想像力を鍛える。読書の4つのメリットと2つのデメリット

あなたは、普段から本を読む習慣があるでしょうか?

 

もしかすると、「本を読むのは得意でない…」
「漫画は好きだけど、読書はどうかな…」

 

…なんて思うかもしれませんね。

 

 

実は私も、子供の頃は活字を追うのが苦手で、
1ページ読むのにも、眠くなるような人間でした。

 

ですが、今は1日1ページからでも、
読む習慣をつけたことで、次第に読むのも早くなりました。

 

 

読書は、アフィリエイトブログを行う上でも重要な行為の一つです。

 

成功している人は、多く「読書の習慣を持っている」ことを、
ご存じでしょうか。

 

 

たとえ、今読書が苦手だったとしても。
それでも、「継続は力なり」と言います。

 

まずは、1ページ、2ページ…と、
少しずつ慣らしていくことで、自然と読書の習慣が身につきます。

 

 

読書好きになって、最短で成功する未来を手に入れる。
考えただけで、聡明で思慮深い「理想の自分」が浮かぶようです。

 

 

・読書することで得られるメリットとデメリット

・なぜ読書がブログに活きてくるのか、その理由とは?
・読書は最も簡単にできる行動であり、自己投資の方法

読書することで得られるメリットとデメリット

あなたは、読書が私たちにもたらす効果をご存じでしょうか?

 

 

「読書」、と一言聞けば、特に親や祖父母が、
子供にすすめるイメージを持っている人もいるかもしれません。

 

 

もしかすると、あなたも子供の頃。

 

親や周囲の大人たちに、「読書をしろ!」「読書はいいよ」
と言われて、育ってきたかもしれませんね。

 

 

読書は「いい」…と、一言でその「いい」
ことばかりを強調する大人たちでしたが。

 

しかし、肝心の「どういいのか」「なぜ、いいのか?」という部分を、
ちゃんと説明してくれた大人は、いませんでした。

 

 

「いいよ、おすすめだよ」と漠然と言われても、
そもそも「何がいいのか?」を知ることができないと、
「よし、自分もやろう!」…とは、なかなか思わないですよね。

 

 

なのでまず簡単に、
本を読むことのメリットとデメリットを挙げていこうと思います。

 

 

読書のメリット

・慣れてくれば、活字を追うスピードが速くなる。

 

・内容を知ることで、新たな価値観や感性が得られる。

 

・小説など、文字から背景や状況を想像するので、
想像力を鍛えることができる。

 

・新たなボキャブラリーが得られるので、表現力が豊かになる。

 

 

ざっとあげると、以上のことがあるかと思います。
一つずつ、順を追って見ていきましょう。

 

 

まず、1つ目。

 

・慣れてくれば、活字を追うスピードが速くなる。

 

 

第一に、人間は同じ作業でも、繰り返していれば次第に、
始めた頃と比べると、随分速くなる生き物です。

 

 

つまりこれは、「本を読むこと」を習慣にすると、
「文章に触れる機会」が増えるために、
意識せずとも自然と、読むのが速くなる…ということです。

 

 

新聞やブログ記事を読む時も、もちろんネットでの探しものも。

 

応用として使えるので、
今のうちに身につけておきたい習慣だと、そのように思いました。

 

読むのが速い、ということはそれだけ、
別の物事を行う時間が取れる、ということですね。

 

 

そして、2つ目。

 

 

・内容を知ることで、新たな価値観や感性が得られる。

 

 

本の内容に触れると、そこには「自分以外の人」の価値観や、
違った感性がふんだんに盛り込まれています。

 

 

つまり、「自分と違う価値観、感性」に触れるからこそ、
考え方が柔軟にもなる。

 

結果的に、自分では思いつかない、
斬新な発想が出てくるきっかけにもなりますね。

 

→柔軟性がない人にならないために必要な意識

 

 

発想が豊かであればそれだけ、
かゆい所に手が届く文章が書けます。

 

つまり、読者に自分の想いをありのままに、
わかりやすく伝えることができる。

 

「伝える」力を鍛えるからこそ、読者は心動かされ、
商品を買ってくださり、やがて自由にもなれます。

 

 

 

子供とパンフレット

 

 

 

そして、3つ目です。

 

 

・小説など、文字から背景や状況を想像するので、
想像力を鍛えることができる。

 

 

小説は、漫画やドラマと違って「絵が全くない作品」です。

 

つまり、全ての情景を「自分の頭の中で想像し、
思い浮かべる」ことになります。

 

 

だからこそ、「想像力を鍛える」ことができれば、
それは実際に「自分で文章を書く時」にも活きてきます。

 

