成功するために正しくお金を使う方法を学ぶ

こんにちは、りうるです。

 

あなたは、成功している人が「自己投資」にお金を惜しまない事実を、
ご存じでしょうか?

 

自己投資とは、「自分の知識を高めるため、お金を使う」こと。
この自己投資、世界の成功者も認める「成功する上で欠かせないこと」です。

 

自分がいいと思うものに、しっかりと金を使う。

そこからしか、大人の文化は育たないのです
[出典:石田衣良/小説家]

お金そのものに力があることはない。

どうやって活かすかの知恵を持ったとき、力になる
[出典:斎藤一人/実業家]

 

正しくお金を使うことができれば、その投資金はいずれ成功した将来、
何倍にもなってあなたの元へと返ってくることになります。
その理由をご説明するので、
自由な未来をつかむためにもほんのちょっと、お付き合いくださいね。

 

 

・成功する人は、自分の知識を増やすためにお金を使う

・自己投資すればするほど、結果的にお金が帰ってくる理由
・お金を正しく使い、最短で理想の未来を手に入れる

成功する人は、自分の知識を増やすためにお金を使う

お金の使い方には、「消費」と「投資」の2種類があります。

 

まず「消費」は、その名の通り基本的に「消耗品」に使う、ということ。
例えば生活必需品がわかりやすいですね。

 

食料品やティッシュ、洗剤、石鹸などは明らかに「消費」するために買う物です。
生活する上では、人間である以上誰しもが買わないと生きていけないため
これらの「消耗品」を買うのは、ごく当たり前のことですね。

 

 

ですが、同じ「消費」の中にも2つあります。
それは、「生活必需品」か「そうでないか」ということ。

 

生活必需品は、生活していく上で欠かせないので誰もが迷うヒマもなく買います。
多少の価値や質の差はあれど、誰しも食料や身なりを整える物は必要ですよね。

 

一方で、「生活必需品でない物」とはどういう物かお分かりでしょうか?

 

 

そう、それは「生きていく上で、必ずしも必要ではないもの」のことですね。
例えば、「特に用はないけど、可愛いから買ってみたもの」
「特に必要としてないけど、おいしそうだから買ってみた食べ物」など、

 

「今の自分に必要はないけれど、「欲」を満たすために買ったもの」。
それが「消費」の中でも「生活必需品」ではないものですね。

 

 

消耗品は、「使い勝手がいい」「味がいい、また食べたい」などの人間にとっての
「快適感」を得ることはできますが、あなたの知識には貢献してくれません。
つまり、「消耗品から、何かを学ぶことは基本的にできない」。

 

使い捨てのティッシュをいくら眺めたところで、あなたの知識は増えません。
同じように、
流行りのお菓子をいくら味わって食べても、頭が良くなったりしませんよね。

 

つまり、「消費」はあなたが人間として生きるために、
ストレスを軽減して「快適な暮らし」を提供してくれるものですね。

 

 

 

寒色こんぺいとう

 

 

 

一方で、「投資」というのがどういう種類の物か、お分かりでしょうか?
ここまでの話を聞いて、勘のいいあなたならもうお分かりかもしれませんね。

 

そう、投資というのは「自分の脳みその、情報量や知識量を増やしてくれる」
お金の使い方のことです。

 

 

つまり、「英語を学びたいから、参考書を買って勉強する」
「アフィリエイトを学びたいから、情報商材を買って勉強する」、
これらが「自己投資」であり、自分の知識を増やすということですね。

 

もちろん、勉強だけに限らずあなたが「深く学びたい、知りたい」と思ったこと
全てが「投資」の行動です。

 

 

ピアノが好きだから、弾けるようになるため教室にせっせと通う。
絵を描くのが好きだから、デッサンをひたすら突き詰め、絵の基礎を覚える。
格闘ゲームが好きだから、キャラの特徴と傾向や対策を練って、勝てるよう練習。

 

こういう「学びたい」という思いから実際に「上達を目指して、努力する」ことは
全て自己投資と言えます。つまり「向上心を持って、自分を高める行動」ですね。

 

 

そして、成功する人ほどその「自己投資」を惜しむことはありません。
つまり、成功する人は「自分の知識量を増やすこと」を第一に考え、
今自分に「必要だ」と思ったら教材でも資料でも、迷いなくお金を使う。

 

なぜだか、あなたはお分かりでしょうか?

