスキルは
アップして、より高みを目指しぐんぐん成長できるわけですね。

 

真剣に取り組み、例え5分でも全力を尽くす。
そうする事で余計な思考に振り回される事も、なあなあで能力が伸びずに
時間の無駄になることもなくなるのなら、やってみる価値はあると思いませんか?
→無気力を克服するためにしたい2つのこととは?

物事に優劣や優先順位をつけなければ、イライラしない

「こんなことしてないで、早く○○をしたい」。
あくまで私の例ですが、この思考が「成長を妨げる」大きな要因となる
その理由を、少しお話ししたいと思います。

 

このブログであなたと私が目指す最終目的は、「働かずに自由に暮らせる未来」。
そのために、私はブログで一つ一つ、自分の知識を使って
「アフィリエイトで稼ぐ方法」を、今あなたにお伝えしている最中です。

 

 

そして、この記事で伝えたいことは「焦りやイライラに振り回されずに、気分
よく過ごすにはどうすればいいか?」ということ。

 

余計な感情に振り回されなければ、それだけ心に余裕ができ、記事を書く上でも
冷静に、自分の思いをスムーズに発信することができます。
結果的に、楽しく過ごせる時間が増え人を思いやれる文章が書ける。

 

 

そう思ったからこそ、そして実際に私自身の経験からそうである、と感じた
からこそ、私はアフィリエイトの事だけでなく、日々感じた事や自分の価値観を
余すことなく発信しています。

 

 

アフィリエイトにしても、ネットで稼ぐことにしても私たちはつい物事に
「優先順位」をつけてしまいがちです。

 

稼げるようになりたいからと、そればかりでとにかく気持ちのこもらない、
読者の心に響かない記事を量産するアフィリエイターは、大勢います。

 

 

 

パソコン

 

 

 

彼らにとっての優先順位第一位はとにかく「お金を稼ぐこと」。
だからこそ、記事を読んでくださる読者の気持ちを考えもせず置き去りにし、
独りよがりで水増しばかりの、中身のない記事を書きます。

 

つまり、優先順位をつけて「重要なこと」と「そうでないこと」をはき違えた
からこそ、結果的に稼げない。脱落していく。

 

 

確かに、アフィリエイトも「やるべきこととやらなくていいこと」の区別は重要。
私も文章能力を高め、読者の心を揺さぶるスキルをつけるべき、と言う一方で、
SEOやブログデザインに時間をかけるべきでない、とそう述べてきました。
→アフィリエイトを必ず失敗する人とは?

 

やるべきことだけに取り組めば、極限まで無駄を省け
最短で成功できるからですね。

 

 

しかし、「やるべきこと」の中でもどうしても面倒な事というのはあります。
例えば、記事を書くこと。コピーライティングスキルを身につけること。
面倒だと思っているからこそ、稼げないアフィリエイターは、
適当な記事の量産もするし、読者の心理に沿った文章をつづることをしない。

 

要するに、「面倒だから」優先順位を「お金を稼ぐこと」一点のみにして、
他のことを「やりたくないこと」として、重要視できず「本気で取り組もう
としなかった」ということですね。

 

 

このように、優先順位や優劣を無意識にもつけると、どうしても「面倒だ」と
思ったことに取り組む時、気が進まない…となりがちです。

 

だからこそ、理想は優先順位をつけず、ただ「やるべきこと」を淡々と、
一つ一つ全力で取り組んでいくことですよね。
これができるようになれば、そもそも物事に何かしらの判断をつけないので、
面倒だと感じることもなく、ただ「こなすべきこと」と捉えられます。
→つい考えすぎるあなたへ。先々のことを考えない方法とは?

 

 

私も、お陰さまで家事など「面倒だな」としか思えなかったことも、
今では家族の役に立てている、と思うと進んでできるようになりました。
→やりたくないことも積極的にできるようになった話

 

アフィリエイトも、記事作成が乗らない時には「少しでも、記事を読んでくれた
方の役に立てればいいな」という意識を持って取り組むと、楽しくなりますよ。

 

雑談やご感想があればこちらからどうぞ。