目に見えないもの。心と体の健康を意識する

人間は、どうしても「目に見える結果」ばかりを追い求め、
重要視してしまいがち。

 

 

テストで、いい点を取ると「頑張ったね」と褒めてももらえる一方で、
同じように勉強していても結果が出ないと「無駄だった」と嘆く人もいる。
「目に見えないもの」をどうしても軽視してしまいがちな私たちだからこそ、
例えば健康食品やサプリメントもなかなか続かず、やめてしまう人も多いです。

 

 

そして、アフィリエイトにしても「目に見える結果が出ないから」と、やがて
継続できずにやめてしまう人が、全体の8割以上。

 

いかに私たちが、普段から「目に見える結果」ばかり重要視しているかが
よくわかりますよね。

 

 

しかし、目に見えないものだからこそ、見えるものと同じようにあるいは
それ以上に、労って大切にすると成功にも繋がる理由。
お伝えしていきたいと思います。

 

 

・食事の効果は目に見えない。見えないものは続けられない?

・継続するために必要なものの見方とは…
・マインドセットが重要だからこそ、心の健康を気遣う

食事の効果は目に見えない。見えないものは続けられない?

例えば、上で言ったような健康食品や、毎日の食事。
これらの効果は決して目に見えませんから、「身体にいいもの」「悪いもの」と
頭ではわかっていても、ついつい「おいしさ」で選んでしまいがち。

 

 

ヨーグルトを毎日食べたからといって、腸内フローラが増える様子を目で見て
実感することはできません。
牛乳を毎日飲んだからといって、みるみる骨太になりカルシウムが蓄えられる
様子を、確認することはできませんよね。

 

私も、毎日サラダを摂っても特別身体に変化があったわけでもなく、
「何か変わったかな?」と首を傾げることも多いです。

 

 

このように、「結果が目に見えないからこそ」私たちは「本当に効果があるの?」
と疑いたくなりますし、効果を実感できないまま日数が経てば、やがて
「効果なんかないじゃん。もうやめよう」と諦めることも多いですよね。

 

健康食品や、身体によい食事を摂っても効果が現れないのなら、やはり
やりがいがないせいで続かないのは、仕方のないことかもしれません。
どうせやるなら、一気にグンと効果が出れば気持ちがいいですよね。

 

 

ですが、一方でこんな話もあります。
自炊をせずに、カップラーメンばかりを食べているとじんましんが止まらなく
なった。
毎日サプリメントを飲んでいたが、効果を実感できず途中でやめてしまって、
何日か後に身体の調子が悪くなってしまった。

 

 

お分かりでしょうか?
目に見えなくても、身体に悪いものばかり食べていれば徐々に体調を崩すし、
実感がなくても継続することで、知らない間に健康の手助けをしてくれている
場合もあります。

継続するために必要なものの見方とは…

ここで、あなたに一つ質問があります。
「効果がなかなか目に見えないもの」を継続するために、必要なこととは一体
なんでしょうか?

 

少しだけ、考えてみてください。
効果はなかなか実感できないけど、例えばそれを摂ることによって健康になれる
食品、足りない栄養素を補ってくれるサプリメント。

 

 

描いても描いてもうまくならない絵。弾いても弾いても上達しないピアノ。
書いても書いても、反応もアクセスもなく前に進んでいる気がしない
アフィリエイト。

 

そう、アフィリエイトで考えればこのブログでも何度も提示しているので、
比較的わかりやすいかと思います。
継続するために必要なもの、それは「続けることで、未来にどうなれるか?」を
先取りして想像する。つまりイメトレですね。

 

 

考えてもみてください。
健康食品なら、「それを摂取し続けて、みるみる身体が軽くなった自分」
絵なら、「コツコツ続けたことで、いつしか漫画家になれた未来の自分」
アフィリエイトなら、「諦めずに継続し、やがていつの間にか感謝される
ビジネスを行い、口座にザクザクお金が振り込まれる、未来の自分」
を思い描くことで、わくわくして勝手に意欲は高まります。

 

結局、目に見えない効果に「今、がっかりする」よりも「いつの日か、必ず
成果が出ることを信じて、結果が出るまで諦めず継続する」ことこそが、
私たちがあくる日、とんでもない成果を手に入れられる唯一の方法です。

 

 

そして、結果が出るまで続けられる人間になるためにもう一つ。
私が実際に、継続する体験を踏んでみて、非常に重要なことを発見しました。
それが、果たしてなんであるか。あなたには想像がついていますか?

 

 

 

時計

 

 

 

それは、「習慣を作ること」です。一体どういうことでしょうか。

 

例えば、記事を書くことをひたすら続けて「習慣にする」。
うまくなりたいもの、結果を出したいことを続けるための「習慣を作る」。
実際に、物事を習慣にすることで生まれるメリットはいくつかあります。

 

 

私も実際に、「記事を書くこと」を今毎日の習慣にしていますが、習慣になる前
には実は、「なかなか慣れない作業に戸惑い、ストレスになる」ことが
何度かありました。

 

やはり、今までやっていなかったことをやるのですから、最初は戸惑って当然。
更に、開始当初は当然慣れていなくてエネルギーも使うので、疲れもします。
誰だって、面倒なことを自分からやりたいとは思いませんよね。

 

 

しかし、それでもやはり例えばアフィリエイトは「結果が出るまで続ける」こと
でしか、成功は見えてこない。いくら面倒だ、やりたくない…と思ったとしても、
結局「続ける」しかゴールにたどり着く道はないんですよね。

 

それを実感してから、私もマインドをセットしなおしました。
それまで、割と生半可な気持ちで取り組んでいたのが、「本気でやらなきゃ、
意味がない」と気合いを入れて再挑戦。

