孤独は辛いもの?一人の時間を大事にする

あなたは、「孤独」と聞くとどんなイメージを持っていますか?

 

寂しい、辛い…と思うでしょうか。
それとも、何にも染まらず流されず自由だ…ととらえるでしょうか。

 

 

今回は、引きこもったからこそ気づけた「一人の時間」の大切さについて。
アフィリエイトは、一人で行ういわば「孤独な作業」です。

 

 

だからこそ、一人で過ごすことに慣れるのも必要ではないかと、
そのようにも思います。

 

 

・日本では孤独を辛いもの、寂しいものととらえられがち

・孤独を寂しいととらえるか、自由ととらえるか
・孤独な人は自分の個性や意見をしっかり持てる人

日本では孤独を辛いもの、寂しいものととらえられがち

この国では、どうしても「孤独=寂しい、辛い」ととらえられがちですね。

 

 

一人、と聞くと友達のいない寂しい人…という印象を抱く人もいますし、
おひとり様、なんて言うと「たった一人きりで、かわいそう」
と考える人は大勢います。

 

 

一人で行動するなんて、考えられない!
…という人も、特に若い女性に多いようにも私は感じています。

 

 

私は、今でこそ一人の時間がとても好きになりましたが、
学生時代は「誰かと一緒にいないと落ち着かない人」でした。

 

 

思えば、一人きりが嫌…というよりは「周りから浮く自分が嫌」
だったのだと、当時を振り返ってみて思います。

 

 

しかし、引きこもりやニートを経験すると、
嫌でも人間関係が突然変化することになります。

 

 

今まで、たくさんの人たちと会っていたのが一転、
突然世界から隔離されたように「一人の時間」が増える。

 

 

社会のレールから転落した経験があれば、
誰もが一度や二度は味わってきたことだとも思います。

 

 

私は、今一人でいる時間がめっきり多くなり、そして一人に慣れて。
感じることがあったので、ここでお伝えしたいと思います。

 

 

それは、「自分のことについて考えることが増えた」こと。
そして、「自分の意見をしっかり持てるようになった」こと。

 

 

順を追って、後述していきます。

孤独を寂しいととらえるか、自由ととらえるか

今でこそ、一人で過ごす時間が増え。
私も、一人でいることになんの寂しさも不安も感じなくなりました。

 

どころか、むしろ一人が快適だとも思えています。

 

 

もちろん、人と過ごす時間もそれはそれで楽しい。

 

ですが、やはり自分の部屋で一人で思うままに過ごす時間こそ、
誰に合わせる必要も、顔色を伺う必要もないので快適だと思えています。

 

 

例えば、一日に数時間人と一緒にいるのもそれはそれで素敵な時間。

 

けど、ふと一人になった時にこそ、
人目を気にせずに心を休めることができると、個人的にそう思います。

 

 

当然、人によっては「一人なんて、絶対に嫌!」と言う人も、
中にはいることはわかっています。

 

 

大勢で行動するからこそ、わいわいがやがやと楽しい思いをできる。
人と話すからこそ、新たな発見が得られて自分の勉強にもなる。

 

確かに、そういった部分もありますよね。

 

 

ですが、やはり「大勢なら、大勢のよさ」があるように。
一人にも、やはり「一人でいることのよさ」があります。

 

 

それを、頭から否定して「一人は寂しい」「孤独は辛い」と、
決めつけるのは正直、早まった考え方だと思っています。

孤独な人は自分の個性や意見をしっかり持てる人

一人だからこそ、個性や価値観が確立される面は大いにあります。
そして、一人だからこそ好きに思うままにふるまえることも多いです。

 

 

例えば、いつも人と一緒にいる場合。

 

当然、誰かと一緒にいるのですから多かれ少なかれ、
相手に合わせる必要が出てきます。

 

 

一緒にどこかへ行くにしても、何かするにしても。

 

別行動する場合もあるかもしれませんが、「せっかく一緒に来たんだから」
と、一緒に回る場合も多いですよね。

 

 

そんな時、当然人によって「好きな場所」「そうでもない場所」など、
色々ありますから例えあなたが好きでない所でも、
相手が好きだ…と言うのなら「相手に(多少)合わせる」必要もある。

 

 

逆に、あなたが「ここは、もっと見たい」と思った所でも。

 

相手が興味を示さず、「早く行こう」なんて言おうものなら、
あなたも気を遣って「そうだね」と、
もっと見たい気持ちを抑えることにもなります。

 

 

それが、一人の場合はというと。

 

そもそも、「連れがいない」のでどんな場所に行こうと、
気に入ったものをどれだけ穴が空くほど眺めていようと、あなたの自由。

 

相手に気を遣う必要も、待ち合わせに合わせる必要もない。

 

 

 

時計

 

 

 

一人だと、何をするにも「自分を基準に、自分で考える」必要があります。

 

 

誰かと一緒にいる時は、店の予約も回る順序も。
ひょっとすると、連れが全て決めてくれるかもしれない。

 

だからこそ、究極を言えば「後をついていくだけ」などもできます。

 

 

しかし、それだと「誰かに沿って行動するだけ」なので、
自分の意見も考えも価値観も、何も育つことはない。

 

ただ、「あそこへ行こう」と言われたから行くだけ。
「あれをしたい」と聞いたから、その通りに付き合うだけ。

 

これでは、自分の意見も何もあったものではありません。

 

 

まるで、「働くのが正しいことだと聞いたから、働く」…のように、
国や社会の価値観に「流される」のと同じようなもの。

 

 

人の意見にすぐ流される人に、「自分」はありません。

 

自分の個性や、価値観や考えをしっかり育てるためには、
「一人の時間」を持ち、まず「自分は何を考えているか?」「何をしたいのか?」
を知ることが大事。

 

 

アフィリエイトでも、自分の個性を育てて「自分の考え」
を発信するからこそ、あなただけの唯一無二のブログができます。

 

→ブログの内容で悩む前に。ブログネタに困ったら…
→アフィリエイトで稼げない理由と、稼げるブログの特徴

 

 

日常の中で、人といることに疲れた時には、
「自分の時間」を意図して作ってみると、新たな発見があるかもしれません。

 

 

人との時間も大事にする一方で、自分一人の時間も大事に、
楽しむ意識を持ちたいですね。

 

雑談やご感想があればこちらからどうぞ。

無料メルマガ、期間限定公開中!
今の生活を変えたいなら、下記からどうぞ↓

働かずに自由に暮らせる未来


「反応・収益を上げる力が身につく


7日間の完全無料・メール講座」





「人の心を文章一つで動かし、稼げるようになるスキルを身につける。」





期間限定、完全無料特典付き!

りうるが全精力を尽くして作り上げた、ここでしか手に入らない貴重な無料PDFファイル。


限定特典1限定特典2


※このブログでは、実はメルマガがメインです。

ブログ以上に有益で稼げる情報提供をしているので、無料の今のうちにお早めに登録することをおすすめします。



完全無料のメール講座・登録は↓からどうぞ




反応・収益を上げる力が身につく7日間の完全無料・メール講座
名前
メールアドレス 必須


※お名前とメールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。
※ご登録いただいたメールアドレスは厳重に管理致します。
外部への貸し出し、漏洩、共有などは一切ありませんのでご安心ください。