自己投資すればするほど、結果的にお金が帰ってくる理由

成功する人ほど、「自己投資」を惜しまずお金を使うその理由。
それは、「正しくお金を使って知識を増やすことができれば、
結果的に最短で結果が出せることを知っているから」ですね。

 

新しい教材や資料から学び、知識を得られればあなたにはまた一つ、
「これまで知らなかった、新たな情報」が知識として身につきますね。
その知識を正しくインプットして、正しくアウトプットする。

 

 

例えばアフィリエイトなら、「ブログ記事の書き方」「コピーライティング」
などの基本的な知識を学んでから、初めてブログづくりに取り掛かれます。

 

記事の書き方もロクにわかっていないうちから、「人の心を動かせる文章」など
どうあがいたって、書けませんよね。
→アフィリエイトを失敗しないために必要なスキル
→コピーライティングをブログに取り入れれば稼げる理由

 

 

成功する人というのは、その「記事の書き方」や「コピーライティング」を
学ぶ段階で、「今の自分に本当に必要だと思った情報を手に入れる」ことに対して
お金を出し惜しみしません。

 

例えその額が、数万円するような無職の身にはきついものでも、その商品や教材に
「今、手に入れるべき」だという価値を感じているからこそ、
手持ちが少なかったとしても「貯金」より「投資」を選ぶんですね。

 

 

逆に言えば、「今、学ぶチャンスを手にしなければ自分は成功できない」
知っている、ということ。

 

成功する人は、「チャンスがあればそれを存分に活かす」
「リスクを恐れずに、今「欲しい」と思った情報を迷わず手にする」ことが
できる人、と言い換えることもできます。

 

 

 

ギターを弾く人

 

 

 

では、正しくお金を使い自分の知識を増やすことができれば、なぜ最短で
成功できるのでしょうか?

 

例えば私は、過去に「アフィリエイトを始めよう」と決意し、初めて自分の
ブログを持った時にはなんの知識も戦略もなく、ただブログ記事を「書いている」
だけでした。

 

 

当時の私はアフィリエイトのいろはどころか、右も左も前も後ろもわからない中
それでも、稼げるブログづくりのため必死で一人頑張っていました。

 

開始1月〜2ヶ月くらいまでは、自己投資の重要性に気づかずに
「無職でお金もないし…」と思い、無料ブログで無料のアフィリエイト講座を
読み、一円も掛けずにブログづくりを続けていました。
→無料で稼ぐことにこだわると失敗する理由

 

 

しかし、一向に成果が上がらないどころか、反応すらない。
ブログをただ一人で更新している「独り舞台」状態で、「こんなこと続けて一体
何になるんだろう」「もう、いつまで耐えればいいんだろう…」と、当時はすごく
苦しかったのをよく覚えています。

 

成果が上がらない最大の理由は、「ブログの記事を戦略的に書いていなかった」
から、つまり「アフィリエイトの正しい仕組みづくり」がそもそも
わかっていなかったせいでした。

 

 

無料の物だと、どうしても質や価値が落ちてしまいます。

 

それに加え、無料と有料の決定的な違いは「無料だと、価値ある「今本当に
必要な情報」を手に入れることができない」ところにあります。
有料なら、コストが掛かっているぶん作者の労力や熱意も思う存分
込められています。

 

 

例えば私は、有料の「アフィリエイトの教科書」と「コピーライティング講座」
を持っていますが、これらは正直無職の身にはきつい出費額でした。

 

ですが、それでも私はこれらの情報商材から毎日必死にたくさんの知識を学び、
自分のものとしてインプットし、アウトプットを繰り返す中で
「買ってよかった!」と何度も思うことはあっても、
「買わなきゃよかった…」と後悔したことはただの一度もありません。

 

なぜだか、ここまで読み進めてくださる熱心で賢明なあなたには
もうお分かりのことと思います。

 

 

それは、「有料の、「今本当に必要な情報」をお金をはたいて買ったからこそ、
その中身を必死で勉強して自分の知識を増やすことができるから」
そして、「有料だからこそ、作者の提供する「貴重な情報」を確かに得られて、
それを今後一生、自分の知識として今度は「提供する側」に回れたから」です。

 

 

つまり、私はその「教科書と講座」からアフィリエイトを学んだからこそ、
今こうしてこのブログであなたに私の知識を思う存分に、
知っていただけることができている…ということですね。

