自分のペースで生きる人が幸せになれる人

最近、気候がいいので気が向いた時、近くを散歩しています。

 

 

ちょっと記事を書くのに疲れた時、気分転換を取り入れることが成功にも
繋がると、以下の記事でもお話ししています。
→ブログの記事が書けない時は気分転換してみる
→自分を客観視する癖をつけるとネガティブからポジティブになれる
→意図的にワクワクする方法。人生のささやかな楽しみを見つける

 

 

そして、ゆったり時間を取ることで日々焦りかけている時、ついつい思考を
濁らせてしまう時のことを振り返ることができました。
焦った時、そしてゆったりできる時の違い。

 

なるべくいつも焦りを忘れて、ゆったり過ごすためにできることはないか。
考えてみました。

 

 

・つい焦るのは、誰かのペースで歩こうとするから?

・心穏やかに過ごすために「今あるものを意識して見る」
・時にはほっと一息、何気ない日常を感じてみる

つい焦るのは、誰かのペースで歩こうとするから?

最近、あまり気分が優れない時間を過ごしていることにふと気づきました。
いつも、というわけではないのですがふとした瞬間、意識してみると
どうもテンションが低い。

 

元気がない、というよりも漠然と「何か、気分の優れない考え方をしている」
ような気がしたので、ふと自分の行動を思い返してみました。
当然、日によって体調の良し悪しもあり気分が「いつも優れている」人は
なかなかいません。

 

 

どんなに穏やかな人でも、例えば嫌なことを言われれば気分は悪くもなるし、
悟りを開いた人でも時には自分の生き方に悩むこともあるかもしれない。

 

私が今回、「なんか気分が優れない」と感じていた最大の原因は、
いつの間にか「自分のペースで歩けていない」ことにありました。
つまり、無意識にも自分と「誰か」を比べていた。

 

 

努力家や、周りの「頑張ってる人」と比べて自分も意欲的に物事を行う、
糧とするなら何も問題はありません。
自分を高める姿勢は、今後の成長に欠かせないので積極的に取り入れたいところ。

 

しかし、問題はやはり「頑張ってる人」や自分の周りの「できている人」と
比べて、気持ちが無意識にも沈んでしまう時にありました。

 

 

私も、いつの間にか「成功している人」を参考に、例えば気分の悪い時には
「自分のできていないところ、足りないところ」を比べて少し、
焦ってしまっていたことに気づきました。

 

自分は、自分のペースでいい。人それぞれの個性とやり方があるんだから、
何も人と同じか、先を行こうとしなくてもいい。
そのことに気づかせてくれたのは、意外にも「散歩」の中にありました。

心穏やかに過ごすために「今あるものを意識して見る」

少し広い公園のような、自由に歩ける敷地内で。
散歩と称して、日頃の運動不足を解消するために少し、歩き回っていました。

 

そんな時、気候の良い午後の時間だったこともあり、たくさんの人たちと
すれ違いました。

 

 

顎を上げて、ハアハア走るまだ小さい子供。親に付き添われて、「頑張れ!」と
励まされながら、懸命に走っている。
音楽や、ラジオを聴きながら黙々と歩く人。
体力作りか、ジョギングで汗を流す人。

 

 

彼らはみんな、誰もが「自分のペースで」歩みを進めていました。
一歩一歩、踏みしめるけど決して「他人に合わせる」ことはしない。
それぞれが、それぞれに歩きやすいペース走りやすいペースで前進していました。

 

考えてみれば、それはごく当たり前の光景だったかもしれません。
彼らが「自分のペースで」歩くのは、当然「ペースを無理に崩して歩くと、
長続きしないから」ですよね。

 

 

一度私も、「健康のため」と意識して「早歩き」を試したことがありました。
どうせ歩くなら、早くたくさん歩きたい。
短時間で、運動不足解消や体力を付けられたら。
早く歩いたほうが、きっと遅いよりも運動の効果がありそう。

 

そんな思いから、少し欲を張って早歩きした私でしたが、当然「いつもと違う、
自分のペースではない」早さなので長続きしませんでした。
少し歩いただけで、足がクタクタ。結局、「長く速く」歩けないなら
時間がかかっても「長く遅く」歩いたほうがよかったんじゃないか。
ウサギとカメですね。

 

 

 

亀

 

 

 

そう思ってからは、「速く歩く」ことをやめて遅くても、自分のペースで
歩くようにしました。言い方を変えれば、「焦るのをやめた」。

 

同じことをしていると、特に結果が出ないうちはふとした瞬間、漠然とした
焦りが襲ってくることもあります。
着々進んでいるはずなのに、自分よりも早く結果を出した人を意識しては、
一人で勝手に焦ってしまう。私にも、経験があります。

 

 

アフィリエイトも、孤独な作業ですから時にはくじけそうにもなるでしょう。
なかなか進んでいる気がしない時には、焦ってたくさん記事を書こうともする。
できない自分にイライラして、何とか早く進む方法はないか?とあくせくする。

 

特に、反応も何もない頃には「自分一人だけが、必死になっている」気がして
どうにも落ち着かないものです。
こんな時に、焦りを意図して静めるために「一度、立ち止まってみる」ことが
必要な場合もあります。

