気分を上げるために今すぐできること

やりたいこと、やるべきことがたくさんあるはずなのに、気づいたら何もできずに
一日が終わっている。
あなたにも、こんな経験はありませんか?

 

 

計画性を持たず、ただ「思い立ったら行動する」というのもいいですが、一方で
それだとついつい、時間の使い方が下手になり効率よく行動できない…
というデメリットもあります。

 

 

気分を上げるため、そして効率よく物事をこなし、時間の使い方をうまく
習得するためにも。
知っておきたいことがあります。

 

 

・気が進まない時でもとりあえず考えないでやってみる

・規則正しい生活のリズムが生むメリットと効果
・何でも楽しめる人間になると世界が変わる?

気が進まない時でもとりあえず考えないでやってみる

例えば、何かやろうにも気が進まない時。気乗りしなくて、なんだか
めんどくさいな…という時。ありますよね。

 

どんな人間にも、やはり好調と不調がある以上は当然、不調な時には
「休んでいたい、何もしたくない」と思うのも、珍しくはありません。
むしろ、やりたくないことを素直に「やりたくない」と認められるのは清々しく
自分の意見をしっかり持っている、とも言えるのではないでしょうか。

 

 

しかし、「やりたくない」からと例えばアフィリエイトの記事を書くことを、
何日も何日もサボっていれば、当然あなたの成長には繋がりません。
そして、やはり「成長が止まっている」状態で成功も訪れないのは、目に見えて
いますよね。

 

要は、例えば一日くらい「しんどい、めんどくさい」と気乗りしない時に
休むのは問題ないけれど、一方でそれが「ずっと続く」のは問題、ということ
ですね。
→上手な時間の使い方を身につけて最短で成功するために
→何もしたくない日はどう過ごす?できない自分を責めなくてもいい

 

 

そこで、気が進まない時でも「とりあえずやってみる」「行動してみる」ことが
意外な解決策となる事実、お伝えしていこうと思います。
一体、どういうことでしょうか?

 

 

 

雪の山

 

 

 

気が進まない時に、「無理してまで」頑張る必要はない、と私は思っています。
なぜなら、「頑張れない時」は心や体が休息を求めている時だからです。
疲れている時に無理を押しても、余計疲れるだけで心にも体にも余裕がないので、
成果には繋がりません。
→なるべくストレスを溜めないために。「頑張りすぎない生き方」とは?

 

しかし、一方で「何となく気分が乗らない時」だけども、「エンジンがかかって
くれば、意外と気分が乗りそうな時」「やらないでいると、後悔しそうな時」
には、少し重い腰を上げて「やってみる」価値はあると思います。

 

 

要するに、「やりたい気持ちはあるけど、心がどうにもついてこない」
「一息だけ、前にすすむ『きっかけ』があれば乗りに乗って、前進できそう」
という時。こんな時にはそもそも「やりたい気持ち」がある状態なので、
行動さえできれば後は障害もなく進んでいけるはずです。

 

しかし、なぜか行動をためらってしまう。
あと一息、後ろから押してもらえればエンジンがかかるけど、自分ではなかなか
滑り出しそうもない。

 

 

こんな時だからこそ、有効な解決策は「とりあえず、何も考えないでやってみる」
こと。つまり、「嫌だ」とか「気乗りしない」気持ちがどこかにあっても、
一方で「やりたい気持ち」も確かにあるのならそちらの方に従ってみる。

 

 

「ちょっと気乗りしないけど、やってみると意外と気分転換になるかも
しれない。よし、ひとまず何も考えずやってみよう」
「やる前は少ししんどいけど、きっとやった後は充実感でいっぱいのはず。
よし、少しだけ気合いを入れてみよう」

 

 

こんな風に、「それを終えた時に、手に入る未来」を先取りして意欲を高める
ことで、自然とエンジンがかかりやすくもなります。

規則正しい生活のリズムが生むメリットと効果

そして、私は自分が実際に「メリハリをつけて、一日にある程度やることを
決めて」こなすことで、自然と効率よく、楽しく物事を進められる自分に
なっていることに気づけました。

