記事を書く時に、効率よく書き進められる方法

アフィリエイトは、記事を書くことが基本のビジネス。

 

だからこそ、普段から「書きやすいようにする」工夫も、
重要になります。

 

 

長く続けるものだからこそ、よりやりやすく進める工夫が、
効率よく続ける秘訣。

 

 

・記事を書く時に、ごちゃごちゃしないために

・わかりやすい、編集しやすい取り組み方の工夫をする
・リストを作り、整理すると作業が効率的になる

記事を書く時に、ごちゃごちゃしないために

何事も、初めてやる時には勝手がよくわからないもの。

 

 

効率のよい取り組み方、始め方が最初からわかっていれば、
その通り進められますが何せ、初めてだとそうもいきませんよね。

 

 

アフィリエイトも、同じ。

 

記事を書くことが基本だと学んではいても、
最初はとても
「効率のいい記事の書き方」など、わからなくて当然です。

 

 

一つ一つ経験して、見えてくることはありますよね。

 

例えば、タイトルの書き方。
読者の心を揺さぶるために、コピーライティングが必要なこと。

 

→読みたくなるブログ記事の書き方。「タイトルに○○を入れる」
→コピーライティングをブログに取り入れれば稼げる理由

 

 

これらは、アフィリエイトのことを学んで、
より深く知ってこそ見えてくることです。

 

苦労知らずで、最初から最後まで楽に「稼げる仕組みづくり」
を完成させられればいいのに。

 

 

そうは思っても、やはり経験して、「正しいやり方」を理解したからこそ。

 

例えば、「これはやってはいけない」「これは取り入れるべきだ」と、
効率よく進められるようにもなります。

 

 

つまり、確かに正しい講座や教材は「効率よく進めるための近道」
となりますが、それでも。

 

→知識ばかり追い求めるとノウハウコレクターになる

 

 

その中でも、
やはり「やってみて、初めてわかること」はあるわけですね。

 

 

記事を書く時も、
最初から無計画で臨むとやはり効率が悪くなります。

わかりやすい、編集しやすい取り組み方の工夫をする

私も、実際に「初めて記事を書いた時」と比べると、
今では大分効率的に進められるようにもなりました。

 

 

例えば、記事の数。

 

1、2、3…と、最初のうちはいいのですが段々増えてくると、
やがて悩むことがあります。

 

それは、「たくさん書きすぎて、ごちゃごちゃしてくる」こと。

 

 

あるいは、「たくさん書いたから、どのネタを書いたか忘れた…」
というものでしょうか。

 

 

この、どちらも解決できる方法が一つあります。

 

私も、実際に行っているのは「メモ帳に、リストアップしておく」こと。

 

 

メモ帳、とは言っても紙のほうではなく、パソコンのほうです。

 

私は、あまり機械には詳しくないしパソコンも、
ごく単純な知識しかないのですが、
それでも工夫次第でできることもあります。

 

 

メモ帳に、書いた記事のタイトルと数をメモしておく。

 

他にも、一目で内容がわかるようにと、「タイトル+サブタイトル」
のリストを作っておき、記事を書く際の重複を避けています。

 

 

 

USB

 

 

 

後は、関連記事を探す時にも「あらかじめ、メモ帳にリストアップしておく」
ことで、意外と便利なものです。

 

検索機能を使って、関連記事をスイスイ探すこともできます。

 

 

こんな風に、一工夫することで面倒に思いがちな作業も、
スムーズにこなす助けとできます。

 

 

ちなみに、「サブタイトル」とは私で言う「記事ごとの、3つの項目」。
この記事で言えば、以下です。

 

 

・記事を書く時に、ごちゃごちゃしないために

 

・わかりやすい、編集しやすい取り組み方の工夫をする

 

・リストを作り、整理すると作業が効率的になる

 

 

これを、一つ一つリスト化しておくお陰で、「どのネタを書いたかわからない!」
という悩みを防ぐことができます。

 

一目見れば、内容がわかるように構成してあるので、
悩む必要がないんですね。

 

 

記事の、リストアップ。

 

書いた記事数がたまっていく実感も得られますし、
何より効率よく編集、修正ができるのでとてもおすすめですよ。

リストを作り、整理すると作業が効率的になる

リスト化するメリットはいくつもあります。

 

例えば、上で言ったように
「記事に番号を振っておけば、実績が見える」こと。

 

「タイトルと内容から、記事の判断がしやすい」こと。

 

「関連記事が作りやすい、探しやすい」こと。

 

 

何より、修正や編集をする時に楽に探せるので、
ストレスなく作業をこなせます。

 

私も、今では300近く書きためた記事もリストアップすることによって、
混乱なく作業を効率よく進められています。

 

 

リストに、記事が一つ一つ増えていくのが地味な快感とも言えます。
考えてもみてください。

 

 

他ならない、自分自身の手で一つ一つ作り上げた、
丹精を込めた記事。

 

それが、日を追うごとに数を増すのはつまり「実績が増える」こと。

 

 

それだけ、自分の道を自分で切り開いてきたんだ…と思えば、
自信になるのもうなずける。

 

それに、より意欲を持って「続けよう」とも思えます。

 

 

普段から、コツコツ行うものだからこそ。

 

「効率よく、無駄なくストレスなく」こなせる工夫を、
施していくと結果的に時間短縮にもなります。

 

 

 

夏の空

 

 

 

無駄を徹底的に省き、「やるべきこと」だけに一点集中して行っているので、
成功も速まるのは言うまでもないことですよね。

 

 

自分の書きためた記事のリストを、
あくる日眺めてみると壮観です。

 

「これだけ頑張ってきたんだ」と思えば、自分の能力の伸びも実感するし、
何より「頑張れること」が嬉しくもなります。

 

 

そして、「ここまできたんだから、『働かずに自由に暮らせる未来』
を手に入れられるまで、もう少し続けよう」と気持ち新たに臨める。

 

 

時には、自分の歩んできた道を振り返るのも、
モチベーション維持の有効策。

 

→一日一歩だけ進む。努力することを楽しむ

 

 

あなたにしか作れない道を、一つ一つ想いを込めて歩むことで必ず、
いつの日かあなたの望む「自由な未来」はやってきます。

 

 

その日を楽しみに、日々の作業を効率よくこなせる工夫をし、
ストレスを溜めずに自分の成長を楽しみたいものです。

 

雑談やご感想があればこちらからどうぞ。