自堕落なニート生活から脱出する方法とは?

長らく引きこもり、ニート生活を続けているとどうしても、
次第に自堕落な生活になりがち。

 

 

今回は、引きこもりニート暦実に10年以上の私が、
「自堕落な生活を脱出した経験」を振り返り、

 

「どうすれば目的を持って、日々生き生きと過ごせるか?」
をお話ししていきたいと思います。

 

 

ニート、引きこもりの自堕落になりがちな生活を脱出するためには、
まず「今の自分の状況」に対する意識を変える必要があります。

 

そして、自堕落な生活を脱出した上で、
「働かずに稼ぐ方法」が、ちゃんとあります

 

 

最後まで読み進めると、あなたの人生が変わるかもしれませんよ。

 

 

・自堕落な生活になる最大の原因とは…

・「働くこと、自立すること」に囚われるから苦しくなる
・人生を諦める前に、今の自分ができること

自堕落な生活になる最大の原因とは…

まず始めに、私は現役引きこもりニートであり、
30代に突入した今も独身、実家暮らしを続けています。

 

 

あなたはもしかして、今
「ニート生活を脱出する方法が知りたくて読んでいるのに、
現役ニートの話なんか聞いたって仕方がないじゃないか!」
と思われたでしょうか?

 

 

だとしたら、それはむしろ当然のことです。

 

今、引きこもりやニートでつらい気持ちがあるからこそ、
「一刻も早くニートを脱出する方法が知りたい!」という気持ちは私も、
当初ずっと持っていました。

 

 

しかし、ニートや引きこもりの中にも、今も大勢「働きたくなんかない!」
と思うものの「働かずに、どうすればいいかがわからない」と、
たった一人、苦しんでいる方はたくさんいます。

 

 

あなたも、その一人でしょうか。

 

だからこそ切実な想いから、ニートを脱出する方法を探して、
今この記事にたどり着いてくださったのかもしれませんね。

 

そんなあなたの、「なんとかしたい」という、
前向きな意識が、やがて必ず成功に繋がるはずです。

 

 

では、ここで一つ考えてみたいことがあります。

 

つまるところ、あなたがニートを脱出する方法を探す、
一番の理由はなんでしょうか?

 

 

「収入がなく、未来が見えない不安から解放されたいから」ではありませんか?
「居場所がない、居心地の悪い思いを綺麗さっぱり、取り払いたいから」ではないですか。

 

 

だとしたら、この記事とブログがあなたのお役に立てます。

 

なぜなら、「金輪際、働かずに自由に暮らせる未来」を、
ネットを使って手に入れる方法を示しているからです。

 

 

 

ゲート

 

 

 

親になじられ、近隣に白い目で見られ。
外に出るのを考えるだけで、どうしようもなく嫌になる生活。

 

「他の人は今、働いているのに…」と思うと罪悪感にさいなまれ、
本気で逃げ出したくもなる。

 

 

私も散々周囲になじられ「働けない、人と同じにできない自分」
を欠陥人間だと心底、思っていた時期もあります。

 

つらくて苦しくて、どうしようもない時期を過ごしました。

 

 

しかし、結論から申し上げますと今私は、
引きこもりニートでありながら、毎日楽しく、笑って過ごす」
ことができています

 

→本当の幸せは自分を高める行動の中にあった?

 

 

もちろん、人間ですから時にはつらいこと、悲しいことも起こります。

 

しかしそれでも、現在の私は「基本的に楽しく、毎日をわくわくしながら」
過ごせるようになりました。

 

 

なぜそうなったのかの詳しい経緯は、下記で紹介していますので、
あなたの前向きな未来を手に入れるためにも、参考にどうぞ。

 

→プロフィール

 

 

私が最初にニートになった時、毎日がつらくて苦しくて、仕方なかった時。

 

今になって振り返ってみると、私にも「生きる意味が見出せず、
何もやる気が起きずにただ、死んだように毎日を過ごした」こともありました。

 

 

人が自堕落な生活になってしまう最大の原因。

 

それは、私個人の意見としては「生きる目的を見失ってしまうから」
だと思っています。

 

 

