考えすぎるあなたへ。「考えない方法」で今すぐ楽になる

私は昔、「今考えなくてもいいこと」を、
これでもかというほど考えすぎる人間でした。

 

 

今考えたって、答えは出ないとわかっている問題を、
どうしたって考えすぎる。

 

そのうちに頭が痛くなって、気分も最悪、
思考の泥沼化に疲れて、寝る。

 

そんなことをずっと繰り返していたのでした。

 

 

しかし、今はその「考えすぎる癖」を克服し、
「余計なこと、今考えなくていいこと」は考えないようになれました。

 

 

考えすぎる人間をやめるには、どうすればいいのだろうか…?

 

 

ついつい、「考えすぎる」のが癖になっていると、
「考えたくないのに、考えてしまう」そのことに、悩みがちです。

 

考えず、もっと能天気に生きていけたなら楽になれるのに。
私も、ずっとそんな風に一人悩んでいました。

 

 

考えすぎない方法を身につけ、これから楽に生きるために。

 

ぜひ、最後までご覧になってみてください。

 

 

・一度冷静になる。「その未来、本当に確かなものですか?」

・目の前のことにひとまず全力で集中する
・気持ちの切り替え時のサインを知っておく

一度冷静になる。「その未来、本当に確かなものですか?」

あなたは、つい考えすぎる時に「一つの法則」があることを、
ご存じですか?

 

 

それは、考えすぎると「周りが見えなくなるので、目の前のことが全てになる」
ということです。

 

以下の記事も、参考にしてみてください。

 

→考えすぎる人から脱却するために。「シンプルに考える」と意識する
→面倒なことを後回しにする癖を治すには…

 

 

周りが見えなくなる、とは一体どういうことでしょうか。

 

つまり、「一つの物事のみに集中するために、
他のことに対する意識がおろそかになる」ということです。

 

 

例えば、やりたいことだけに集中すれば、
とんでもない集中力と能力を発揮することができます。

 

なぜなら、「その『一つのこと』だけしか見えていない」からですね。

 

 

ここで少し、考えてみてください。

 

 

気が散れば途端に、集中力は途切れるもの。

 

そして、「自分の世界に没頭する」からこそ、
惑わされるものがなく、目の前のことに一点集中できるのです。

 

 

このように、「やりたいこと、好きなことに集中する」のは、
自分を高める上でも、より伸びていける賢い選択です。

 

何より、「嫌な気分にならない」ために、
つい考えすぎる…という悩みとは、無縁の状態と言えます。

 

ですが問題は、やはり「考えすぎる」時。

 

 

「考えすぎる」ことの最大の罠。
それは、「次第に気分を悪くしてしまうこと」ですよね。

 

 

将来のことも、「今考える必要はない」とわかっているのに、
ついつい不安になってしまう。

 

そして、先に予測して安心したいがために、「考えすぎる」。

 

 

目の前の「嫌なこと」が全てになってしまうと、
やはりなかなか、冷静になるのは難しいものです。

 

 

なぜなら、その「嫌なこと、一つだけ」に集中してしまえば、
当然焦りや不安がじわじわ襲ってきます。

 

すると、「嫌だ」「どうしよう」とつらく苦しい気分に支配され、
自分を客観視することができなくなるからです。

 

→人と比べる癖を直す、本当に正しい3つの方法
→自分を客観視する癖をつけるとネガティブからポジティブになれる

 

 

客観視できれば、「自分を一歩引いて観察できる」ため、
冷静にもなれます。

 

しかし、冷静になれないとどんな物事も、
途端に深刻に見てしまいがちになります。

 

 

大きな視点から見れば、物事が小さなものに感じられること。
あなたも、あるのではないでしょうか。

 

 

「ちっぽけに思える」その理由は、
「主観ではなく、客観的目線で見ることができるから」です。

 

 

一度、考えてみてください。

 

 

地球という一つの星の中で暮らす、
大宇宙から見れば豆粒ほどの存在の私たち、一人一人の悩み。

 

 

確かに、人の悩みに決して大きいも小さいもありません。

 

しかし、「小さく感じられる」ほどに、
悩みを深刻化していた自分に気づくと思いませんか?

