何がしたいかわからないなら、在宅で稼ぐ方法を身につけてみる

あなたは、今の自分の生活に満足感を持っているでしょうか?

 

まだ、やりたいことを決めて行動を始めたばかり。
あるいは、何がしたいかわからない…と自分のしたいことが決められず、
ただ悩み抜いている最中かもしれません。
ひょっとすると、生きる意味がわからない…と自分の人生に絶望し、何かしらの
答えを求めて、ここにやって来てくださったのかもしれませんね。

 

いずれにせよ、生きるための不安を取り除くために有効なのが「お金を稼ぐこと」
それも、在宅で一生涯、自分は働かずに稼ぐ未来を手に入れること。

 

 

今回は、何がしたいかわからない時に「やっておいて損はないこと」と、
自分を分析し、知ることで更に効率よく物事を進める方法について。

 

順を追って、お話ししていきたいと思います。
最後まで読むと、自然と効率よく物事を行う能力が身につきますよ。

 

 

・生きる意味がわからない時は、とりあえずやっておいて困らないことをする

・自分を分析して、能力や得意なこと、限界の幅を知る
・自分を知ることが効率よく稼ぐことに繋がる理由

生きる意味がわからない時は、とりあえずやっておいて困らないことをする

生きる意味がわからない、何がしたいかわからない時でも私たちには、
誰しも共通して「やっておいて困らないこと」があります。
それは、あなたもご存じの通り「お金を稼ぐこと」ですね。

 

 

お金が全て…ではありませんが、少し考えてもみてください。
お金があれば、やりたいことや今まで我慢していた、できないと諦めていたことも
できるようになるので、すなわち「生きる幅が広がる」のは事実ですよね。

 

お金が無ければ、終えない夢や物事は多くありますし、収入が増えれば当然、
生きるための幅が広がり、やりたいこと、食べたいもの何でも「質が上がる」
のは、言うまでもないことです。

 

 

お金に取り憑かれて、「人を押し退けて、傷つけてまで出世する」…というのは
何か違いますが、そうではなく人を傷つけず、むしろ感謝されながらお金を
いただけるビジネスを展開するのは、とても賢明な選択だと思います。
→お金の使い方が下手なら人を幸せにするために使う
→働かずに稼ぐことで自由な未来を手に入れる

 

そう、お金を稼ぐとは言っても、何も「働いて稼ぐ」わけではなく
私が推しているのは、「働かずにお金を稼ぐこと」です。

 

 

人には向き、不向きがありますから、当然お金を稼ぐことにしても「働くこと」
が得意な人がいる一方、どうしても「働くこと」が苦手な人もいますよね。

 

むしろ、何がしたいかわからない、生きる意味がわからない…と思慮深く
一人抱え込んでしまうあなただからこそ、多くの人は通り過ぎてしまうような
ことでも、その豊かな感性から「つい考えてしまう」のだと思います。

 

 

今の時代は、既に「働かずともお金が稼げる時代」
だからこそ、働くのに向いてない、働くことが嫌だったり在宅で稼ぎたい…
と思うなら、それを実行する行動を取るのは極めて賢い選択です。
→働かずに稼ぐ方法を選び、自由に生きていく
→働くのに向いてないならネットで稼ぐ方法を知る

 

そして、働かずに稼ぐ上で私たちが、自分について知っておきたいことが
あります。

自分を分析して、能力や得意なこと、限界の幅を知る

自分を分析するとは、つまり「自分について、詳しく知る」ことですね。
自分を詳しく知る…とは果たしてどのようなことか、あなたはご存じですか?

 

例えば、下記のようなことです。
自分の性格、癖、考え方や価値観、世界観、好きな話の傾向、などを知る。
一体、どういうことでしょうか?

 

 

例えば、勉強する時でも「好きなこと」だからこそ、頑張れることは
よくあります。
アフィリエイト、と言っても記事を書くことが全てではありませんから、
時には想像力や表現力を磨くために、本を読むことも有効になります。
→今できること・得意なことのみを伸ばしていく
→読書で想像力を高めブログでの表現を豊かにする

 

そして、物語なら特に「自分の好きな傾向を持っている」からこそ、より
話に引き込まれるということもありますよね。

 

 

歴史書が嫌いな人が戦国時代の話を読んでも、イマイチピンときません。
科学や理論が嫌いな人が、難しい話を展開されても、気が削がれてしまいます。
…というように、「嫌い、苦手だから入り込めない」一方で「好きだから、
夢中になれる」のも事実。

 

自分の好きな話の傾向をあらかじめ理解しておけば、「興味」が読むスピードを
助けるので、自然と理解も早くなります。
そして、好きな傾向ですから当然嫌いなものならば「気が進まない」という
こともあっても、楽しく進んで読めることにも繋がりますよね。

 

 

進んで読めれば、更に数をこなすことにも繋がり、一方で文章の構成力も
上がり、新たに得た価値観で豊かな創造性を発揮することにもなる。

 

そして自分を分析することは、効率よく物事を行うこと、ひいては
「最短で成功する未来」を手に入れることにも繋がります。

自分を知ることが効率よく稼ぐことに繋がる理由

自分を分析すると、なぜ効率よく物事を行えるようになるか。
あなたはその理由を、ご存じでしょうか?