 

というのも、当初の私はアフィリエイトを始めた頃にも、大抵「行き当たり
ばったり」で、いちいち「あれをして、これをして…」と取り組むことを
計画を練って行っていなかったんですね。
そのせいで、最初はとても効率悪く物事がなかなかはかどらないことに、
じれったさすら感じていました。

 

 

やはり、計画的でないということは「思い立ったら行動する」ことなので、
例えば記事を書くこと一つ取っても、「書くこと」を事前に決めずにその場で
考える。
当然、ネタを思いつくまでに時間もかかり、更に「ネタを考えてから、書く」
せいで書き出すまでに意外に時間がかかると、意欲も下がってしまいますね。

 

 

山登りをしよう、と今日決めて突然登るにしても、やはり「どの山を登るのか?」
「必要な荷物は?」…など、事前準備をしていないと時間を食ってしまいます。
一方で、「明日、山登りしよう!」と決めて今日、明日に備えて事前準備を
しておけば、明日には「登るだけ」に時間を割けますよね。

 

何も、きっちり一日の計画を立てる必要はないけど、それでも「ある程度」
やることを予測して、それに向けての「事前準備」をしておくのは、
効率よく物事を進めるために必要だと、そう身に沁みて実感しました。

 

 

例えば、「午前中に記事を書く」と決めたなら午前中だけは一点集中し、
能力を最大限に発揮する。その後、終わったらう~んと背伸びして、骨を
ポキポキ鳴らしベッドに横たわると、達成感と心地よい疲労感が襲ってきます。

 

「行き当たりばったり」での無計画では、どうしても「計画していない」せいで
時に、「予定外に時間を食う」ことも十分ありえますよね。
それを防ぎ、ある程度効率よく進めるためにも「予定外の事態をなるべく
回避する」努力もまた、最短での成功に繋がります。

 

 

それに、「午前中に○○をして、その後○○をして…」と多少でも計画を持って
取り組むと、自然とそこにメリハリが生まれます。
つまり、「取り組んでいる時」と「いない時」のオンとオフをつけ、
「思い切り力を発揮できる」一方「思い切り休息をとれる」んですね。
→気持ちの切り替えをマスターする方法。やるべきことは○○に

 

 

慣れれば、「終わった後の達成感、充実感」を味わえる自分を先取りして、
イメトレの中に組み込むこともできます。
→継続する意欲がわかない時、見直してみたいこと

 

楽しみが増えると、それだけで「やりがい」や「意欲、やる気」も勝手に
高まると思いませんか?

何でも楽しめる人間になると世界が変わる?

同じことを行うにしても、それをただの「作業」だと思えば、つらく苦しくも
なる一方、視点を変えると感じ方も変わってきます。
アフィリエイトも、記事を書くことも「作業」だと思うよりも、「自分を
高めるためのチャンス」だと思ってみる。成長の手助けだと思ってみる。

 

 

考えてもみてください。
作業や修行だと思い、ただ無心でこなすことだけを考えても、例えば「物事
そのもの」を楽しむ意識がなければ、それは苦行にもなって当然です。

 

例え端から見て、面倒だと思えるようなことでも本人が「楽しむ」ように
意識を変えることで、それは途端に「楽しいこと」になる。

 

 

記事を書くことも、「早く終わらないかな」と適当に、ただ苦行を成し遂げる
気持ちで行っていても当然つまらないですし、伸びることもありません。

 

なぜなら、そこに「真剣に取り組む」気持ちがないからですね。
適当にやって伸びるのなら、これほど簡単なことはありませんが、あいにく
私たち人間の能力が伸びる時は、「真剣に物事に向き合った時」です。
経験値を踏んでこそ、先にレベルアップが待っていますね。
→柔軟性がない人にならないために必要な意識
→幸せには「意識を高めること」が関係してくる?