 

 

更に、続けられるための意欲となるイメトレを、毎日「習慣」にし。
記事を書くことも、毎日の「習慣」にし。

 

気づけば、当初あれだけ時間ばかり食って、なかなか進まなかったのが嘘の
ようにスラスラと、「考えずとも文章があふれ出る」技術を手に入れていました。

マインドセットが重要だからこそ、心の健康を気遣う

ちまたでは、習慣になるまでにはおよそ「21日間必要」だと言われています。

 

しかし、これはインプットとアウトプットの黄金比が人それぞれ多少の違いが
あるように、個人的には「決まった日数はない」と思っています。
→アウトプットの有効な方法。「理解したなら行動する」

 

 

というのも、私が実際に「物事を習慣にすること」を15〜20ほど体験してきた
中で、習慣になる日数にも多少のバラつきがある、と実感したためです。
ここでいう「習慣になる日数」とは、「物事を難なくこなせるようになるのに
必要な日数」です。

 

物事の単純さ、複雑さにもよりますし、更に本人の得意不得意にもよると、
個人的にそのように感じました。

 

 

アフィリエイトの記事作成の場合は、別の記事でも言ったように
「100記事作成」前後から、脳みそにブログ脳が形成されてきます。
→ブログ記事を毎日2記事書いていて思ったこと

 

しかし、慣れれば例え途中少し休んでいても、また再開するのも苦では
なくなります。

 

 

一度形成されたブログ脳のお陰で、身体が自然と覚えている状態なので、
次取り組む時も意外と難なく書けたりするものです。

 

お陰で、少し休んだ後もまた「習慣にする」のに必要だった日数は、私の場合
およそ10日ほどでした。

 

 

習慣にする「まで」はやはり慣れない作業に四苦八苦し、大変なこともあります。
しかし、一度習慣にしてしまえば今度は「やらないと落ち着かない」し、
「同じ作業を苦なくこなせる」ようになっているので、取り組むのも容易です。

 

お陰さまで、私も毎日2記事書くことを3ヶ月近く続けても全然
疲れなくなりました。

 

 

 

さて、冒頭の「目に見えないもの」の話に戻りたいと思います。

 

目に見えないものだからこそ、ついつい結果が出ないことにあくせくし、
実感がわかないことにイライラもする。
そして、「結果なんて出ないじゃん!」とやがて嫌になってやめてしまう。

 

 

アフィリエイトに限らず、健康食品の摂取、運動、楽器、趣味、特技。
やはり、技術を習得するにはそれ相応の時間も労力もかかります。
なぜなら、私たち人間はどうしても一足飛びにはいかない生き物だからですね。

 

ごくまれに、天才などもいるのかもしれませんがそんな人はほぼゼロです。
広い世の中、「最初から才能を持っていて、なんの苦労もなく頂点に上り詰めた」
人よりも、「努力して、能力を高めて下積み期間を経て、頂点に上り詰めた」
人を探すほうが、早く見つかるでしょう。

 

 

効果が出ないからと、やめてしまうことは一瞬でできます。
アフィリエイトも、「結果なんて出ない。全然稼げないじゃん」と見切りをつけて
やめてしまえば、その時点でそれまで頑張った努力は全て水の泡。
あと一日、続けていれば成果があったかもしれないのに。そう思えば、悔しさに
歯ぎしりしてしまいそうなものです。

 

考えてもみてください。
「結果が出ないから」と、頭を痛めて過ごしているのはまぎれもない自分です。
ふと冷静になって見回してみれば、空はいつものように青い。
風も感じられる。世界には、何一つ「変わったところはない」のに。

 

 

 

青い

 

 

 

変わったのは、あなたや私の「考え方」一つだけ。つまり、結果が出ないことに
囚われて視野が狭まり、世界が色褪せて見えてしまっているんですね。

 

結果が出なくても世界は続くし、出たとしてもやはり世界は同じように続く。
私が頭を痛めても空は青いし、あなたが苦悩しようと笑っていようと、やはり
空は同じように青い。

 

 

そう考えてみれば、「物事一つの結果に囚われて」思考を濁し、頭を抱えている
自分が途端に小さく見えてはきませんか?
私もよく思うのは、悩んだ時や気分が悪い時に「世界はいつもと変わらないのに
なんで私は一人で思い悩んでいるんだろう…」ということです。

 

つまり、同じ物事でも「気にしない」人は頭を抱えることもないし、
「大したことじゃない」と思っていれば、振り回されることもない。

 

 

結果が今出ないなら、今はまだ「出る時ではない」。
→焦りや不安に支配されない人間になるために

 

結果がまだ見えないのなら、見えるまで続ければいい。
コツコツ健康食を続けていれば、いつの日か健康診断で結果が出るかもしれない。
諦めずに取り組めば、必ずアフィリエイトも自由になれる日がやって来る。

 

 

心の健康は、決して目には見えません。
目に見えるものしか、信じないという人もいます。
見えないからこそ、軽視してしまいがちですが一方で、こう言うこともできます。
「見えないからこそ、より気に掛けて労ることもできる」

 

マインドセットが重要だからこそ、心の健康を気遣って「思考をなるべく
濁さない」努力が、結果的に「稼げない、結果が出ない」ことに囚われず
続けていける、唯一の道です。

 

 

結果が出ないから、出るまで続ける。
目に見えないものだからこそ、より気遣って大切に扱う意識を持つと、
心乱されることも減り、楽しく成功を手に入れられます。

 

大丈夫。やり続けていれば必ず結果が出る日はやって来ます。
その時を信じて、どっしり構えて「今できること」を一緒に着々と進めましょう。

 

雑談やご感想があればこちらからどうぞ。