幸せを感じる工夫をする。慣れてきた時考えたいこと

日常的に幸せになると、今度はそれが当たり前になる。

 

 

幸せを感じられず、ずっと不幸でいるのも嫌ですが、
しかし一方で幸せが「当たり前」になり、
何も感じなくなってしまうのも嫌ですよね。

 

 

理想は、幸せを常に感じられること。
そのために、日常的にできる工夫があります。

 

 

・人間は、今ある日常や幸せにも慣れる生き物

・幸せを感じない時、感じなくなった時には…
・小さな幸せに慣れたなら、考えてみたいこと

人間は、今ある日常や幸せにも慣れる生き物

日常的に幸せでいる。
一見、とても魅力的な響きです。

 

 

しかし、やはり「幸せ」が「当たり前」になってしまい。

 

そしてその「当たり前」のせいで、幸せを幸せと思えなくなってしまうのは、
避けたいもの。

 

 

どうせなら、楽しく過ごしたいですよね。
だからこそ、日常的にも「幸せだなあ」と感じていたいもの。

 

 

ですが、やはり「ずっと幸せを感じたい」と思う反面。
幸せに慣れると、それが当たり前にもなってしまう。

 

一体、どうすれば日常的に飽きず慣れずに、
幸せを感じられるのでしょうか?

 

 

人間は、やはり今の日常や感覚に慣れる生き物ですね。
新しいことを始めても、ものの1、2週間もすれば慣れる。

 

 

慣れは、「初期の頃の大変さ」がなくなる反面。
やはり、今度は新鮮味がなくなり、少し「つまらない」とも思うわけです。

 

 

この感覚は、何をするにしても私たちについて回るもの。
だからこそ、なくそうとするのは賢明とは言えません。

 

 

現に「慣れるからこそ」例えば、初めて始めたことでも、
次第にしんどくもなくなり、
同じことをしていても、どんどん時間も短縮されるわけです。

 

慣れは、決して嫌なところだけとは言えませんよね。

 

→「ちょうどいい」を見極める。全力で取り組むと未来が変わる

 

 

幸せが「当たり前」になり、
そしてそのせいで幸せを特別感じられなくなるのは、
やはり「新鮮味」がなくなるから。

 

だったら、日常的に「新たな発見や、変化」を追い求めればいいわけです。

幸せを感じない時、感じなくなった時には…

例えば、今ある日常的な幸せが「1」だとした場合。
当然、それに慣れてくるともっと大きな幸せが欲しくもなりますよね。

 

 

1では満足できないから、2欲しい。
2に慣れたなら、次は3。

 

…と、人間はより大きな刺激や変化を求める生き物です。

 

 

何も、そのこと自体がいいとか、悪いと言っているわけではありません。
人間である以上、誰もがその感覚を持っているもの。

 

生まれついた感覚を変えようとするよりも、
有効なのは「感謝の気持ちを忘れず、持ち続ける」こと。

 

→感性を豊かにするために。些細なことを意識する
→退屈な時が増えたら考えてみたいこと

 

 

あるいは、「今ある幸せとは、別の形の幸せを時には求めてみること」です。

 

 

感謝の気持ちを持ち続けることができれば、今ある幸せは飽和しません。

 

常に、今あるものやことに感謝しているので、
それは言いかえれば「幸せは決して、当たり前ではない」と思っている、
ということ。

 

 

幸せをそもそも感じられるのは、「幸せでなかった状態を知っている」
から、とも言うことができます。

 

日常的に雨が降っていれば、それが当たり前にもなる。

 

 

つまり、過去に「幸せでない状態」があったため。

 

今、幸せだとすれば「これは当たり前ではない」と感じている、
ということですね。

 

 

今ある幸せが「日常的」「当たり前」になりつつある時。
やはり、気持ちが満たされることが減ってくる時がそのサイン。

 

 

そんな時には、一度過去を振り返ってみるのも一つの手かもしれません。

 

「あの時と比べれば、自分はとても幸せだなあ」
と、一度でも思い返せれば。

 

そこからまた、幸せは「当たり前」ではなくなります。

小さな幸せに慣れたなら、考えてみたいこと

そして、幸せの形にしても「小さなもの」や「大きなもの」があります。

 

 

例えば、「日常的に感じられるけど、ほんの小さな幸せ」だったり。
更に、「日常的ではないけど、少し大きめの普段感じられない幸せ」だったり。

 

また、「たまにしか味わえないけど、心の底からの大きな幸せ」
だったりすることもあります。

 

