モチベーションの維持に必要なのは「立ち止まらないこと」

やるべきことがあるのに、なかなかはかどらない時。
今日のノルマがあるのに、なかなか取り掛かれずやる気が出ない時。

 

いくら「働かずに自由に暮らせる未来」は、継続することで必ず手に入る、
アフィリエイトは「諦めずに続ける」ことで、必ず自由になれる…
とは言っても、やはりずっと同じように意欲を持ち続けるのは、大変なこと。

 

 

時にダレてしまったり、時に訳もなく気持ちが沈んだり。
そんな「モチベーションが維持できない」時に、少し見直してみたいこととは。

 

 

・軌道に乗る時は余計なことは考えないほうがいい?

・何も考えない時間と何か考える時間のメリハリをつける
・絶対うまくいくと、自分を信じる

軌道に乗る時は余計なことは考えないほうがいい?

例えば、朝起きて何も考えずにいつもの作業に取り掛かるのと。
一方で、起きるのも遅くダラダラした気分で一日を開始するのとでは、
どちらが「意図的にやる気を出す」ことができるか。
言うまでもないとは思いませんか?

 

当然、朝起きて「エンジンがかかった状態のまま」よし、やるぞ!…と
気を引き締めて、アフィリエイトなら記事を書くことを始めてみる。
このほうが、よほど効率よく「働かずに自由に暮らせる未来」へと近づけるように
思えますよね。

 

 

昼日中、のっそり起き上がってはぼうっとした頭でやる気もメリハリもなく、
適当に作業を始めるよりも、「決まった時間に、決まったことをやる」という
ある程度のサイクルを組んだほうが、特に成し遂げたい目標がある時には
はかどるものです。
→効率よく稼ぐために健康管理が欠かせない理由

 

なぜなら、決まったサイクルで決まったことを行う「習慣」をつけるお陰で、
例えば1日、2日、3日…と続けるうちに「だんだん、同じことに慣れて
効率よくこなせる方法がわかってくるから」ですね。

 

 

いつも、決まったサイクルを作らず不規則に起きて、記事を書いて…とすると
どうしても、「常に不規則で、定まらない」ため「予定外のこと」が増えて
しまいます。

 

同じサイクルで動いていれば、「これをすると○時間かかる」「この作業は
大体30分で終わる」など、経験からある程度の予測がつきますよね。
予測がつけば、大雑把にでも計画性を持って物事を進められるので、
「予定外のこと」に頭を抱える頻度も自然と減っていきます。

 

 

予定外のことが起こらなければ、それだけ効率よく「今やるべきこと」を
一つ一つこなせる。「予定外のこと」に時間を取られるのは、なるべく
減らしたいですよね。

 

そして、この「サイクルに乗せて、物事を行う」時は言わば「軌道に乗っている」
時ですね。順調に物事が、流れが止まることなく進んでいます。
そんな時に、「余計なこと」を考えないほうがはかどる明確な理由があります。

何も考えない時間と何か考える時間のメリハリをつける

朝、起きてごはんを食べて、やるべきことに意欲を持って取り組む。
この時に、「一旦立ち止まってしまうと」どうしても、せっかく持っていた
やる気がしぼんでしまいがちです。
一体、どういうことでしょうか?

 

 

例えば、実際に私がやってしまったのが朝、起きていつものようにごはんを
食べる。ここまではよかったのですが、いつもなら「食べた後、何も考えずに
いつもの「サイクル」を取り入れる」つまり、アフィリエイトなら記事を書く
ことを実際に始めるのですが、この時に「ふと立ち止まってしまった」。

 

ごはんを食べて、その流れで「何も考えず、立ち止まらずに」机へと向かえば
よかったものを、その時の私は一旦立ち止まって「ああ、なんかしんどいな」と
思ってしまった。
そこから、実際に作業を行う行動もできずに、一度「しんどい」と
考えてしまったことを発端に、ダラダラいつまでもその場に留まってしまった。

 

 

つまり、「立ち止まらず、余計なことを考える暇もなく」机へと向かう
「サイクル通り」に進んでいれば、恐らくいつものように作業をこなせていた。
けど、一旦立ち止まって「しんどいな」と思ったせいで、そこからスイッチが
切れてしまった。

 

