意識を変えることで自然と行動も変わってくる

「行動したいのに、勇気がない…」
「行動するのが重要だとわかってるのに、
なかなかやる決心がつかない」

 

あなたにはこんな悩み、ありませんか?

 

 

私もかつてずっと、
「変わりたいのに変われない」と悩んた時期がありました。

 

 

変わるには、行動しなければなりません。
つまり、動けないと変わるにも変われない、ということですよね。

 

 

同じ所で何もせずくすぶっていようと、
人生が変わるはずもない。

 

それはわかっているのに、
「どうすれば行動できるようになるかがわからない」。

 

行動したい意識があるだけに、
なかなかわかってもらえないつらさですよね。

 

 

今回は、行動できないと悩むよりもまず「意識を変える」
ことの重要性をお話ししていきたいと思います。

 

 

行動は、成功する上でも重要な要素なので一度最後まで見て、
しっかりインプットすることで、自然と成功も早くなります。

 

 

・いつまでも変わらないのは、本人が「変わりたくないから」

・あなたが変わらないと、誰もあなたを変えてくれない
・変わることができて良かったと実感した私の話

いつまでも変わらないのは、本人が「変わりたくないから」

人間は、年を取るごとに色んな経験をして、
中身も成長していく生き物ですね。

 

1を学んだら、次は2に向けて挑戦してみる。

 

2で新しいことを学び取ると、
次は3に向けて努力し成長する。

 

 

そうして気づいたらいつのまにか100までできるようになっている。

 

精神面でも、今までネガティブなことばかり考えていたのがウソのように、
前向きで明るい人間になれることも珍しくありません。

 

 

現に、私は昔ずっとネガティブで「自分は嫌われるために生まれてきた人間だ…」
などと思っていました。

 

しかし、今は毎日楽しいですし、「働かず自由に暮らせる」ことを想像すると、
わくわくして気分が高揚します。

 

 

何も自慢をしているわけではありません。

 

ただ、「今ネガティブだったとしても、
変わる意識さえ持てば誰でも変われる」ことの証明を、
私自身の経験を元にお話ししています。

 

 

ではなぜ、ネガティブからポジティブなことを考えられる人間に
変われるのでしょうか?

 

 

それはやはり、何かしらの経験をするたびにその経験から、
「学ぶものがあった」からだと私は思っています。

 

 

 

親子と運動会

 

 

 

そっくり同じ経験をしたからといって、
誰もが同じように変わるわけではありませんよね。

 

それが、なぜだかあなたはお分かりでしょうか?

 

 

やはり、その経験から「何かを学ぼうとする」姿勢が、
人を変えてくれるきっかけになるのだと思います。

 

つまり、同じ物事を経験しても「何も考えずただ経験した」だけの人と、

 

「そこから何かを学び取り、次に活かす」人とでは、
全くその「経験」自体の意味が変わってくる、ということですね。

 

 

例えば、英語の勉強で「英単語の暗記」をする場合。

 

 

ただ、単語を意味も考えずひたすら書き写した場合と、
その単語の意味を辞書で調べて、使い方やつづりの意味も調べ、
発音の特徴やことわざまで調べた場合と。

 

どちらが早く覚えられ、またあなたにとって勉強になるかなど
言うまでもありませんよね。

 

 

変わらない人というのは、
この「変われるかもしれない段階」で物事を深く考えようとしない。

 

つまり、「目の前の物事や経験から、何かを学び取ろうとしない」人なのだと、
かつての自分を見ていて私はしみじみ感じました。

あなたが変わらないと、誰もあなたを変えてくれない

そして、変わらない人とは「変わることを恐れている」
節もあるのではないか、と思います。

 

 

何度も言いますが、人間は変化を恐れる生き物です。

 

安定性を求めるあまり出世を望んだり、
今の生活を失うというリスクを冒したくないから、
行動することを避けて平凡な毎日にしがみつこうとする。

 

 

誰しもが持っている思いです。

 

まして、今の生活に不満が少ないほど、
「変える」リスクよりも「変わらない」安定を求めようとします。

 

 

それは、何も生活に限ったことではなく「自分自身」
も同じなのかもしれません。

 

 

行動して何かが変わってしまうと、
あなた自身のこれまでの考えや思いとは「全く違った人間」
として行動することになるかもしれませんよね?

 

 

今まで、大切にしていた意識や思いを捨て、
まるで新しい人間に生まれ変わるかのように。

 

今度は、違う生活や行動を積み上げていく…

 

少し大げさではありますが、そんな風に考えるだけで「変わりたくない!」と
無意識にも思ってしまうのは、仕方がないのかもしれません。

 

 

誰だってささやかでも安定した生活を望みますし、
どんな風に変わるかわからないリスクを冒すくらいなら、
「このままでいいや」と思いますよね。

 

 

 

エケコ人形

 

 

 

しかし、それだと今の生活を変えることはできないのも事実です。

 

また、あなた自身が「行動して変わること」を放棄していれば、
現状が変わることは絶対にありませんよね。

 

 

なぜだと思われるでしょうか?

 

安定を求める、というのは言い換えれば「リスクを冒さない」つまり
「行動することを拒否している」ことにもなります。

 

 

安定とは、今の生活の連続です。

 

仮に同じ生活を続けていても、それが本当に安定したものかどうかは
私にはわかりません。

 

しかし、それでも人間は
「今の状態が長く続くなら、それでいい」とそこに安定を求めがちです。

 

 

仮に今日、食べるご飯にも困って路頭に迷うかどうか、
の瀬戸際にいる時は「このままでいい」だなんて思いませんよね?