 

そして、「本当に必要な情報」を「お金を払って得た」からこそ、
アフィリエイトの正しい仕組みが分かったし、今後一切道に迷うことなく、
「稼げる仕組みづくり」を行っていくことができるのだと思います。

お金を正しく使い、最短で理想の未来を手に入れる

最短で成功するために、自己投資が欠かせないと言いましたね。

 

ですが、そもそも自己投資の重要性は分かっても、
「どんな物に投資すればいいのか?」という問題が出てきます。

 

正しい知識を学んで、「自分の知識」としてうまく吸収できたからこそ、
アフィリエイトならアフィリエイトの神髄が見えて
「稼げる仕組みづくり」ができるようになる。

 

 

では、その「稼げる仕組みづくり」を学ぶために、あなたが「自己投資」する
べき教材とは、一体何なのでしょうか?

 

いくら「自己投資が重要だ」と言われたところで、やっぱり買ったことがないと
「本当に大丈夫かな?」と不安になるし、「失敗しないかな…」とどうしても
リスクを恐れてしまいますよね。

 

 

私もずっとそうだったからこそ、最初の1〜2ヶ月は全くアフィリエイトに
「自己投資」することができませんでしたし、
実際に上記で挙げた「アフィリエイトの教科書」や「コピーライティング講座」
を詳しく説明している教材を買うのに、すごく勇気がいりました。

 

収入があっても不安になるのに、全くないからこそ
「失敗したくない」「確実にいい商品を選びたい!」と思いますよね。

 

自己投資するべき教材は、人によって変わってきます。
なぜならそれは、「人によって、信頼でき共感できる情報が違うから」です。

 

 

 

グラフとボールペン

 

 

 

例えば私は、同じアフィリエイトの教材でも「心から信用でき、共感できる」人の
教材のみを選ぶように心掛けています。

 

例え万人にとって「ためになる、貴重な情報」が書かれていたところで、
それを実際に使うのは他でもないあなたです。
あなたが、信用して納得していない教材を「他の人がすすめているから」
「評判がいいから」という理由で選んでしまっては、
後に後悔することにもなりかねません。

 

 

あなたが本当は「いいな」と思っていない教材を選べば、実際に使う中で
「やっぱりこの人の言うことには、共感できない」と思う危険があるためです。

 

あなたが今後実際に利用していくからこそ、
「あなた自身が価値を感じて、信用できると思った教材」
「心から共感でき、信じてみたいと思った人の教材」を選ぶのが、結果的に
あなたにとって一番「後悔もせず、最短で自由になれる未来」を得られます

 

その理由は、ここまで一生懸命文面を追ってくださった向上心あるあなたなら、
もうお分かりですよね。

 

 

例え人がどう言おうとも、「自分の目で見て、実際に「いいな」と思って
自分の意志で選んだもの」であれば、そもそも自分で納得して選んだ物なので
後になって「ああ、やっぱりあっちにしておけばよかった…」などと
後悔することがないためですね。

 

自分で選びさえすれば、自分の意志を最大限尊重しているので後悔しない。
そして、「あなたが心から信じることのできるもの」を正しく選べたなら、
あなたが詐欺に引っ掛かったり「今必要なもの」を見極めるのに
失敗することはまずありません。

 

 

実際に私は、「自分の目で見て確かめて、本当に信じられると思った人」の
教材を購入することができたので、一ミリたりとも後悔することなく
むしろ「買えてよかった」と心から実感できています。

 

その結果が、今こうしてアフィリエイトのブログを作ることに繋がっています。

 

私が実際に買ったアフィリエイトのいろはを学ぶ教科書は、まだ機会があれば
このブログでもご紹介しようと思っています。

 

 

ここで、今回の要点をもう一度まとめておきますね。

 

・アフィリエイトを成功させるため、必要不可欠な自己投資を惜しまない。
・自己投資すれば、貴重な知識を確実に得られるので結果的に、早く成功できる。
・自分が本当に「信頼できる」と思った人の情報のみを追い掛ける。

 

 

今回は、「最短で結果を出すため、欠かせない自己投資」の話でした。
「働かずに自由に暮らせる未来」にまた一歩近づき確実に成功するためにも、
以下の記事も読んでおくと参考になりますよ。

 

雑談やご感想があればこちらからどうぞ。