 

 

そして、そんな自分に気づき、
一度冷静になった頭で、再度考えてみます。

 

 

「果たして、自分が今考えていた未来は、
『今後、本当に起こること』と言えるほど、確かなものだろうか?」

目の前のことにひとまず全力で集中する

私たちの現実は、今起こっていることたった一つですが、
頭の中ではたくさんの想像ができますよね。

 

 

ああしたい、こうしたいと思えば望み通りの想像を、
頭の中で、自由に繰り広げることができます。

 

一方で、嫌なことや不安な未来を、
どこまでも先取りして、想像することもできてしまいます。

 

 

嫌なこと、考えたくないとわかっていることなのに、
ついつい考えすぎる。そして、頭を悩ませる…。

 

私も、過去にずっとそうやって過ごしてきました。

 

 

何せ、ずっとネガティブ思考で自分のことを、
「何やってもダメな奴」と、欠陥品のように思っていました。

 

理想とは違う自分が嫌で嫌で、ずっと大嫌いでした。

 

 

考えるだけならまだしも、
考えすぎるのってとても、つらいですよね。

 

 

本当は考えたくなんかないのに、嫌な想像が止まらない。
不安な未来をつい、頭の中でいくつも想像してしまう。

 

むしろ、自分では止められないから、
誰かに止めてほしい…と、切実に願ったりして。

 

私も、過去にずっと繰り返してきたことでした。

 

 

しかし、ここで一つ提案があります。

 

考えすぎるのが嫌だけど、「止めることができない」と悩むのなら。

 

何も無理して「考えすぎる」のを止めようとするよりも、
一旦視点を変えてみませんか?

 

 

つまり、発想の転換をしてみるのです。

 

少し、考えてもみてください。

 

 

この世界は、今も目まぐるしく、変わり続けています。

 

医療の発達、AIの進化、
10年前には想像もつかなかった、情報機器。

 

 

 

ミキサー

 

 

 

1年前には自分になかった、環境や考え方の変化、
細かな時間の使い方の変化。

 

1年前には読んでいなかった本、買っていなかった家電、
行っていなかったこと。

 

 

このようなことを一つ一つ冷静に考えてみると、
一つ気づくことがあります。

 

それは、今の私たちに共通しているのは、
「あの時想像した未来と、同じ結果にはならなかった」ことです。

 

 

世界の発達や流行、それら一つ予測できず。

 

「見えない、先のわからない道」を歩み続ける私たちに、
1年後の未来すら、「正確に予測する」ことはできません。

 

 

だというのに、一体5年後、10年後の予測もつかない、
見えない未来を今から心配することに、
果たして意味があるでしょうか?

 

 

想像通りに未来が運ぶことなど、ありえません。

 

なぜなら、ちっぽけな人間一人の力で、
「物事を、全て自分の思い通りにする」ことはできないからです。

 

 

冒頭で、一点集中の話をしました。

 

「本当に集中している時は、周りが見えなくなる」。

 

だからこそ、考えすぎると気分が悪くなる、
とも言いましたね。

 

 

ですが、この一点集中。

 

うまく使えば、余計なことを考えない方法として、
使えることをあなたはご存じでしょうか?

 

 

つまり、こういうことです。

 

「今できること、やりたいことを全力でやる」

 

ただそれだけで、そもそも
「一点集中している時は余計な思考が浮かばない」。

 

そのために、考えすぎることがなくなるのです。

 

 

逆に、「嫌なことを考えそうな時、考えすぎることに気づいた時」
取れる、考えない方法でもあります。

 

つまり、意識的に「他の、今すべきことに集中する」。

 

 

こうすることで、余計な思考にとらわれ頭を悩ませたり、
見えない未来に思いわずらう確率も、グンと減らせるのです。

 

 

そして、もう一つ「なるべく嫌な気分にならない」ため、
考えすぎないためにできることがあります。

気持ちの切り替え時のサインを知っておく

それは、「気分が悪くなった時に、
意識的に、その思考を排除する」
ことです。

 

 

あなたは、ご存じですか?

 

人間の気分が悪くなる時というのは実は、
「それ以上、その物事について考えなくていい」という、サインだということを。

 

 

数学などの、「考えるほど、明確な答えが出ること」がある一方で、
「いくら考えても、今は答えを出せないこと」もあります。

 

勉強熱心なあなたなら、もうお気づきかもしれませんが、
「未来のこと、過去のこと」「人の感情」などのことです。

 

 

人の心の中までは見えませんし、過ぎた過去を後悔しても、
何一つ変えられません。

 

まだ来ていない未来を心配したとしても、
絶対に、想像通りにはなりませんよね。

 

→しんどい時、つらい時。人生に疲れた時はいつも○○にいる時

 

 

おわかりでしょうか。

 

つまり、「答えの出ない問題」に頭を悩ませているので、
いつまでもスッキリしないし、かえって気分が悪くなります。

 

最初から「答えのない問題」に無理に「答えを求めている」ので、
気分が悪くなって当然
だと思いませんか?