なぜなら、意図的に想像力を鍛えることで、
人物描写や情景描写が細かくできる。

 

つまり例えば、
「自分の背景やストーリーを、より感情を込めて、
わかりやすく読者に伝えることができる」からです。

 

 

最後、4つ目です。

 

 

・新たなボキャブラリーが得られるので、表現力が豊かになる。

 

 

ボキャブラリー、つまり新たな「言葉の表現方法」が身につくので、
同じ物事でも角度を変えた見方、表現法が使えます。

 

そして、表現方法が豊かになれば、それだけ文章を書く時、
「自分の気持ちを、うまく読者に伝えられる」ようになりますね。

 

 

想像力を鍛えることで、繊細な発想をし、
身につけた表現力で、想像を思い通りに表現する。

 

 

読書とはつまり、「文字を書く時」にも活かすことができる、
最も簡単な自己投資の方法、と言えそうです。

 

→「自己投資」は理想の未来を最短で引き寄せる

 

 

そして、次にデメリットも見ていきましょう。

 

 

読書のデメリット。

 

それは、「難しい事柄なら、理解するのに時間がかかる」こと。

 

そして、「集中しすぎると、目が悪くなる」ことでしょうか。

 

 

しかし、これらもすぐに解決できる問題なのでした。

 

というのも前者は、読み慣れてくれば自然と、
自分の中のボキャブラリーも増え。

 

言葉の意味がわからなければ、
「辞書やネットで調べる」習慣も身につきます。

 

 

要するに、「わからないことを、自分で責任を持って調べる癖がつく」
という意味では、むしろメリットとも言えます。

 

つまり、一見デメリットでも、見方を変えればメリットになる、
ということですね。

 

 

そして、後者の「集中しすぎると、目が悪くなる」。

 

これは単純なことですが、
あらかじめ対策を持っておけば、簡単に防げるデメリット。

 

 

例えば、5時間ぶっ続けて読むよりも、1時間置きに休憩を取る。

 

30分ごとに顔を上げて、軽く身体や目を休ませるため運動したり、
外の景色を見てみる。

 

→ブログの記事が書けない時は気分転換してみる

 

 

運動はいい気分転換にもなりますし、外に出たくなければ庭を眺めるなり、
できることもあります。

 

これは、読書の最中に注意しておけば、
さほど問題のないデメリットだと言えそうです。

なぜ読書がブログに活きてくるのか、その理由とは?

読書は、ブログの記事作成にも活かすことができます。

 

 

読書をして、「自分以外の人間の感性や価値観に触れる」
ことで、得られるもの。

 

それは、私たちが今まで持っていなかった発想や、
新たなものの見方です。

 

 

発想が柔軟になれば、当然考え方も柔軟になります。

 

結果的に、自分一人では「考えつかなかったこと」を、
本を読む、それだけで思いつく場面が多くなります。

 

 

新たな考えに触れることで「なるほど!」と思いますし、
自分では表現できなかったことをたった文章一つで、

 

見事に再現されると感心し、
考え方が柔軟になるのも、うなずけます。

 

 

柔軟な発想を受け入れられれば、読者に対しても寄り添い、
「心を動かせる文章」が書けるようになります。

 

考え方の幅が広がれば、それだけ「たくさんの考えや意見」
に触れることができる。

 

つまり、「こういう意見もある」と余裕を持ち、
焦らず冷静に対応できるので、それも当然ですね。

 

 

表現力が豊かになれば、
思ったことを文章一つでわかりやすく読者に伝えることができる。

 

 

想像力を鍛えることで、更に豊かになれば、
読者が「今かけてほしい言葉」を的確に選べるようになります。

 

すると更に、「読者の心を動かす文章」が書けるようにもなります

 

なぜなら、「かけてほしい言葉」=「読者心理を理解した文章」だからです。

 

すると共感を得られ、反応や成約率が上がり、自由になれる。

 

 

これが、読書の他にはないメリット。

 

そして、私たちの目的とする「金輪際、働かずに自由に暮らせる未来」
を手に入れられる、理由です。

 

→自宅で稼ぐためには「思いやりの心」が鍵?