つまり、ニートや引きこもりになったからこそ今の自分の状況に絶望し、
「引きこもりなんて、ニートなんてもうおしまいだ。人生終わったんだ」
と人生を諦める。

 

だからこそ、「もう終わったんだから、何をしても意味がないや」
と「生きること」を諦め、世の中の全てがどうでもよくなる。

 

 

生きるのは、時にどうしようもなくつらいです。
社会のレールから転落しない人には、決してわからない苦しみ。

 

あなたも、幾度も涙を枯らし、自分を責め続けたかもしれません。

 

 

しかし、ここで一つ確実なことがあります。

 

それは、「引きこもりやニートだから、自堕落な生活になる」のではないということ。

 

 

一体、どういうことでしょうか?

「働くこと、自立すること」に囚われるから苦しくなる

そもそも、ニートや引きこもりというのは、ただの「状況」です。

 

その、ただの「状況」を悪と決めつける、
最大の原因が何か、あなたはご存じでしょうか?

 

 

それは、特にこの国では「社会のレールから脱落すること」=「失敗」
だと、誰もが深く思い込んでしまっているから。

 

→仕事をすることだけが人生の生きがいじゃない

 

 

しかし一方で、今の私のように引きこもりニートでも、
楽しく笑って毎日を過ごせる人がいるのも、事実です。

 

つまり、働いていなくても社会の落伍者だとしても。

 

そんな状況を「悪」と決めつけずに、人生を諦めることなく。
昨日も今日も明日も、明後日も「楽しく過ごす」ことはできる

 

 

「そんなの、ただ現実が見えてなくて、頭の中がお花畑なだけじゃないか。」

 

 

もしかすると、あなたはこんな風に思われたかもしれませんね。

 

あるいは、引きこもりニートで「楽しく過ごせる」なんて…と、
疑う気持ちでいっぱいかもしれません。

 

 

いずれにせよ、私は引きこもった当初から「毎日楽しく、笑って過ごせていた」
わけではありません。

 

当初はもしかすると今のあなたもそうでしょうか、
来る日も泣いて泣いて、「できない自分」を責めて責めて。

 

ずっと「早く消えてなくなりたい、もう終わりにしたい…」と、
無気力に過ごしていました。

 

 

では、なぜそのような状態から対極の、
「楽しい毎日」を手に入れることができたのでしょうか?

 

その最大のきっかけは、私が今の自分の状況を決して「悪いもの」ではない、
ということに気づけたからです。

 

→生きるのがつらい原因は善悪の判断を下すことにあった?

 

 

 

夜の観覧車

 

 

 

引きこもりやニートでいると、得にこの国では世間体が悪いですね。

 

まるで「恥ずかしい生き物」のような目で見られ、
堂々と外を歩くことすらはばかられる、言いようのない屈辱。

 

残念ですが、それが今のこの国の現状です。

 

 

一般の人たちは、まるで誰もがニート、引きこもりとくれば「悪いことをした、
縮こまってしかるべき人間」という扱いをします。

 

もちろん、そうでない人もいますが大勢の人たちが実際に、
このような態度を取るのも、また事実ですよね。

 

 

だからこそ、そんな周りの目に負けて「自分たちの存在は悪」
だと思い込んでしまうし、
「縮こまって生きるのがお似合い」だと、人生を諦めることにもなる。

 

 

しかし、私は「働いていない=悪」というかたよった価値観は、
間違っていると思っています

 

 

なぜなら、国や会社のトップは下の者たちに仕事を任せっきりで、
自分は一つも「働いていない」という人もいるから。

 

そして、実際に「働かずに稼ぐ」道を選び、
堂々と胸を張って生きている人がいるからです。

 

 

そして、「道がない」と人生を諦めてしまいがちな、
私たちにも、今の時代はちゃんと「働かずに稼ぐ道」があります。

 

もちろん、正当で「誰でもできる」方法です。

 

→働くのに向いてないならネットで稼ぐ方法を知る
→不労所得で生活する。「ブログで稼ぐ方法を選ぶ」

 

 

そもそも、人の価値は決して「働くこと」で決まりません。

 

 

「働くこと」以外にも、私たちが提供している「価値」がちゃんとあります。

 

