無気力を克服するためにしたい2つのこととは?

あなたは、毎日が楽しいでしょうか。

 

それとも、もしかして無気力で何もやる気が起きない…
と、悩んでいるでしょうか。

 

 

仮に今「無気力で、やる気が出ない」としても、
それを「克服したい」と思って、
この記事を開く「行動」ができる人は、実はごくわずかということ。

 

ご存じでしょうか。

 

 

実は私も、かつて無気力の塊だった頃から、
今は無気力を克服できた1人です。

 

 

私は、過去とても無気力な人間で、何をするにしても
「めんどくさい…」「早く終わらせたい」と思うような人間でした。

 

 

「面倒ごとは他人任せ」「厄介事からはとりあえず逃げる」
…そんな考えが身体に染みついていて、

 

「何かを全力でやる」「本気を出す」ということを、
人生で一度も、したことがありませんでした。

 

ですが、そんな無気力の塊だった私ですらも、克服できました。

 

だからこそ、「何とかしたい」という意識一つで、
人間は変われるんです。

 

 

無気力を克服して、好きなことややりたいことに全力で取り組み。

 

今日から、笑って暮らせる自分になるために、
今すぐできることがありました。

 

 

・まず、好きなこと・興味のあることから「やりたいこと」を探す

・やりたいことをひとまず全力でやってみる
・「全力でやること」と「頑張りすぎること」は違う

まず、好きなこと・興味のあることから「やりたいこと」を探す

あなたにも、何か好きなことや興味のあること。
1つ2つ、あると思います。

 

 

いつも、無意識にしていること。
ネットサーフィンや、ドラマ・映画鑑賞。

 

いつも、何気なくしていること。

 

こうやって今ブログを見てくださることや、
ゲームや散歩、ペットの顔を見にいくことなど。

 

 

例え、一時のヒマつぶしだったとしてもそもそも、
全く「興味ないこと、嫌いなこと」なら、
最初からしようとも思いません。

 

なぜなら、やっていて楽しくないから。

 

 

「何気なく」でも、「ヒマだから」でも、
「やる」ことを自分の意思で選んだその時点で、
少なからず「そのことに対する興味がある」と言えます。

 

 

もし、「好きなこと」や「興味のあること」なんてない!
…と思われるならまずは、

 

「働かずに稼ぐ自由な暮らし」を手に入れてから、
「やりたいこと探し」をするのもいいかもしれません。

 

 

お金はないと困りますが、
あって困るものではありませんものね。

 

 

以下の記事も、参考にどうぞ。

 

→働かずに稼ぐ方法を選び、自由に生きていく

 

 

 

ギター

 

 

 

そして、実は「やりたいけど、自分には無理だと思っていること」
も、「自分の好きなこと、やりたいこと」の一つです。

 

英会話や、ギターなどの楽器。
ちょっとした習い事、勉強。

 

 

「自分には似合わない…」「今更始めたって、もう遅い」と思う気持ち。
ためらう気持ち。

 

私も、誰にも言えずに温めていたので、よくわかります。
何せ、10年ほどくすぶって何もしない経験に、後悔もしました。

 

→プロフィール

 

 

ですが、そんな私も今になって、
「何かを始めるのに遅いということはない」と、気づきました。

 

なぜなら、たとえ年を取っても「人生で一番若いのは、今」。
一番若いからこそ、一番可能性にあふれている時だからです。

 

 

例え似合わなかったとしても、
一生懸命やって、もし誰かにバカにされたとしても。

 

人を故意にバカにする人は、自分に自信がなく、
「人を引きずり下ろすことに安心する」、心貧しい人です。

 

 

だからこそ、そんな貧しい人の言葉など、
全く耳を傾ける価値はないこと。

 

向上心を持って、自分のやりたいことを探す懸命なあなたなら、
おわかりだと思います。

 

 

やりたいこと、好きなことを今まさにやれている。

 

そんな感覚や瞬間を一度味わうと、やみつきになります。
「なんでもっと早くやらなかったんだろう」と思います。

 

とても満たされて、幸せになるため心に余裕もできます。
人にも、自然と優しくなれます。

 

 

やりたいこと、好きなことに全力で打ち込むだけで、
こんな素敵な感覚が手に入るのですから。

 

「やらなきゃ損」とも言えると思います。

やりたいことをひとまず全力でやってみる

「やりたいこと」とはいっても、もちろん常識の範囲内でです。

 