 

 

やはり、私たちは「やりたいこと、好きなこと」を、
集中して行う時には、決して気分は悪くなりません。

 

なぜなら、そもそも「集中しているので、余計な思考が浮かばない」から。

 

そして同時に、「やりたいことなので、否定的な思考が浮かばない」からです。

 

 

このように「自分の好きなことをやれている時」に頭を抱え、
気分を悪くする人は、まずいないのです。

 

 

 

ヒゴタイ

 

 

 

気分が悪い状態を、わざわざ味わいたい…
と思う人はいません。

 

どうせなら気分よく、効率よく順調に物事を進めるほうが、
楽しく心にも余裕ができますよね。

 

 

だからこそ気分が悪い時は、今やっていることをやめて、
素直に休むのも必要だと、そのように思います。

 

 

わざわざ気分が悪い時に、あれやこれやと考えなくても。

 

ほっと一息ついた後、気分がよくなってから始めれば、
また結果も違ってくるかもしれないんです。

 

今度は気分よく、最後まで楽しくやれるかもしれません。

 

 

嫌々やっても、物事ははかどりません。

 

なぜなら、そもそも気分が悪いせいで「思考が濁っている」ので、
濁った頭では、否定的な考えばかりが浮かぶせいです。

 

 

「今は気分が悪いから、これ以上やっても物事ははかどらない。

 

余計に気分を悪くするだけで、これ以上考えても解決はしない。」

 

 

…ということを、他ならない私たちの「気分」が、
「悪くなる」ことにより、教えてくれているのです。

 

その「サイン」に気づいたなら、後は意識して軌道修正し、
「考えない方法」を実行することもできるわけです。

 

 

気持ちの切り替え時のサインを知っておけば、
これから「順調に、気分よく」過ごすことができるようになります。

 

 

心は身体と違って、決して目には見えません。

 

だからこそ、普段から注意してできるだけ、
「健康な状態」を保っていきたいものです。

 

 

身体はもちろん、心が健康だからこそ。

 

余計な思考に惑わされず、清々しく、
今行っていることの質を高められます。

 

 

日頃から、自分の身体や心の状態を気にかけるからこそ、
ストレスなく、順調に物事を行える。

 

そして、日々楽しく過ごすことでいつの日か、
「気づいたら成功していた」という未来が、やってきます。

 

 

考えない方法を実践し、どうせなら毎日を楽しく過ごし。

 

一年後の今頃、自由になった自分の生活を思い描きながら、
余裕を持って今、一日一日を質の高いものにしましょう。

 

 

今だけ、お金の不安を取り除く限定講座、無料開催中。

 

雑談やご感想があればこちらからどうぞ。

 

無料メルマガ、期間限定公開中!
今の生活を変えたいなら、下記からどうぞ↓

働かずに自由に暮らせる未来

「もう一生、働きたくない!」

「自分の人生、自分や大切な家族だけのために、自由に過ごしたい!」

こんなあなたに朗報です。


期間限定、「ブログ開始半年で『稼ぐ力』を身につけた」私が贈る、

「誰にも頼らず、一人で稼ぐ力が身につくメルマガ講座」開催中!




「反応・収益を上げる力が身につく


7日間の完全無料・メール講座」





「人の心を文章一つで動かし、稼げるようになるスキルを身につける。」





期間限定、完全無料特典付き!

ここでしか手に入らない、書いてあることを実践すれば必ず、

「金輪際、働かずに自由に暮らせる未来」があなたにも実現できる、

無料PDFファイル。


限定特典1限定特典2


※このブログでは、実はメルマガがメインです。

ブログ以上に有益で稼げる情報提供をしているので、無料の今のうちにお早めに登録することをおすすめします。


なお、期間限定配信ですので、予告なく終了する場合がございます。

その場合、いかなる理由があっても再配信はいたしません。



以下の「究極の自由」を、私と一緒に手に入れてみませんか?



・寝ていても遊んでいても、生活費を「永久に、二度と働かずに」稼げる自由。


・「好きな時に、好きな人や大切な人とだけ」、関わることを選べる自由。


・嫌な人とは「二度と会う必要のない」、人間関係のしがらみから100%、解放される自由。


・欲しいものを買いたい時に、値段を見ずに好きなだけ買える、お金の自由。


・その気になれば、親や同居人も養えるほどの、圧倒的な額を稼げる自由。


・仕事などせずとも、どこに住んでいつ旅行しようが好き放題の、圧倒的自由。


・「働くこと」に縛られない、何時に寝るのも起きるのも自分で決められる自由。


・今後一切、永久に「働いていないこと」や「将来のお金の不安」に悩まされない自由。


・贅沢に、趣味や特技を堪能できる余裕の額を、圧倒的に稼げる自由。



完全無料のメール講座・登録は↓からどうぞ




反応・収益を上げる力が身につく7日間の完全無料・メール講座
名前
メールアドレス 必須


※お名前とメールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。
※ご登録いただいたメールアドレスは厳重に管理致します。
外部への貸し出し、漏洩、共有などは一切ありませんのでご安心ください。