ものの見方を変えると成功する人になれる

あなたは、今のご自分の境遇をどのように受け止めているでしょうか?

 

もしかしすると、こんな風に思われているかもしれません。

 

 

「こんなはずじゃなかったのに、人生うまくいかない…」

 

「自分は、もっと成功しているはずなのに…」

 

 

思い通りに進まないことがあると、どうしても気分も悪くなります。
理想と違う厳しい現実に、時に打ちのめされそうにもなりますね。

 

 

実は私も、かつてはずっと自分の境遇を受け入れられず、

 

「あれがこうなれば、うまくいくのに…」
「これが○○なせいで、私はうまくいかないんだ」と、

 

事あるごとに人や、周りの環境のせいにしていました。

 

 

しかし、やはり今になって気づいたことが一つ、ありました。

 

それは、「何か、自分以外のもののせいにしても、何一つ解決しない」し、
「状況は、決してよくならない」ということでした。

 

一体、どういうことでしょうか?

 

 

あなたが現在、どのような状況に置かれているとしても、

 

ものの見方を変えることで、
今すぐにでも幸せになり、行動できるようになります。

 

 

その方法と理由を知って、
いち早く成功を手に入れてしまいましょう。

 

一度最後まで、目を通してみてください。

 

 

・自分の状況や境遇を「かわいそう」だと思わない

・自分のことを「かわいそう」だと思い込むのは、なぜなのか?
・「今あるもの」を認識できれば、今すぐ幸せになれる

自分の状況や境遇を「かわいそう」だと思わない

私は、このブログで「引きこもり、ニートである自分」
を前面に出しています。

 

しかし、何も「こんな私はかわいそう」という気持ちから、
故意にアピールしているわけではありません。

 

 

それでも確かに、昔は社会のレールから転落した、
そんな自分のことを「かわいそう」だと思っていました。

 

「普通に生きていけない自分」を「哀れな奴」だと、

 

誰に言われるわけでもないのに、
自分で思っていたこともあります。

 

 

しかし、それも変わりました。

 

今は、むしろ「引きこもったこと、ニートになったこと」
に心底、感謝しています。

 

 

つまり、何が言いたいかと言うと。

 

「○○だから、恵まれてる」「○○だから、かわいそう」と、
状況や境遇一つで、
自分や他人を「判断する」のをやめた

 

すなわち、意識を変え「見方を変えることを実践した」のです。

 

 

どういうことだか、あなたはおわかりでしょうか?

 

 

私がこのブログを始めたきっかけは、些細なことでした。

 

自分の状況をあえて前面に出し、
この記事を読んでくださる方たちに知ってもらおうとする、その理由。

 

それは、「どんな境遇や状況でも、全く関係なく幸せになれる」
ことを私自身、身を持って体験したからです。

 

だからこそ、この記事が少しでも、
今、絶望している誰かの、希望を持って生きるきっかけになったなら…

 

そう思って、一つ一つの記事を想いを込めて、つづっています。

 

 

ただ、「アフィリエイト始めました」と言うだけでは、
まず間違いなく「ふ~ん、それで?」と思われておしまいです。

 

 

前提がなければ、そこにはなんの感情も生まれません。

 

そして、ブログ自体に興味がわくことも、恐らくないでしょう。

 

 

 

グランド

 

 

 

私が、引きこもり、ニートになったことを「感謝している」と言った理由。

 

それはそのお陰で、自己啓発や愛犬の世話に触れ、
「どんな状況でも前向きに生きられる」ことを、
身を持って知れたからです。

 

→プロフィール

 

 

そして、引きこもり、ニートになったからこそ、
「働かずに、自由に暮らしていく」という、「本当にやりたいこと」
を見つけることができたからです。

 

だからこそ、そのきっかけである引きこもり、
ニートという「状況、境遇」に感謝していると、そのように言いました。

 

 

自分と「似た境遇や状況」だと知ったからこそ、
あなたも今、私のブログを見てくださっているのかもしれません。

 

 