 

私の話にこうして耳を傾けてくださる、柔軟性に富んだあなたなら、
心配いらないかもしれませんが、

 

「他人の自由を侵害する」「法を犯す」ようなことは、論外ですよね。

 

 

せっかく生産性のあることをするのに、
故意に人を傷つけていては、恨まれたりと負の結果を生みます。

 

故意に人を傷つける人は、必ず巡り巡って
「自分が奈落に突き落とされる」日が来ると、そのように思います。

 

悪口を言えば、信頼を失う。
感情的になれば、相手との関係が崩壊する…。

 

そう、人を攻撃して得られる利益など、一つもなかったのです。

 

 

さて、興味のあること、やりたいことを見つけたら、
まずは1日、まずは1時間。

 

何なら5分でも10分でも構いません。

 

ひとまず、「全力でやってみる」と、道が開けます。
理由は、読み進めていただければわかります。

 

 

世の中は、たくさんの物事であふれていますね。

 

好きなゲームの攻略、読書、勉強、犬の散歩、
床みがき、トイレ掃除、カラオケ、トレッキング。

 

 

まず、「自分のことだけ」を考えて、
「今の自分が一番やりたいこと」を選んでやってみる。

 

それが、「一つのことに興味を持って打ち込める」ため、
無気力を克服する上で最善だとそのように思います。

 

 

ここで、一つ注意しておきたいことがあります。

 

それは、自分の本当にやりたいこと、興味のあることでなければ、
後々後悔する恐れがある、ということです。

 

せっかく全力でやったのに、後になって「私がやりたかったのは、
これじゃなかった…」などとは、絶対に思いたくないですよね。

 

 

脇目も振らず、全力で物事をやるのはとても、
精神力、体力を消費します。

 

なぜなら、誠心誠意真正面から、その物事に向き合っているから。

 

ですが、やったぶんだけ必ず、達成感や充実感もついてきます。

 

 

適当にやっていれば、達成感も残らずそのうち嫌になって、
やめてしまうことも考えられます。

 

ですが、本気で取り組めば、それだけ真剣に打ち込めます。
時間の経過も忘れ、夢中になって作業をこなせます。

 

 

全力でやればどんな結果になっても、
必ず「得られるもの」はあると、私はそう思っています。

 

経験、精神面の成長、充実感、達成感、そして結果。

 

 

今、実際にアフィリエイトビジネスを行う中で、
私も身に沁みて実感しています。

「全力でやること」と「頑張りすぎること」は違う

「全力でやる」、と言うと、
その意味を取り違えてしまう人がいます。

 

例えば、もうとうの昔に「限界を過ぎている」のに、
自分の力以上に頑張りすぎる人がいました。

 

 

当たり前ですが、「全力でやる」と疲れます。
そして、頑張るのも疲れます。

 

更に、「頑張りすぎる」と余計に疲れます。

 

自分に無理強いしてしまうと、余裕を持って取り組み、
楽しんでこなすことができません。

 

→効率よく能力を伸ばすには睡眠と休息が欠かせない

 

 

自分に無理を強いて、「やりたいことだから」と、
限界を超えてまでやり続けると、どこかで力尽きてしまいます。

 

私も過去に、何度もこの失敗を繰り返しました。

 

「もう頑張れない…!」と、
頭の中がグチャグチャになったこともあります。

 

その経験を踏まえて、
理想は「頑張りすぎず、ほどほどに手を抜くこと」だと思います。

 

 

ここで、あなたはこのように思われるかもしれません。

 

「手を抜くって、さっき全力でやれって言ったくせに…
言ってることが違うよ?」と。

 

 

確かに、先ほど「全力でやるからこそ、達成感や充実感がついてくる」
と言いました。

 

ですが、全力でやる以上集中力が思ったより続かないのも、事実です。

 

 

全神経を「そこに集中している」わけですから、
より消耗して、集中力が早く切れるのも、当たり前というもの。

 

つまり、どんな超人でも、頑張りたい意志があっても。
私たちは、疲れる生き物ですから「常に全力で」は不可能なのでした。

 

 

 

ベッド

 

 

 

常に全力でやるのが無理なら、
だったら「ほどほどにやる」のが最適、と言えるでしょうか。

 

 