 

 

私も、最初の頃は「記事を書くこと」をプレッシャーに感じ、特にうまく
書けないうちは「また書かなきゃいけないのか…」と嫌になることも
数え切れないほどありました。

 

しかし、だからこそ「真剣に取り組む」ことをいつも意識していました。
嫌々やっていても、決して自分の身にはならないし読者に失礼だし、何より
「本気で向き合えば向き合うほど、上達が早くなる」ことを知っていたからです。

 

 

 

紙と鉛筆

 

 

 

経験値を積めば積むほど、短期間にぐんぐん上達する。
続けていれば、必ずいつか「働かずに自由に暮らせる未来」は手に入る。

 

けど、そのために「最短で成功を手に入れる工夫と、努力」も必要。
そう思ったからこそ、アフィリエイトのメインである「記事を書くこと」に、
手を抜いたことはただの一度もありません。

 

その甲斐あってか、今では自然と記事を書くスピードも上がり、効率よく
こなせ、また「記事を書くこと」そのものが楽しくなる…という思ってもみない
現実が手に入りました。

 

 

そう、それもこれも「真剣に向き合うこと」を続けてきたお陰でした。
習慣になれば、むしろ「取り組むこと」そのものが楽しくもなります。

 

やっていなかったことを、「やるのが当たり前」になるので、物事そのものが
決して苦ではなくなる。当たり前にやっていることを、しんどい…とは
いちいち感じませんよね。

 

 

全力で取り組めば、当然何にしても疲れます。物事と全力で向き合い、
精魂込めて行うほどに気力も体力も、早く消耗します。

 

しかし、それでもやはり「全力でやったからこそ」得られる達成感は、
計り知れません。
「疲れること」そのものが、楽しくなってしまうんですね。
充実感、心地よい疲労感を「もっと味わいたい」と、病み付きになります。

 

 

こうなると、後はそのままの勢いに乗せて「継続する」だけです。
過去や未来を思い、わずらい気分を悪くするのは決して得策とは言えません。
→しんどい時、つらい時。人生に疲れた時はいつも○○にいる時

 

ですが、一方で「未来を夢想して、意欲を高める」のは自分で楽しみを
増やしているので、あなたにとってプラスの効果になると思いませんか?
自分にとっての「プラス」の作業は、積極的に取り入れれば考え方そのものも、
自然とプラスになります。

 

 

嫌なことにずっと触れていれば、気分は落ち込みやがて卑屈になるように。
楽しみをずっと思い描いていれば、自然と「楽しみを探すこと」が習慣にも
なっています。

 

一日一歩だけでも、着実に進み「成長できる自分」を楽しみたいですね。
時には、意図して気分を上げる工夫も最短での成功に繋がります。

 

雑談やご感想があればこちらからどうぞ。

無料メルマガ、期間限定公開中!
今の生活を変えたいなら、下記からどうぞ↓

働かずに自由に暮らせる未来


「反応・収益を上げる力が身につく


7日間の完全無料・メール講座」





「人の心を文章一つで動かし、稼げるようになるスキルを身につける。」





期間限定、完全無料特典付き!

ここでしか手に入らない、書いてあることを実践すれば必ず、

「金輪際、働かずに自由に暮らせる未来」があなたにも実現できる、

無料PDFファイル。


限定特典1限定特典2


※このブログでは、実はメルマガがメインです。

ブログ以上に有益で稼げる情報提供をしているので、無料の今のうちにお早めに登録することをおすすめします。


なお、期間限定配信ですので、予告なく終了する場合がございます。

その場合、いかなる理由があっても再配信はいたしません。



完全無料のメール講座・登録は↓からどうぞ




反応・収益を上げる力が身につく7日間の完全無料・メール講座
名前
メールアドレス 必須


※お名前とメールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。
※ご登録いただいたメールアドレスは厳重に管理致します。
外部への貸し出し、漏洩、共有などは一切ありませんのでご安心ください。