せっかく「今日もやろう」と思っていたのが、自分で立ち止まったせいで
スイッチが切れ、結果は「今日はもう、いいや…」です。

 

 

 

テーブル

 

 

 

何も考えずに、メリハリをつけ「やる時はやる」「やらない時は思いっきり
ダレる」としていれば、「頑張る時」と「休む時」の差がきっちりできている
ので、問題はありませんでした。
→アフィリエイトビジネス成功者の特徴

 

しかし、一旦立ち止まったせいで「やる気があった」のに、途端に「やる気が
みるみるしぼんでしまった」。
人間は、怠惰な生き物です。一旦スイッチが切れてしまえば、そこから
元のようにまた「スイッチを入れ直す」のは、容易ではありません。

 

 

例え、最初はやる気を出して緊張の糸が張っていたとしても、それが何かの
拍子にプチッと切れてしまえば、また張り直すのは意外と難しいですよね。

 

私も、実際に自分が「オン状態の時」にはやる気を出して、アフィリエイトの
作業にも意欲を持って取り組める自分を実感できます。
しかし、やはり何かの拍子に「オフ状態」になってしまったなら、もうそこから
やる気を出して、再度取り組むのは極めて難しい…ということに気づきました。
→気持ちの切り替えをマスターする方法。やるべきことは○○に

 

 

なので、今は「やる気がある、オンの時」には意図して「緊張の糸」を
切らないよう、オフにならないようにその時「立ち止まって、何か考えてしまう」
ことをしないよう気をつけています。

 

そのお陰で、今はしっかりメリハリをつけて「やる時はやる」「やらない時は
やらない」と、自分を律することができるようになりました。

絶対うまくいくと、自分を信じる

一方で、以下の記事で「時には、立ち止まって考えてみるのがいい」とも
言っています。
→人生楽しく生きる方法。大事なのは「切り替えること」
→成功したいなら好機を逃さず活かす人になる

 

「立ち止まるな、と言ったり立ち止まれ、と言ったり一体どっちなの?」
あなたは、こんな風に思われたかもしれませんね。
しかし、少し待ってください。

 

 

私が言う「立ち止まる必要のある時」と、そうではない時というのはきっちり
明確な差があります。
それを、これから一つ一つご説明していきますので、どうか混乱することなく
ゆっくりついてきていただければ、と思います。

 

 

まず、「立ち止まって考える必要がある時」。
これは、上記の記事のような例です。つまり、「なんかしんどいな」「つらいな」
「ちょっと休みたい」「今、焦ってるな…」と感じる、心に余裕がない時です。

 

こんな時には、「一度立ち止まって」自分が今何を考えているか?何を必要と
しているか?疲れていないか?…など、心の状態を今一度意識してみることで、
「今やるべきこと」が見えてくる、と言っています。

 

 

考えてもみてください。
心の状態が悪い時、疲れている時には私たちは余計なことを考えがちです。
気分が落ち込んでいる時に、なかなか意図してやる気は出せません。
こんな時に、気分よく効率よく記事を書く!…だなんて決めても、無理ですよね。

 

なぜなら、思考が「落ち込むこと」一つに囚われ、否定的になっているせいで
冷静になれないし、視野を広く保つことができないから…ですね。

 

 

そして、一方で「立ち止まる必要のない時」というのが、先ほどの項で
ご説明した話となります。つまり、「軌道に乗っている時」のことですね。

 

こんな時には、「物事が順調に進んでいる」あるいは「余計なことを考えず
こなせる準備が整っている」ので、わざわざ「他のこと」を考えて、
思考の流れを変える必要はありません。

 

 

 

並木道

 

 

 

Aの道に行く用意が、既に整っている。そして、自分としてもそれを望んでいる。
なのに、わざわざ「ちょっと待てよ…」とブレーキをかけたせいで、
順調に進んでいたのに、時間のロスができた。あるいは、エンジンが再度かかる
までに、思わぬ時間を食ってしまった。

 

こんなことになるくらいなら、最初から「ちょっと待てよ」と立ち止まる必要も
なかった、ということになりますよね。
順調に進んでいたんだから、流れにそのまま身を任せていればよかった。
それと同じで、「サイクル通り、順調にこなせている。軌道に乗っている時」に
わざわざ、立ち止まる必要はありません。