最初の「きっかけ」や「取っかかり」が、「興味を引くもの」
でない限りは、その人のブログや記事を見ようと思わないもの。

 

→読みたくなるブログ記事の書き方。「タイトルに○○を入れる」

 

 

だからこそ、私は自分のことを隠さずありのまま、
話していこうと決めました。

 

そして、私のことを「わかってほしい」という、
独りよがりの想いからではなく。

 

 

ただ、「人は、どんな状況からでも必ず立ち直れる」ことを、
身を持って知ったからこそ。

 

どんな状況でも、「今のまま、前に進む」一つのきっかけとして、
「金輪際、働かずに自由に暮らせる未来」、

 

すなわち「時間、お金、人間関係、住む場所の自由」
を提案しています。

 

→「働きたくない」なら、本気で自由になれる方法を探す

 

 

そう、うまくものの見方を変えることができれば、
人はどんな状況からでも、必ず幸せをつかめます。

 

やり直せます。

 

 

たとえ自分で、自分のことをどう思っているにせよ。

 

自分の境遇や状況を、例えば「かわいそう」だと判断するのも。
「こんなのは、本当の自分じゃない」と思うのも。

 

結局、自分で自分を「不幸にする」考え方だと、
私は自分の経験から、そう思うようになりました。

 

→不幸な人は自分で「不幸になること」を選んでいる

自分のことを「かわいそう」だと思い込むのは、なぜなのか?

なぜ、自分のことを「かわいそう」や「こんなはずじゃない」と思えば、
不幸になってしまうのでしょうか?

 

 

それは、自分に対して「被害者意識」を持つと、
自分の「持っていないもの」にばかり目が行くからです。

 

 

少し、考えてもみてください。

 

つまり、「かわいそう」だと思うからこそ、
自分の「どの部分が、よりかわいそうか?」と、

 

「かわいそうな所、不幸探し」を無意識にも始めます。

 

 

「他人が持っていて、自分が持っていないもの」「今の自分にないもの」
を探し当てることは、
「かわいそうな自分」を認める証拠になります。

 

だからこそ、自分が「かわいそう」であることを「自分で証明するため」に、
「人より不器用」、「ニート、引きこもり」と、状況や境遇を持ち出し。

 

「自分がどれだけかわいそうか」を確認し、
その「かわいそうな境遇」に無意識にもひたるため、

 

「かわいそう探し」をしてしまいます。

 

 

そもそも、私たちが自分のことを「かわいそう」だと思っていたとして。
私たちにとってのメリットは、本当にあるのでしょうか?

 

→幸せになるには「感謝の気持ち」が鍵となる

 

 

 

朝のもやとビル

 

 

 

自分を悲劇のヒーローや、ヒロインにしてしまうのは、
「他人にこんな自分を見てほしい」という思いがあるからです。

 

 

つまり、「かわいそうだから、優しく扱ってほしい」
「かわいそうだから、少しくらいできなくても許してほしい」というように、

 

「かわいそうな自分」を武器にして、他人に「いたわってもらうこと」
を無意識にも、望んでいることになります。

 

→悲劇のヒーローやヒロインを気取っても成功できない

 

 

なぜ、そんなことがわかるのか?
どうして、そんな風に言い切れるのか?

 

…と、あなたは思われたかもしれませんね。

 

 

もちろん、全ての人がそう、だとは言い切れないのも事実です。
なぜなら、当然私とは全く違う考え方を持った人もいるからです。

 

 

しかし、一方でこれらは、過去の私が実際に「ずっと思っていたこと」だと、
今になって、ようやく気づいたのでした。

 

つまり、この「かわいそうな自分」の話は、かつての私自身のこと。

 

 

そして、「自分が経験して、つらいながらも感じてきたこと」だからこそ、
少しなりとも理解することができるのだと、そう思っています。

 

 

そして、今自分のことを「かわいそう」だと思わなくなったからこそ、
「今、幸せでいられるんだ」と、心の底から実感してもいます。

 

 

何よりも、「かわいそう」という思いから、
「自分で自分を不幸にする行動を、無意識に取る」よりも。

 

「どんな境遇や状態でも、関係ない!」と、
歯を食いしばってでも「今の自分」を受け入れるほうが、

 

よほど前向きに、そして幸せに生きていけるのはまぎれもない事実です。

 

 

自分が満たされていると、
不平や不満は生まれないので、それも当然です。

 

→感謝が幸せを呼び込む。今すぐ幸せになる1つの習慣とは?