 

一刻も早く「不安定」な生活から抜け出すために、
嫌でもあなたは行動するはずです。

 

 

つまり、逆に言うと「現状を変える決心」さえできれば、
賢明なあなたですから行動することをためらわなくなる、とも言えます。

 

 

現状に満足していれば行動しようとは思いませんし、逆に満足しておらず、
何かを「手に入れたい」と向上心を持つからこそ、
行動できて成功する人になれる。

 

 

あなた自身も、あなたの行動も「変える」には何も「変えよう、変わろう」
と思う必要はない、ということですね。

 

変わろうと思うのではなく、手に入れたいものを必死になって追い求める。

 

その結果、「いつの間にか」変わっている自分や現状に気づく。

 

 

その意識を持つのは、まぎれもなく他の誰かではない、
あなたですよね。

 

つまり、あなたが「前に進もう」としない限りは、
他の誰もあなたを「変える」ことも「成長させる」こともできない
ということになります。

 

 

ここまで真剣に読んでくださった、前向きで向上心の高いあなたです。

 

もう既に「変わる決心」が固まっているのだと思います。
理想の未来を手に入れるため、
今すぐ行動していくのは正しい選択です。

変わることができて良かったと実感した私の話

私は、昔はとてもネガティブな人間でした。

 

毎日を死んだように無気力に過ごしたこともありますし、
生きるのが面倒で「早く消えてなくなりたい」
と思い続ける日々も経験しました。

 

 

当時は本当につらかったですし、
「なぜこんな自分が生きているんだ…」と思ったことも、
数えきれないほどにありました。

 

 

ですが、そんな中でも今は楽しく、
毎日を前向きに夢を持って生きることができるようになりました。

 

 

アフィリエイトで仕組みづくりを着々と進められていると実感した時。

 

趣味に全力で打ち込み、その日その時を目いっぱい楽しめている時。

 

とても充実していますし、
「諦めずに生きていてよかった…」と心から思います。

 

 

何も、変わろうと思って変われた、というわけではありません。

 

 

そもそも、ネガティブな頃から少しは成長できた実感はあります。

 

しかしそれでも、
まだまだ人間として未熟な部分もありますし、このブログを通してもっと、

 

今読んでくださっているあなたと共にどんどん成長していきたい、
と心から思っています。

 

 

自己投資できたお陰で、
能力的に成長できた自分自身も実感していますが、

 

→無料で稼ぐことにこだわると失敗する理由

 

それよりも一番「変われて良かった」と思う部分は、何よりも
「毎日を「つらい」から「楽しい」に変えることができた」部分です。

 

正確には、毎日が「変わった」のではなく、
私の考え方や思いが変わったことで「つらい」部分が
「楽しい」に変化した、ということですね。

 

 

 

夕暮れの街

 

 

 

それでも、
やはり今も「新しいこと、未知のこと」を始めるのは怖いです。

 

勇気がいるし、
何か学ぶ時にも「面倒だな…」と思うこともよくあります。

 

めんどくさいですし、できることならなるべく頭を使わずに成長できたら、
と当然あなたも思いますよね。

 

 

それでも、やはり「何かを学び、成長できる」喜びを知れたからこそ、
今の私が存在している、と思うともう「学ばずにはいられない」んですね。

 

 

例えば、「もう若くないから」「今更学んだって、老いていくだけだし…」
と歳を理由に自身の成長に諦めをつけて、
何も学ぼうとしない人がいます。

 

 

確かに、歳を取れば体力も肉体的にも衰えます。

 

思うようにいかない面も、出てくるかもしれません。

 

しかし、「もう若くない」と諦めてしまえばそこであなたの成長は
止まってしまいますよね?

 

 

同じように、
「もっと早くに始めておけば」と後悔することはいくらでもできます。

 

しかし、後悔して一向に前に進めないのと「今から始めればいいんだ」
と前向きに進むのと。

 

果たして、どちらがあなたにとって「成長できる」きっかけになるか、
思慮深いあなたですからもう言うまでもありませんよね。

 

 

「ダメだ」と理由をつけて「始めること」そのものを諦めるのは、
いつでもできます。

 

成長のチャンスを自ら捨ててしまう場合ですね。

 

しかし、一方で「今日からでも始めよう」と思えば、
そこからあなたはいくらでも、伸びていくことになります。

 

 

同じ物事でも、「諦めをつける」のか「まだまだこれからだ」
と前向きに捉えるかによって、
これから先の人生がいかようにも変わってきます。

 

 

どうせ生きるなら、
前向きに楽しく「希望を持って」物事に取り組んだほうがより、
あなたが「成功できる」チャンスをつかめると思いませんか?

 

 

アフィリエイトにも、同じことが言えますよね。

 

成功する人は、
「自分の可能性を信じて最後まで諦めなかった人」です。

 

そして「成功できる」と信じて、今すぐ行動を始められた人ですね。

 

 

最後まで真剣に読んでくださったあなたですから、
一緒に「働かずに自由に暮らせる未来」に向かって成長していけるはずと、
私も信じています。

 

 

自由を手に入れたいなら、以下の記事も参考に読んでみてくださいね。

 

雑談やご感想があればこちらからどうぞ。