 

年に一度、旅行に行って観光地めぐりをしたり。
温泉に入ったり、リゾート地でお土産をたくさん見て回ったり。

 

スリル満点のジェットコースターや、観覧車の眺めを楽しんだり。

 

 

「年に一度」であれば、当然普段味わえない「大きな幸せ」とも言えます。

 

頻繁に、旅行をするのも楽しみが増えていいですが。

 

しかし、やはり「たまの楽しみだからこそ」得られる幸せが、
大きくなることもありますよね。

 

 

一方で、日常的な幸せの場合。

 

これも、人にもよりますが例えば「ごはんを食べて、幸せを感じる」。

 

「ベッドに入って、本を読んで、ネットをして…」と、
そのたびに幸せを感じる場合。

 

 

これらは、多く「日常的にしているもの」なので、
小さな幸せであることも多いですよね。

 

 

 

ベッド

 

 

 

頻繁に感じられる代わりに、少し小さめの日常的なもの。
これら「ばかり」だと、次第に飽きるのも仕方ないのかもしれません。

 

 

つまり、普段は日常的な「小さな幸せ」にひたっているのもいいけれど。

 

時には、環境を変えて「大きな幸せ」を求めてみたり。
日常の中でも、普段やらないことを突き詰めてみたり。

 

 

その中に、新たな「幸せ」がひそんでいることも、あるかもしれません。

 

今まで気づかずに、逃していた新たな幸せ。

 

これを、日常の中からでも「変化や刺激」を意図的に求めて、
探してみるのも幸せをより感じやすくなる、一つの手と言えます。

 

 

時に、今ある幸せを素直に感じられない自分がいた時には。

 

気持ちを切り替えて、「違う形の幸せ」を求めてみるのも、
いい刺激になりまた、アフィリエイトの作業に対する潤いにもなると、
そのように思います。

 

 

今ある幸せに対する、感謝の気持ちは忘れずに。

 

けど、時には「違った幸せ」を求め、
自分の成長のきっかけになることも少しずつ、取り入れていきたいですね。

 

雑談やご感想があればこちらからどうぞ。

無料メルマガ、期間限定公開中!
今の生活を変えたいなら、下記からどうぞ↓

働かずに自由に暮らせる未来

「もう一生、働きたくない!」

「自分の人生、自分や大切な家族だけのために、自由に過ごしたい!」

こんなあなたに朗報です。


期間限定、「ブログ開始半年で『稼ぐ力』を身につけた」私が贈る、

「誰にも頼らず、一人で稼ぐ力が身につくメルマガ講座」開催中!




「反応・収益を上げる力が身につく


7日間の完全無料・メール講座」





「人の心を文章一つで動かし、稼げるようになるスキルを身につける。」





期間限定、完全無料特典付き!

ここでしか手に入らない、書いてあることを実践すれば必ず、

「金輪際、働かずに自由に暮らせる未来」があなたにも実現できる、

無料PDFファイル。


限定特典1限定特典2


※このブログでは、実はメルマガがメインです。

ブログ以上に有益で稼げる情報提供をしているので、無料の今のうちにお早めに登録することをおすすめします。


なお、期間限定配信ですので、予告なく終了する場合がございます。

その場合、いかなる理由があっても再配信はいたしません。



以下の「究極の自由」を、私と一緒に手に入れてみませんか?



・寝ていても遊んでいても、生活費を「永久に、二度と働かずに」稼げる自由。


・「好きな時に、好きな人や大切な人とだけ」、関わることを選べる自由。


・嫌な人とは「二度と会う必要のない」、人間関係のしがらみから100%、解放される自由。


・欲しいものを買いたい時に、値段を見ずに好きなだけ買える、お金の自由。


・その気になれば、親や同居人も養えるほどの、圧倒的な額を稼げる自由。


・仕事などせずとも、どこに住んでいつ旅行しようが好き放題の、圧倒的自由。


・「働くこと」に縛られない、何時に寝るのも起きるのも自分で決められる自由。


・今後一切、永久に「働いていないこと」や「将来のお金の不安」に悩まされない自由。


・贅沢に、趣味や特技を堪能できる余裕の額を、圧倒的に稼げる自由。



完全無料のメール講座・登録は↓からどうぞ




反応・収益を上げる力が身につく7日間の完全無料・メール講座
名前
メールアドレス 必須


※お名前とメールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。
※ご登録いただいたメールアドレスは厳重に管理致します。
外部への貸し出し、漏洩、共有などは一切ありませんのでご安心ください。