 

 

やる時には何も考えず、やる。一方で、疲れた時には身体や心の声を聞いて、
素直に休んでみる。
このメリハリと割り切りが、結果的に私たちの成功を早くするのだと思います。

 

「しんどい」と感じている時には、どうしても私たちは自分の「嫌なところ」
「ダメなところ」に目が行きがちです。

 

 

普段は、特にエンジンをかけてブレーキを踏まずに前進していると、
順調にいっている時には余計なことを考えませんので、例えば「渾身の記事が
書けた!」という時に「自分って、なんてダメなんだ…」とは思いませんよね。

 

自分が「ダメだ」と思い、自信を無くしてしまうのは、決まって
「物事が順調に進まない時」「うまくいかないと感じる時」です。

 

 

私も、実際に記事を書く時に行き詰まったり、うまく進まずに手が止まって
しまうと頭を掻きむしっては「ああ、ダメだ!私ってまだまだだな…」と
自分で自分が嫌になってしまうこともあります。

 

書けなければ進まない、ステップアップもない、読者の心も動かせない。
…とも思えば、次第に焦ってくるしそもそもの話、
「戦略性を練って」「コピーライティングを使って」「読者の心を揺さぶる
構成を心掛けて」…と、たくさんのことを意識しだすと途端に頭を悩ませる。

 

 

「あれも、これも…だなんてなんかもう、訳がわからない!」…と一人、
冗談でなく見えない重圧に押し潰されそうになること。あると思います。

 

特に、最初のうちは覚えることが多くて混乱しがちです。
コピーライティング、戦略を練った記事構成、読者を想って、魂を込めて。

 

 

身につくまでに時間はかかるし、一足飛びに行かないからこそイライラして、
焦れったくて…と、「早く楽に書けるようになりたい!」とも思いますよね。
私も、最初のうち何度も味わってきた経験なので、気持ちはよくわかります。

 

ですが、決して諦めない根気強さと粘り強さ、そして「絶対成功させてやる!」
という強い意志と意欲があれば、アフィリエイトは必ず成功します。
一つ一つのスキルも、やがてマスターすれば使いこなせるようにもなります。

 

なので、どうか焦らないで自分を信じて、今日の一歩を踏みしめて進みましょう。

 

 

意欲がわかなくなったら、イメトレをする。成功している人を参考にする。
→継続する意欲がわかない時、見直してみたいこと
→やる気がない時に意欲を高める2つの意識

 

一足飛びに成長したい!…と焦った時には、一度冷静になって淡々と、
今できることを一つ一つこなす意識を持ってみる。
→アフィリエイト初心者がブログで失敗しないために

 

 

ここまで、本当に「成功したい!」という誰より強い意欲を持ってこの記事を
読んでくださる、根気にあふれたあなたですから、できないはずがありません。
大丈夫。信じて続けてさえいれば、必ず花開く日がやってきます。
その時を今からわくわくしながら、一緒に一歩一歩踏みしめて前に進みましょう。

 

雑談やご感想があればこちらからどうぞ。

無料メルマガ、期間限定公開中!
今の生活を変えたいなら、下記からどうぞ↓

働かずに自由に暮らせる未来


「反応・収益を上げる力が身につく


7日間の完全無料・メール講座」





「人の心を文章一つで動かし、稼げるようになるスキルを身につける。」





期間限定、完全無料特典付き!

ここでしか手に入らない、書いてあることを実践すれば必ず、

「金輪際、働かずに自由に暮らせる未来」があなたにも実現できる、

無料PDFファイル。


限定特典1限定特典2


※このブログでは、実はメルマガがメインです。

ブログ以上に有益で稼げる情報提供をしているので、無料の今のうちにお早めに登録することをおすすめします。


なお、期間限定配信ですので、予告なく終了する場合がございます。

その場合、いかなる理由があっても再配信はいたしません。



完全無料のメール講座・登録は↓からどうぞ




反応・収益を上げる力が身につく7日間の完全無料・メール講座
名前
メールアドレス 必須


※お名前とメールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。
※ご登録いただいたメールアドレスは厳重に管理致します。
外部への貸し出し、漏洩、共有などは一切ありませんのでご安心ください。