例えば、ただここに存在して家族の癒しになっていること。
例えば、SNSやブログの情報発信で人の心を軽くするきっかけを作ること。

 

 

引きこもりやニートに多いのが、「働けないこと」で必要以上に自分を責めて、
「できない自分」に目的意識を失い、
自信をなくし無気力になってしまうことです。

 

つまり、根底にいつも「働けない」という罪悪感がある。

 

 

そして、この意識にとらわれるからこそ、それが結果的に、
「目的を持って生きることができず、やがて自分の人生を諦める」
ことにもなります。

 

これからは、働いていなくても堂々と生きていい理由があります。

人生を諦める前に、今の自分ができること

私は、引きこもりニートでも
「今を楽しく、日々笑って過ごせるようになった」理由として。

 

「今の自分の状況が決して『悪』ではない」
と気づいたから、と言いました。

 

 

だからこそ、今の自分にもちゃんと「毎日や、
未来に絶望せずに楽しむ権利がある」ということがわかったし、

 

「働くこと」にとらわれなくなったからこそ、「今の自分が本当にやりたいこと」
を見つけ、
「働かないで生きる」という目的意識を持って日々、活気ある日常を取り戻せました。

 

 

働くことにとらわれない、とはつまり「本当は働きたくないけど、
いつかは働かなくちゃ」と思い込むのをやめた、ということです。

 

詳しくは、以下の記事を参考にしてください。

 

→「もう仕事したくない」と思ったから働くのをやめた話

 

 

「働くこと」にとらわれて、
しかし「働けない自分」を実感するのが嫌で。

 

だからこそ現実から目を背け、自分から逃げて人生に勝手に諦めをつけ、
「もうどうでもいいや」と投げやりになっていた。

 

 

つまり、自分の人生を諦める最大の原因は、
「働くことにとらわれるから」「働けないと、人生は終わりだと思っているから」

 

 

しかし、「働いていない=悪」ではないと気づいた今、
働かなくても、他に道はあると気づいた今、働くことにとらわれなくなり、

 

更に「働かずに稼ぐ方法」を知り、
自由になるために行動できるようになりました。

 

 

だからこそ、「働くことにとらわれ、それが「できない」自分に見切りをつけ、
人生を諦める自分」と打って変わって、
潤いある、心底楽しい毎日を送れるようにもなりました。

 

→我慢しない生き方を身につけ、ストレスを溜めないために

 

 

 

森に迷う

 

 

 

人生を諦める感覚は、昔の私にもありました。

 

 

働くことができない自分にもう、価値なんてない。
人と同じことができない自分に生きる資格も、権利もない。

 

ないない尽くしの自分に絶望し、次第に考えるのも嫌になって、
出口の見えないトンネルの中にいるのが嫌で、結局寝る。

 

 

寝て起きても、やっぱり「できない」自分を実感するのが嫌で、
ゲームやネットに逃げる。

 

でも、「本当にやりたいこと」ではないので、
そこに「生きている実感」はなく、心の中はいつも退屈で空虚。

 

→自分が嫌になった時。嫌いな自分と離れたい?

 

 

そんなことを繰り返しているうちに、惰性でやっていたネットやゲームも飽き、
目的も、張り合いもない毎日に生きるのが、心底嫌になる。

 

「早く終わらせたい」。けど、その度胸もない。
だから、結局つまらない毎日を惰性で過ごし、時間だけが過ぎる…。

 

 

つらいですよね。

 

悲しくて悔しくて、当時の私もそれでも「なんとかしたい」
と必死になって、ネットでたくさん検索にかけました。

 

わらにもすがる思いで、救われる道を探しました。

 

 

しかしとうとう、私が求めていた言葉、
望んでいた言葉をかけてくれる記事や、ブログ、サイトはどこにもありませんでした。

 

 

大人や周囲の人たちは、無責任です。

 

引きこもりやニートとくれば、そのつらい気持ちも考えずにただ、
自分たちの都合で一言、
二言目には「早く働けるように、頑張ろうね」と言います。

 

 

「働くこと」ができない、したくない、嫌でたまらない、
働くくらいなら死んだほうがましだ…と考える人間の気持ちなど、
何一つ理解しようともしません。

 

