自己表現がアフィリエイトの成功に繋がる?

時折、子供の頃の作品や文章に触れる機会があります。

 

例えば、幼い頃の文集やノート。
何年も前の、作品や日記など。

 

 

見返してみると、少し思うことがあったりします。
成長にも繋がる意識なので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

 

 

・子供の頃の黒歴史を見返してみて思ったこと

・昔の素直さや純粋さを見習って取り入れるのも一つの工夫
・臨機応変に、柔軟性を磨く

子供の頃の黒歴史を見返してみて思ったこと

誰もが、子供の頃と今とでは多く、違った考え方を持っているもの。
例えば、表現一つ取っても。

 

 

「子供の頃は、つたないわかりにくい表現だった」というのが一転、
大人になると「わかりやすく、読みやすい文章」
になることもありますね。

 

 

それは、やはり「大人になるだけ」経験を踏んだり、
知識を仕入れたりして。

 

更に、子供の頃には未発達だった頭脳が成熟したりと、
誰もが成長していくために「あの頃とは違う自分」になるわけです。

 

 

だからこそ、大人になってその頃の作品を見返してみた時。

 

 

「うわあ、こんなこと考えてたんだ」
「こんな表現して…今じゃ考えられないな」

 

と、当時のストレートな表現に恥ずかしくなったりもするものですね。

 

 

逆に言うと、その頃のことを恥ずかしい…と思うのは、
やはり「今の自分が、その頃から成長している」からこそだと思います。

 

 

成長していない、何も変わっていない。

 

例えば、私もずっとくすぶっていた頃にはこんな風にいじけてもいました。

 

しかし、冷静に考えてみると人は誰もが日々、「何かを考えながら」
過ごしているわけですね。

 

 

だからこそ、「あの頃と比べて、何も成長していない自分」など、
ありえないのではないかと、そのようにも思います。

 

 

成長していない、と思えば本当にそんな気になって落ち込みもするけど。

 

一方で、成長したんだ、と例え思い込みでも。

 

「思う」「信じる」ただそれだけで、「落ち込むこと」
をなくしてそこから、成長の実感さえ生まれそうなもの。

 

 

考え方一つで、感じ方も随分と変わってくるものですね。

昔の素直さや純粋さを見習って取り入れるのも一つの工夫

そして、子供の頃の表現を「黒歴史」だと思うこともできる一方。
あの頃の素直さ、純粋さを見習うこともできる、とそう思いました。

 

 

何も、「今が純粋じゃない」だとか言っているわけではありません。

 

私にしても、今の自分が純粋だ、素直だ…などとは思ってはいませんが、
それでもある程度は、大人になっても自分の純粋さを信じたい面。

 

あなたにも、あるのではないでしょうか。

 

 

子供の頃の表現に、今戸惑ったり恥ずかしくなるのはやはり、
「その頃と今とでは、考え方が変わったから」という部分もあります。

 

 

ですが、言い換えればそれだけ子供ながらに、
ストレートな物言いをすることができていた…とも言えますよね。

 

つまり、「大人になったからこそ」できないことを、
子供の頃はごく自然に表現することができていた。

 

 

確かに、子供の書いた文章や作品はどこか未熟です。

 

しかし、同時に「感情のままに」「ありのままに」つづる文章や作品は、
見ていてどこか清々しいもの。

 

 

要するに、「ストレートに考えていることが、そのまま作品に現れている」
のですよね。

 

 

大人になると、どうしても感情よりも理性を優先して、
文章や作品を作りがち。

 

アフィリエイトも、最初の頃は「ありのままにだなんて、恥ずかしい」と、
自分の感情をなかなか表現できません。

 

→アフィリエイトで文章を書くコツ。○○は失敗の元

 

 

ですが、一旦子供の頃のことを思い出してみて、
「あの頃は、素直に感情表現できていた」とかつての自分を見習ってみるのも、
成功の上で必要な要素でないかと、そのように思います。

臨機応変に、柔軟性を磨く

何も、今になって「そっくり子供みたいに振る舞え」
などと言っているわけではありません。

 

 

大人になってから、今から子供のように「何も考えず、泣きわめく」
とか「感情のままに、怒りを表現する」だとか。

 

考えただけで、恐ろしくて恥ずかしくてできませんよね。

 

 

「態度そのもの」を、子供のように振る舞う必要はないと、そう思います。
なぜなら、大人になればやはり分別があります。

 

 

子供は、感情のまま「自分の思うままに」振る舞うからこそ、
正直な面もある。

 

大人になってから、周りをかえりみず自分勝手な振る舞いは、
なるべく取りたくないですよね。

 

 

しかし、時には「子供の頃のこと」を思い返してみて。

 

その頃持っていた、素直な気持ちをありのまま文章に載せてみるのも、
成功の一つのきっかけになります。

 

 

というのも、やはりアフィリエイトでは「素直に、正直に」
自分の想いをつづるからこそ、その本音が読者にも伝わるからですね。

 

自分の本心を偽って、何を考えているかわからない人は警戒されます。

 

 

 

赤ちゃん

 

 

 

ありのままに、「私はこう思う」「こう信じている」など、
自分の価値観や世界観、考え方をつづるからこそ。

 

「この人に同意できる」「信じてみたい」と思っていただけるわけです。

 

 

特に、文章表現に詰まった時など。

 

「なかなか、うまく言いたいことを伝えられない」
「何か、この言い回しだとしっくりこない…」という時。

 

 

そんな時には、どこか「情熱のない、遠慮がちな文章」
になっているのかもしれません。

 

つまり、ありのままの感情を表現できず、理性的になっている。

 

 

そういう時は、「面白みのない文章になっている」という、
警告かもしれません。

 

 

こんな時こそ、子供の頃の素直さを思い出してみて一度、
「感じたまま、ありのままに遠慮せず書きつづってみよう」と思えると、
意外と突破口が開けるかもしれませんね。

 

 

お分かりでしょうか?

 

このように、時には過去の「今と違う自分」を参考に、
見習って「その頃、持っていた良さ」を取り入れることもできます。

 

 

人の、良いと思ったところを取り入れ。
そして、かつての自分の素直さを時に参考にしてみて。

 

 

臨機応変に、「成長の要素」としてうまく吸収していくのが、
最短で成功する、伸び代のある人だとそのように思います。

 

雑談やご感想があればこちらからどうぞ。

無料メルマガ、期間限定公開中!
今の生活を変えたいなら、下記からどうぞ↓

働かずに自由に暮らせる未来


「反応・収益を上げる力が身につく


7日間の完全無料・メール講座」





「人の心を文章一つで動かし、稼げるようになるスキルを身につける。」





期間限定、完全無料特典付き!

りうるが全精力を尽くして作り上げた、ここでしか手に入らない貴重な無料PDFファイル。


限定特典1限定特典2


※このブログでは、実はメルマガがメインです。

ブログ以上に有益で稼げる情報提供をしているので、無料の今のうちにお早めに登録することをおすすめします。



完全無料のメール講座・登録は↓からどうぞ




反応・収益を上げる力が身につく7日間の完全無料・メール講座
名前
メールアドレス 必須


※お名前とメールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。
※ご登録いただいたメールアドレスは厳重に管理致します。
外部への貸し出し、漏洩、共有などは一切ありませんのでご安心ください。