 

 

大丈夫。いつも自分なりに一生懸命頑張ってるんだから、そんなに焦らなくても
きっと、うまくいく。
また、始まったばかり。どうせなら、道中を楽しんでみよう。
→アフィリエイト初心者が挫折しそうな時

 

こんな風に意識を変えると、見えてくる風景も違ってきます。

時にはほっと一息、何気ない日常を感じてみる

私も、歩きながら周囲の光景を意識して見てみることにしました。

 

 

池で泳ぐ、たくさんのカモ。時にエサを探しに潜る時の、素早い動き。
池のほとりで、優雅にたたずむ一羽のシラサギ。
足を伸ばして立つその姿に、写真を撮ろうと思ったけどカメラが無いことに
気づく。

 

 

まあいいかと、方向を変えて周囲の色づく木々を眺めてみる。
逆光の眩しさもどこか心地よくて、ただ歩いているだけなのに周りが木、
というだけで途端に風や木の葉の揺らぐ様子が鮮明に映る。

 

 

ずっと歩いていると、だんだん足が疲れてくる。
けど、同時に普段使わない筋肉を動かした心地よい疲労感も、ある。

 

プードルを連れて歩く人。
ダックスフントを二匹、ちょろちょろと連れて散歩させる人。

 

 

その全ての光景が、とても穏やかで「時間の流れ」を確かに感じさせるのに、
どことなくその世界の中だけで「時間が止まった」ような気にもなりました。
それらの、確かに「目に見える光景」を一つ一つ意識しながら、
ふと思うことがありました。

 

それは、「私は普段、空や自然を意識して見ていただろうか?」
…ということでした。

 

 

 

海と空

 

 

 

例えば、記事を書くことのみに一点集中している時には、当然「その他の光景」
は見えませんよね。
今日は快晴、だとか雲がかかっている…だとかも「漠然と」認識することは
できますが、いざ実際に見渡してみないことには雲の割合まではわかりません。

 

同じように、実際に外に出てみなければ「今、身近に咲いている花」は
見えないし、もっと言えば部屋の中にいても、辺りを見回してみなければ
「今、存在しているもの」には気づけない。

 

 

愛犬が、小屋の周りを掘り返していて穴ぼこにしていた、だの。
鼻の頭に土をつけて、散歩とくれば飛び跳ねて…と普段の様子を意識して
いなければ、例えば「些細な異常」にも気づかないかもしれません。

 

普段、言葉を交わしているからこそ「今日は元気がないな」「機嫌が悪いかな?」
と、些細な変化にも気づけますがその意識を意図してシャットアウトしてしまう
と、途端に見えなくなってしまいますよね。

 

 

時に、普段の「何気ない日常」を意識して感じてみる。
すると、見えてくることがあるし咲いている花にも、素通りすれば気づかない
もののふと見下げてみれば、綺麗な色に心がほっこりするかもしれない。

 

話したからこそ、気づく変化。意識したからこそ、見える風景が確実にある。
だったら、時にはゆったり空を見上げて、「今日の空は快晴か、雲がかかって
いるか?」くらい確認する時間を取りたい。そのように思いました。

 

 

当たり前に感じられる幸せに気づき、一人焦っている時にこそ、心を
落ち着かせるためにも「意識して、立ち止まって今ある風景を感じてみる」。

 

それが新たな刺激にもなり、気づかなかったことに気づく起爆剤にもなって
くれることを、身を持って知りました。

 

 

目の前のことに一点集中するのも大事ですが、それが終わったら今度はふと
周りを意識して、見る時間を作ってみる。感じる時間を作ってみる。
何気ない日常を意識して見てみれば、自然と心も穏やかに焦らなくなります。

 

ゆったり流れる雲や風、咲く花を見てあくせくした気持ちにはなりませんよね。
時には、「今あるもの」を感じる意識が得てして「焦っていた気持ち」を
静めてくれる、いい刺激になるとそのように思います。

 

雑談やご感想があればこちらからどうぞ。

無料メルマガ、期間限定公開中!
今の生活を変えたいなら、下記からどうぞ↓

働かずに自由に暮らせる未来


「反応・収益を上げる力が身につく


7日間の完全無料・メール講座」





「人の心を文章一つで動かし、稼げるようになるスキルを身につける。」





期間限定、完全無料特典付き!

ここでしか手に入らない、書いてあることを実践すれば必ず、

「金輪際、働かずに自由に暮らせる未来」があなたにも実現できる、

無料PDFファイル。


限定特典1限定特典2


※このブログでは、実はメルマガがメインです。

ブログ以上に有益で稼げる情報提供をしているので、無料の今のうちにお早めに登録することをおすすめします。


なお、期間限定配信ですので、予告なく終了する場合がございます。

その場合、いかなる理由があっても再配信はいたしません。



完全無料のメール講座・登録は↓からどうぞ




反応・収益を上げる力が身につく7日間の完全無料・メール講座
名前
メールアドレス 必須


※お名前とメールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。
※ご登録いただいたメールアドレスは厳重に管理致します。
外部への貸し出し、漏洩、共有などは一切ありませんのでご安心ください。