本当に、心の底から絶望した感覚は、今も消えません。

 

 

私が、今毎日を楽しく過ごせるようになって一つ、思うことがあります。

 

 

それは、
「当時の私が望む言葉、かけてほしかった言葉があの時、
どこにも見つからなかったからこそ、

 

私自身が今、苦しんでいる人たちの
「助けになれる言葉」を意識してつづっていこう」ということです。

 

それが、私がこのブログを運営する理由の一つです。

 

→引きニート暦10年女が、アフィリエイトに出会って

 

 

望む言葉がないなら、自分で作ればいい。

 

かけてほしかった言葉がどこにもなかったなら、
今度は、自分がかける側になればいい。

 

 

そう思ったからこそ、私は今かつての私と同じ立場、
同じ目線になってこのブログ記事を一つ一つ、書いています。

 

 

自堕落な生活になる最大の原因は、「生きる目的を見失うから」

 

その一端として、「働くことにとらわれてしまっている」部分がある。

 

 

だからこそ、「働くこと」から一切解放され、自分の人生を生きることができる、
唯一の道が「アフィリエイトで働かずに稼ぐこと」。

 

 

働くことにとらわれない方法、それが「働かずにお金を稼げるようになること」。

 

→「働きたくない」なら、本気で自由になれる方法を探す

 

 

お金さえ稼げていれば、そもそも誰に何を言われる筋合いも、
罪悪感も感じることはありません。
自分の意見も、誰が相手でも自信を持って言えるんです。

 

 

そんな風に、「本当の自分」を取り戻したい、
という気持ちがむくむくわいてきたなら、やりたい証拠です。

 

何にも縛られない自由を手に入れたいなら、
以下のメルマガや記事も読んでみてください。

 

雑談やご感想があればこちらからどうぞ。

 

無料メルマガ、期間限定公開中!
今の生活を変えたいなら、下記からどうぞ↓

働かずに自由に暮らせる未来

「もう一生、働きたくない!」

「自分の人生、自分や大切な家族だけのために、自由に過ごしたい!」

こんなあなたに朗報です。


期間限定、「ブログ開始半年で『稼ぐ力』を身につけた」私が贈る、

「誰にも頼らず、一人で稼ぐ力が身につくメルマガ講座」開催中!




「反応・収益を上げる力が身につく


7日間の完全無料・メール講座」





「人の心を文章一つで動かし、稼げるようになるスキルを身につける。」





期間限定、完全無料特典付き!

ここでしか手に入らない、書いてあることを実践すれば必ず、

「金輪際、働かずに自由に暮らせる未来」があなたにも実現できる、

無料PDFファイル。


限定特典1限定特典2


※このブログでは、実はメルマガがメインです。

ブログ以上に有益で稼げる情報提供をしているので、無料の今のうちにお早めに登録することをおすすめします。


なお、期間限定配信ですので、予告なく終了する場合がございます。

その場合、いかなる理由があっても再配信はいたしません。



以下の「究極の自由」を、私と一緒に手に入れてみませんか?



・寝ていても遊んでいても、生活費を「永久に、二度と働かずに」稼げる自由。


・「好きな時に、好きな人や大切な人とだけ」、関わることを選べる自由。


・嫌な人とは「二度と会う必要のない」、人間関係のしがらみから100%、解放される自由。


・欲しいものを買いたい時に、値段を見ずに好きなだけ買える、お金の自由。


・その気になれば、親や同居人も養えるほどの、圧倒的な額を稼げる自由。


・仕事などせずとも、どこに住んでいつ旅行しようが好き放題の、圧倒的自由。


・「働くこと」に縛られない、何時に寝るのも起きるのも自分で決められる自由。


・今後一切、永久に「働いていないこと」や「将来のお金の不安」に悩まされない自由。


・贅沢に、趣味や特技を堪能できる余裕の額を、圧倒的に稼げる自由。



完全無料のメール講座・登録は↓からどうぞ




反応・収益を上げる力が身につく7日間の完全無料・メール講座
名前
メールアドレス 必須


※お名前とメールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。
※ご登録いただいたメールアドレスは厳重に管理致します。
外部への貸し出し、漏洩、共有などは一切ありませんのでご安心ください。