成長する人の法則。「できること、できないことの見極めをする」

あなたは、知っていますか?

 

成功する人、成長する人は
「できないこと」の見極めをしっかりできている、ということを。

 

 

人間には、個性や得手不得手がありますから当然人によって、
できることやできないことも違ってきますね。

 

「できること」は極限まで突き詰めて。
一方で、「できないこと」は時には早々に手を引く。

 

 

これが、「成長する人」になるための秘訣です。
詳しく見ていきましょう。

 

 

・後回しはダメなこと?必要なのは「臨機応変に」

・うまくいかない時に共通する法則とは?
・問題を問題視せず、気楽に生きると人生楽しくなる

後回しはダメなこと?必要なのは「臨機応変に」

あなたは、できることとできないことの見極め…
と聞いてどのように思われたでしょうか?

 

 

できることの見極め、
というと「今の自分の力で、こなせる範囲の物事」ですね。

 

つまり、必要以上に肩肘張らず自然体で取り組める範囲。

 

 

例えば、記事を書くことならいくらたくさん書いて、
早く成功したいからと「できないうちから」焦っていくつも書くのは、
無理ですね。

 

なぜなら、まだ身についていないうちから、
コピーライティング能力を発揮することはできません。

 

 

同じように、まだ始めたばかりの時。

 

記事の書き方もよくわかっていないのに、
最初から3記事も4記事も難なく書けるはずがないですね。

 

→ブログを毎日更新する時に悩みがちなこと
→何がしたいかわからないなら、在宅で稼ぐ方法を身につけてみる

 

 

日々、コツコツ力をつけて「少しずつレベルアップする」からこそ、
あくる日「たくさん書いても、疲れない」。

 

そして、難なくこなせる力が身につくということを、
私も自分の身を持って経験しました。

 

 

一方で、できないことの見極め…というとどういうことでしょうか?

 

つまり、「今、自分の力の及ばないこと」
あるいは「無理して行っていること」ですね。

 

上記の、記事を書くことも同じですが、
「今の自分の力量を見極めずに」物事を行うと、
成し遂げられず失敗してしまう恐れがあります。

 

→効率よく能力を伸ばすには睡眠と休息が欠かせない

 

 

人間とは、やはり見栄やプライドがある生き物です。

 

だからこそ、「今できないこと」でも、
なかなか認められず「できるフリ」をしてしまう場合があります。

 

 

例えば、「わかっていないのに、わかっているフリ」をする。
今はまだ、器用にこなせる技量がないのに、できるフリをする。

 

何度やってもできないことを、
「できるはず!」と今、必死になって取り組む。

 

 

できないことを、「できるようにしよう」と何度も挑戦するのは、
一見向上心があり伸びる姿勢だとも言えます。

 

しかし、同時に「できないことの見極め」がうまくいかないと、
「時間ばかり食う」だけで一向に成功しない、という恐れが出てきます。

うまくいかない時に共通する法則とは?

今できないことを、「できるようになりたい」からと懸命に取り組む。
確かに、チャレンジ精神にあふれていて前向きな姿勢ですよね。

 

 

ですが、
時と場合により「後回し」にしたほうが効率よくいくこともあります。
それに気づくきっかけは、実はゲームの中にありました。

 

 

というのも、
息抜きの戦略ゲームで「今の自分の力量では、クリアできない」
課題に取り組んだ際の話でした。

 

最初は、何度も「いや、できるはず」と思って挑戦するわけですね。

 

 

自分の実力が高い、だの低い、
だの以前にやはり「見栄やプライド」が多少ともあるわけですから、
一度では諦めたくない思いが誰にもあります。

 

一度挑戦して、うまくいかないとわかったら次、
また次…と挑戦するのは、何も珍しくはないことですね。

 

 

ですが、次第に思えてくるわけです。

 

「あれ?これひょっとして、今無理かも…」つまり、クリアできないかも。
…というふうに。

 

 

 

植物

 

 

 

そんな時、今までなら私もずっとやってしまっていたのが
「悔しいから、できるまでやる!」…ということでした。

 