手を抜くのがどうしても嫌だと言うなら、
「全力でやって、たっぷり休憩する」こともできます。

 

これなら手を抜いたことにはならないし、
たっぷり休憩しているために、疲れも溜まりませんよね。

 

 

5分全力、5分休憩なども、メリハリがあっていいですね。

 

やり方については、人それぞれ体力や精神力の限界も異なるので、
好きに決めて、ぜひ自分だけのやり方を見つけてみてください。

 

慣れてくれば、最初は「5分全力、5分休憩」だったとしても、
気づいたら、続けて1時間以上集中している自分がいる…
ということも、珍しくなくなります。

 

 

人間、楽なほうにはすぐ、慣れる生き物です。

 

例えば、自由になれる仕組みづくりも、
一週間サボっていれば、すぐにそれが「当たり前」にもなる。

 

サボれば当然、結果は出ませんからそのうち嫌になって、
「もういいや…」とやめてしまう恐れもあります。

 

 

ですが、一方で「頑張ることに慣れる」こともできます。

 

確かに、最初は少ししんどいかもしれません。

 

たった数分集中しただけなのに、
慣れない作業に猛烈な眠気に襲われるかもしれません。

 

ですが、慣れれば自然と「頑張れる度量」も上がるものです。

 

 

大事なのは「全力でやる」けど、「頑張りすぎない」こと。

 

自分の体調や精神力に一番敏感に気づけるのは、
他でもない自分自身だということ。

 

私も、ほどほどにこなせるようになって大きく実感しました。

 

→「ちょうどいい」を見極める。全力で取り組むと未来が変わる

 

 

無理していないか、常に自分を観察し、
効率よく能力を伸ばし、全力で取り組む。

 

それが結果的に、私たちが「自由を手に入れ、最短で幸せになれる」
唯一の道だと、そのようにも思います。

 

今だけ、お金の不安を取り除く無料メルマガ、公開中。

 

雑談やご感想があればこちらからどうぞ。

無料メルマガ、期間限定公開中!
今の生活を変えたいなら、下記からどうぞ↓

働かずに自由に暮らせる未来

「もう一生、働きたくない!」

「自分の人生、自分や大切な家族だけのために、自由に過ごしたい!」

こんなあなたに朗報です。


期間限定、「ブログ開始半年で『稼ぐ力』を身につけた」私が贈る、

「誰にも頼らず、一人で稼ぐ力が身につくメルマガ講座」開催中!




「反応・収益を上げる力が身につく


7日間の完全無料・メール講座」





「人の心を文章一つで動かし、稼げるようになるスキルを身につける。」





期間限定、完全無料特典付き!

ここでしか手に入らない、書いてあることを実践すれば必ず、

「金輪際、働かずに自由に暮らせる未来」があなたにも実現できる、

無料PDFファイル。


限定特典1限定特典2


※このブログでは、実はメルマガがメインです。

ブログ以上に有益で稼げる情報提供をしているので、無料の今のうちにお早めに登録することをおすすめします。


なお、期間限定配信ですので、予告なく終了する場合がございます。

その場合、いかなる理由があっても再配信はいたしません。



以下の「究極の自由」を、私と一緒に手に入れてみませんか?



・寝ていても遊んでいても、生活費を「永久に、二度と働かずに」稼げる自由。


・「好きな時に、好きな人や大切な人とだけ」、関わることを選べる自由。


・嫌な人とは「二度と会う必要のない」、人間関係のしがらみから100%、解放される自由。


・欲しいものを買いたい時に、値段を見ずに好きなだけ買える、お金の自由。


・その気になれば、親や同居人も養えるほどの、圧倒的な額を稼げる自由。


・仕事などせずとも、どこに住んでいつ旅行しようが好き放題の、圧倒的自由。


・「働くこと」に縛られない、何時に寝るのも起きるのも自分で決められる自由。


・今後一切、永久に「働いていないこと」や「将来のお金の不安」に悩まされない自由。


・贅沢に、趣味や特技を堪能できる余裕の額を、圧倒的に稼げる自由。



完全無料のメール講座・登録は↓からどうぞ




反応・収益を上げる力が身につく7日間の完全無料・メール講座
名前
メールアドレス 必須


※お名前とメールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。
※ご登録いただいたメールアドレスは厳重に管理致します。
外部への貸し出し、漏洩、共有などは一切ありませんのでご安心ください。