 

 

確かに、前を向くのがただつらくて、仕方がない時もある。
目を背けたくて、逃げたくてたまらない時もあります。

 

けど、それでもやはり「自分の人生」だからこそ、
変えることができる可能性があるのは、「自分」しかいない。

 

成功するための行動は、自分にしかできない。

 

 

逃げていても何も始まらなかったと、
私も10年の引きこもり生活を続けて、ようやく気づきました。

「今あるもの」を認識できれば、今すぐ幸せになれる

そもそもの話、自分と他人とを「比べること」をしなければ、
「かわいそう」という発想は、生まれないのでした。

 

 

「自分は(あの人と比べて)かわいそう…」

 

「社会に出られない自分は(人と同じようにできないから)かわいそう…」

 

 

全て、周りを見て「周囲と違う境遇や状況」に、
悲観していることになりますよね。

 

→人と比べるよりも「過去の自分」と比べると、幸せになれる

 

 

一度冷静になって考えてみれば、
恵まれている部分や、持っているものも必ずあるはずなのに。

 

それを見ることができず、「ないものねだり」をしてしまい、
「持っていないもの」に悲観する…。

 

 

こんなことを繰り返していても、いつまでも幸せにはなれない。
私もそう気づいたからこそ、行動することができたのかもしれません。

 

 

見方を変える意識を持ち、「今持っているもの」に目を向けたり。

 

自分が「今、できること」を一つずつ挙げていけば、
私たちは今この瞬間から、見違えるほど幸せになれるのだと、
そう思います。

 

 

「持っていないもの」をいくら欲しいと嘆いたところで、
なんの解決にもなりません。

 

しかし、ものの見方を変えることで、

 

「今あるもの、持っているもの」に目を向けることができれば、
それだけで自分が満たされていることに気づくのです。

 

→幸せになるためには。○○に気づけば必ず幸せになれる

 

 

 

クッキー

 

 

 

そして、今すぐ幸せになれれば、気持ちにも余裕が生まれます。

 

すると、些細なことで目くじらを立てなくなりますし、
「持っていないもの」に今まで抱えていた不満も、なくなります。

 

 

心に余裕が生まれれば、
今の状況や境遇に悲観する意識も、徐々に薄れていきます。

 

「自分の、恵まれている部分」に気づけるので、

 

「自分は決して不幸でも、かわいそうでもない」ということを、
実感できるためです。

 

 

被害者意識や悲観する意識が薄れると、
気持ちはどんどん楽になります。

 

すると、今までとても見ることができなかった、
「未来を見すえること」に、自然と意識が向いてきます。

 

 

つまり、今幸せであればあるほどに、気持ちが満たされるほどに。

 

 

「どうすればいいか?」「どうすれば、望む未来を手に入れられるか?」
を真剣に考えられ、それに向かってひたすら行動できるようになるのです。

 

 

今が満たされているので、未来にも「今よりもっと幸せになりたい!」
と思う意欲と、向上心がわいてくるためですね。

 

 

幸せになれる時間が増えれば増えるほど、
不満や不安を感じる時間が減ります。

 

気持ちがそもそも「満たされている」ので、心に余裕があり、
「ネガティブなことを考える発想」がわかないためですね。

 

 

だからこそ、これから先「思うように成果や反応が出なくても、
気にせず前向きに続けられる」、

 

強い精神力を育み、成功する人になれるのです。

 

→踏ん張りどころだからこそ、うまくやる気を出すためには

 

 

「前向きでいられること、幸せでいられること」はこれからの、
私たちの全ての行動や行いに、良い影響を与えます

 