しかし、冷静に考えて「今の自分の力量では、クリアは難しい」
という結果は既に出ています。

 

 

考えてもみてください。

 

「何度も挑戦したけど、クリアできない」ということは、
つまり「まだ、今はクリアするには技量が足りない」とも言い換えられます。

 

それがわかっているからこそ、かつての私は認めたくなくて「いや、
できるはず」とある種無謀な挑戦をし続けていたわけです。

 

 

…しかし、冷静になった頭で考えると「できないのに、無理に挑戦する」
のはどう考えても「時間を食うだけで、楽しくない」上に「うまくいかない」。

 

つまり自分で、「うまくいかない結果を何度も味わっている」んですね。

 

だからこそ、次第に余裕もなくなり自分の技量のなさにイライラし、
「ああ、もう!」と頭を掻きむしりたくもなるわけです。

 

 

今は、「わざわざ、自分でイライラする道を選ぶ必要はない」と気づいたので、
「できないこと、今こなせないこと」はとりあえず後回しにしています。

問題を問題視せず、気楽に生きると人生楽しくなる

上記の話を聞いて、あなたはどのように思われたでしょうか?
もしかすると、こう思われたかもしれませんね。

 

 

「できないことを後回しって言うけど、
『何度も挑戦していれば成功する』かもしれないじゃないか。

 

『できない』って決めるのは、早いんじゃないの?」
…と。

 

 

確かに、私もそうだと思います。

 

実際に、過去には「今できないけど、
やり続ければきっとできるようになる!」
と信じて疑わなかったからこそ、挑戦し続けていました。

 

 

しかし、ここで少し考えてもみてください。

 

「できないこと」に取り組むと、やはりどうしても時間を食いますよね。

 

一発で成し遂げられれば、それだけ時間は経ちません。

 

しかし一方で、「何度も挑戦する」それだけで、
当然その分時間が経過します。

 

 

何も、「掛けた時間がもったいない」と言っているわけではありません。

 

挑戦すること、そのものに価値があると思うし、
実際に「やってみなければ、結果はわからない」わけです。

 

言い換えれば、
「やったからこそ、今はできないことがわかった」わけですね。

 

→理想と現実のギャップを埋める簡単な方法
→不安を取り除く魔法の言葉とは?

 

 

しかも、一番厄介なのは「できない」ことを実感すると次第に、
気分が悪くなることでした。

 

当然、うまくいかないので最初はいいにしても、
次第に焦りやイライラで余裕がなくなるわけです。

 

 

「うまくこなせない」という事実に焦って、
なんとかうまくいかせようとする。

 

つまり、「今、できない自分を認められない」からこそ、
躍起になって何度も挑戦してしまう。

 

かつての私が、ずっとそうでした。

 

 

誰しも、望んで「気分を悪くしたい」はずはありません。
どうせなら、
なるべく楽しい時間を多く、嫌な時間を少なく過ごしたいはず。

 

 

それなのに、「できないこと」に挑戦し続けて
「自分で自分の気分を悪くする」ことを続けるのは、
得策と言えないとは思いませんか?

 

 

 

時計

 

 

 

何も、「今できない」からといって、
将来にも「絶対にできない」とは限らない。

 

力を溜めて、
また戻ってくればその時難なくこなせるかもしれない。

 

今、「今すぐできなくちゃ!」と焦って取り組む必要はない。
あなたは、そのようには思いませんか。

 

→ダメな自分を受け入れる。視点を変える効果とは?
→自分を大切にするための「我慢しない生き方」とは?