 

自分を分析する、と一口に言っても他にも色々あります。
例えば、自分の得意なこと、苦手なこと。
何ができるか、何をやらないほうがいいのか、伸ばせそうな能力は?
限界はどの辺りで、どこまでやれるか、一日に頑張れる度合いはどのくらいか?
…などです。

 

 

これらを一つ一つ紐解いて分析することで、やがて自分の能力を自分で「把握」
することに繋がりますよね。
把握していれば、していないよりも当然「自分で頑張りの幅を調整する」ことが
可能になります。

 

つまり、限界値を知っていればそこを超えてまで頑張ることはなくなるし、
得意なこと、伸ばせそうなことを知っていればわざわざ苦手なことに
時間を割くこともなくなります

 

 

結果的に、自分をうまく分析できれば「強みを活かし、より自分に合った
立ち回り方、能力の伸ばし方」ができるので、効率よく成長することになります。

 

…とこんな風に言うと、何やら機械の分析みたいで、少し嫌な感じもしますね。
しかし、限界をあらかじめ見極めることはあなたが「最短で成功する」ことに
確実に繋がります。

 

 

効率よく物事をこなせる条件を知っていれば、自分の失敗を誘発する要素、
成功を妨げる不要な要素を排除できるので当然、それもうなずけますよね。

 

当然、効率よく物事をこなし最短で成功する未来が手に入れば、以後あなたに
待っているのは、「働かずに自由に暮らせる未来」です。
時間、お金、人間関係、住む場所。これらの、「4つの究極の自由」が実際に、
「最短で」効率よく行動したお陰で手に入るわけですから、
つまり「自由に過ごせる期間が、より長くなる」わけですね。

 

 

 

富士山

 

 

 

やりたいのにやらない、可能性があるのにできない…と最初から諦めをつける
ことは、すぐにでもできます。
しかし、手をこまねいて「始められない期間」が長くなるほどに、自由な未来は
遠のいてしまいます。

 

そして、いざ始められたとしても覚悟も決められず、ただ「いつか自由になれる
だろう」くらいの気持ちでいれば、当然作業効率も落ち自由な未来を
手に入れるのも、遅くなってしまいますよね。

 

 

自分を分析することの最終目的は、「効率よく成功するため」です。
だからこそ、不要な所で立ち止まったり余計なことを考えて、思考を濁している
時間など、私たちにはありません。

 

ここまで読み進めてくださるあなたなら、アフィリエイトで成功するために
正しいマインドセットが必要なことも、とうにご存じでしょうか。
→成功するには正しくマインドをセットする必要がある
→成功したいなら好機を逃さず活かす人になる

 

 

乗り越えられないことは起こりませんが、一方で乗り越えられることや、
自分の限界の幅の見極めを正しく行うことも、最短での成功に必要です。
→自分の人生を諦めそうになった時、思い返したいこと

 

自分を知れば、能力を高める糧ともなりますしやがてコツコツ、一つ一つの
物事をこなせる力がつけば、自然と自分にも自信がつきます。

 

 

稼ぐ能力さえ身につけておけば、そこから自由時間を思う存分に使って
「やりたいこと、生きる意味」を見つけるのでも決して遅くはありません。
お金を稼ぐ能力が手に入れば、やがて自然と「生きること」そのものが
わくわくしてくる未来だって、十分手に入ります。

 

イメトレの習慣を身につけると、意図的に「わくわくする未来を引き寄せる」
ことも可能になりますよ。
お陰さまで、私も自由な未来を難なく想像する癖をつけることができました。
→お金を使うのをケチるとアフィリエイトに失敗する理由
→継続する意欲がわかない時、見直してみたいこと

 

 

何がしたいかわからない、生きる意味がわからないと何もせず頭を悩ませるより、
とりあえず「できそうなこと、やっておいて損はないことをやる!」と
頭を切り替えると、考えすぎることもなく効率よく成功できますよ。

 

雑談やご感想があればこちらからどうぞ。