 

「かわいそうな自分」をただただ悲観して、ネガティブに前に進めず、
くすぶって何も成し遂げられず死んでいくくらいなら。

 

 

「今あるもの」に目を向け、見方を変えることで。

 

少しずつ「幸せ」に気づいて、前向きに

 

「金輪際、働かずに暮らせる未来」を目指すほうが、
よほど幸せになれる道だと。

 

私は、そのように思ったので行動を決めました。

 

 

常に前向きでいる必要など、ありません。

 

人間ですから、気持ちの沈む日もあります。

 

うまくいかない現実に、頭を掻きむしり「なんで?」と、
全てを放り出したくなることさえも、あります。

 

私にも、当然何度もあります。

 

 

しかし、ここまで真剣に読んでくださったあなたですから、

 

「幸せになって前向きに進んでいきたい!」という、
強い想いと向上心があるのだと、私はそのように思います。

 

その想いを尊重するためにも、
まずはものの見方を変えることから、始めるのもおすすめです。

 

 

大丈夫です。

 

向上心あるあなただからこそ、きっとご自分の未来を、
良い方向に変えていく行動が、できるはず。

 

成功する人は、目の前にあるチャンスを手に入れ、
すぐに活かす行動ができる人。

 

私も、今になってそのことを実感しています。

 

 

自由を手に入れたいなら、今すぐ「やるべきこと」だけを見すえ、
着実に行動していくのが、賢明な選択だと言えそうです。

 

興味があれば、以下のメルマガや記事も参考にどうぞ。

 

雑談やご感想があればこちらからどうぞ。

 

無料メルマガ、期間限定公開中!
今の生活を変えたいなら、下記からどうぞ↓

働かずに自由に暮らせる未来

「もう一生、働きたくない!」

「自分の人生、自分や大切な家族だけのために、自由に過ごしたい!」

こんなあなたに朗報です。


期間限定、「ブログ開始半年で『稼ぐ力』を身につけた」私が贈る、

「誰にも頼らず、一人で稼ぐ力が身につくメルマガ講座」開催中!




「反応・収益を上げる力が身につく


7日間の完全無料・メール講座」





「人の心を文章一つで動かし、稼げるようになるスキルを身につける。」





期間限定、完全無料特典付き!

ここでしか手に入らない、書いてあることを実践すれば必ず、

「金輪際、働かずに自由に暮らせる未来」があなたにも実現できる、

無料PDFファイル。


限定特典1限定特典2


※このブログでは、実はメルマガがメインです。

ブログ以上に有益で稼げる情報提供をしているので、無料の今のうちにお早めに登録することをおすすめします。


なお、期間限定配信ですので、予告なく終了する場合がございます。

その場合、いかなる理由があっても再配信はいたしません。



以下の「究極の自由」を、私と一緒に手に入れてみませんか?



・寝ていても遊んでいても、生活費を「永久に、二度と働かずに」稼げる自由。


・「好きな時に、好きな人や大切な人とだけ」、関わることを選べる自由。


・嫌な人とは「二度と会う必要のない」、人間関係のしがらみから100%、解放される自由。


・欲しいものを買いたい時に、値段を見ずに好きなだけ買える、お金の自由。


・その気になれば、親や同居人も養えるほどの、圧倒的な額を稼げる自由。


・仕事などせずとも、どこに住んでいつ旅行しようが好き放題の、圧倒的自由。


・「働くこと」に縛られない、何時に寝るのも起きるのも自分で決められる自由。


・今後一切、永久に「働いていないこと」や「将来のお金の不安」に悩まされない自由。


・贅沢に、趣味や特技を堪能できる余裕の額を、圧倒的に稼げる自由。



完全無料のメール講座・登録は↓からどうぞ




反応・収益を上げる力が身につく7日間の完全無料・メール講座
名前
メールアドレス 必須


※お名前とメールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。
※ご登録いただいたメールアドレスは厳重に管理致します。
外部への貸し出し、漏洩、共有などは一切ありませんのでご安心ください。