 

 

「できない」ことに囚われて、次第に余裕がなくなると当然、
思考も濁ります。

 

視野も狭くなり、
楽しく行っていたことも楽しくなくなってしまいます。

 

 

日々、楽しく過ごしたいという思いがあるなら
「自分で楽しくなるよう努力する」ことも大切だと、私は思っています。

 

そのために自分で、
自分の気分を損ねる可能性のあることは「なるべくしない」

 

 

挑戦するのは、確かに成功に欠かせない行動です。

 

しかし、「今できること」に一生懸命取り組むからこそ、
やがて力になります。

 

「今できないこと」は、
時にさっさと見切りをつけて「また、今度やればいい」。

 

 

今できなくても、確かにすっきりはしないかもしれないけど、
それでも命を取られるわけじゃない。

 

「やめる」決断が、思考の泥沼化を防ぐ。

 

だったら、一度割り切って「また今度、やってみよう」
と思えるとそれ以上その物事に囚われることもなくなります。

 

また、別の「やりたいこと、やるべきこと」に時間を使えます。

 

 

焦って、短時間で結果を出そうとするからイライラする。
失敗する。
アフィリエイトにも通じる、成功の法則でした。

 

→人生楽しく生きる方法。大事なのは「切り替えること」
→成功したいなら好機を逃さず活かす人になる

 

 

同じように、どんなことも「今はできない」とわかったなら、
いっそ切り替えて「別のこと」に取り組むのも、
一つの賢明なやり方です。

 

 

時間は有限だからこそ、できるだけ効率よく使いたい。

 

そう思うなら、時には「できないことは、無理にしようとしない」つまり、
流れに逆らわない意志も必要だと、そのように思いませんか。

 

 

うまくいかないことに、
いちいち囚われていてはあなたの気分を害するだけ。

 

もう少し肩の力を抜いて、「大丈夫。なんとかなる」
と気楽に構えれば、今度は意外とうまくいくかもしれません。

 

 

「今はできない」ことを認めつつ、
気楽に「長い目で挑戦しよう」と結果を焦らないことで、
必ず成功する日がやってくる。

 

そのように思います。

 

雑談やご感想があればこちらからどうぞ。

無料メルマガ、期間限定公開中!
今の生活を変えたいなら、下記からどうぞ↓

働かずに自由に暮らせる未来

「もう一生、働きたくない!」

「自分の人生、自分や大切な家族だけのために、自由に過ごしたい!」

こんなあなたに朗報です。


期間限定、「ブログ開始半年で『稼ぐ力』を身につけた」私が贈る、

「誰にも頼らず、一人で稼ぐ力が身につくメルマガ講座」開催中!




「反応・収益を上げる力が身につく


7日間の完全無料・メール講座」





「人の心を文章一つで動かし、稼げるようになるスキルを身につける。」





期間限定、完全無料特典付き!

ここでしか手に入らない、書いてあることを実践すれば必ず、

「金輪際、働かずに自由に暮らせる未来」があなたにも実現できる、

無料PDFファイル。


限定特典1限定特典2


※このブログでは、実はメルマガがメインです。

ブログ以上に有益で稼げる情報提供をしているので、無料の今のうちにお早めに登録することをおすすめします。


なお、期間限定配信ですので、予告なく終了する場合がございます。

その場合、いかなる理由があっても再配信はいたしません。



以下の「究極の自由」を、私と一緒に手に入れてみませんか?



・寝ていても遊んでいても、生活費を「永久に、二度と働かずに」稼げる自由。


・「好きな時に、好きな人や大切な人とだけ」、関わることを選べる自由。


・嫌な人とは「二度と会う必要のない」、人間関係のしがらみから100%、解放される自由。


・欲しいものを買いたい時に、値段を見ずに好きなだけ買える、お金の自由。


・その気になれば、親や同居人も養えるほどの、圧倒的な額を稼げる自由。


・仕事などせずとも、どこに住んでいつ旅行しようが好き放題の、圧倒的自由。


・「働くこと」に縛られない、何時に寝るのも起きるのも自分で決められる自由。


・今後一切、永久に「働いていないこと」や「将来のお金の不安」に悩まされない自由。


・贅沢に、趣味や特技を堪能できる余裕の額を、圧倒的に稼げる自由。



完全無料のメール講座・登録は↓からどうぞ




反応・収益を上げる力が身につく7日間の完全無料・メール講座
名前
メールアドレス 必須


※お名前とメールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。
※ご登録いただいたメールアドレスは厳重に管理致します。
外部への貸し出し、漏洩、共有などは一切ありませんのでご安心ください。