読書は最も簡単にできる行動であり、自己投資の方法

今の時代はネットがありますから、タイヤがペコペコの自転車に空気を入れ、
本を買うため、必死に自転車を漕いで出かける必要はありません。

 

 

例えば、これがアウトドアスポーツや英会話教室なら。

 

「出かけること」を思えば気乗りせずやがて、
やる前にやめてしまうことも考えられます。

 

しかし、読書は「本を手に入れるだけ」でした。

 

 

しかも、その場から極力動きたくない、
と思えばネットでポチッと注文してしまえば、
後は届くのをゆったりと待つだけ。

 

 

私もかなりの出不精ですから、用事がある時ももちろん、
用事がない時なんて、「なんで外なんて、出なきゃいけないの?」
と思う気持ちが正直、あります。

 

動かなきゃ、と思ってもいざ腰を上げるのが面倒で、
「嫌だ! ずっと座ってたい、動きたくない…」と思うもの。

 

できることなら、なるべく外になんて出たくありませんよね。

 

 

家にいるだけで、目の前のパソコンをやスマホを使って、
指先一つ動かせば、数日後には望んだ本が届く、
便利な環境に私たちはいます。

 

今あるこの境遇を、活かさない手はないと思います。

 

 

 

外国の本

 

 

 

本からは、消費物と違って「得られる知識」という、
何にも代えられないメリットがあります。

 

→成功するために正しくお金を使う方法を学ぶ

 

 

私たちが一生懸命、「学ぼう」とすればするほどに、
本はその気持ちに答えてくれます。

 

向き合った時間に比例して、
私たちに「知識」という、新たな財産を与えてくれます。

 

 

読書の習慣がつけば、ますます読むのが速くなり、
何度も読み返して更なる知識武装ができる。

 

そして、想像力を鍛えることもできる。

 

 

すると、ますます学んだことを活かし、自由に近づける。

 

これは、まさに好循環と言えます。

 

 

ネットで稼ぎたい、働かずに稼ぎたい、と思った人のうち、
実際に行動ができる人は、ごくわずかです。

 

 

今本当に必要なものをそもそも、「手に入れる」行動ができなければ、
待っていても、成功は向こうからはやってきてくれません。

 

ボヤボヤしていたせいでそのうちに、欲しい本や教材が在庫切れ…
という失敗も、私もしてしまったことがありました。

 

 

だからこそ、「もう二度と、チャンスを逃したくない!」という想いから、
「絶対に成功してみせる!」という強い意識が芽生え。

 

今、行動できるようになったのかなと、そのように思っているところです。

 

 

せっかく働かずに生きる決心をしたのに、そのために必要な教材や本を、
手に入れられないまま終わってしまうなんて、
無念以外の何物でもありません。

 

 

今成功した人たちは、迷わず目の前のチャンスをつかむ、
行動力を持っている人たちなのだと、私も実感しました。

 

「目の前のチャンスをフイにしない」ことも、
成功するための重要な秘訣だと、そうも感じたところです。

 

 

もし、行動するのが「怖い」と思うのなら。

 

それは、「前に進もうとしている」何よりの証拠だと、
そう言えるのかもしれませんね。

 

 

ちなみに、手っ取り早く成功するための書籍が、以下です。

 

→「現代広告の心理技術101」

 

 

自由になる用意があるなら、以下も参考にどうぞ。

 

雑談やご感想があればこちらからどうぞ。

無料メルマガ、期間限定公開中!
今の生活を変えたいなら、下記からどうぞ↓

働かずに自由に暮らせる未来

「もう一生、働きたくない!」

「自分の人生、自分や大切な家族だけのために、自由に過ごしたい!」

こんなあなたに朗報です。


期間限定、「ブログ開始半年で『稼ぐ力』を身につけた」私が贈る、

「誰にも頼らず、一人で稼ぐ力が身につくメルマガ講座」開催中!




「反応・収益を上げる力が身につく


7日間の完全無料・メール講座」





「人の心を文章一つで動かし、稼げるようになるスキルを身につける。」





期間限定、完全無料特典付き!

ここでしか手に入らない、書いてあることを実践すれば必ず、

「金輪際、働かずに自由に暮らせる未来」があなたにも実現できる、

無料PDFファイル。


限定特典1限定特典2


※このブログでは、実はメルマガがメインです。

ブログ以上に有益で稼げる情報提供をしているので、無料の今のうちにお早めに登録することをおすすめします。


なお、期間限定配信ですので、予告なく終了する場合がございます。

その場合、いかなる理由があっても再配信はいたしません。



以下の「究極の自由」を、私と一緒に手に入れてみませんか?



・寝ていても遊んでいても、生活費を「永久に、二度と働かずに」稼げる自由。


・「好きな時に、好きな人や大切な人とだけ」、関わることを選べる自由。


・嫌な人とは「二度と会う必要のない」、人間関係のしがらみから100%、解放される自由。


・欲しいものを買いたい時に、値段を見ずに好きなだけ買える、お金の自由。


・その気になれば、親や同居人も養えるほどの、圧倒的な額を稼げる自由。


・仕事などせずとも、どこに住んでいつ旅行しようが好き放題の、圧倒的自由。


・「働くこと」に縛られない、何時に寝るのも起きるのも自分で決められる自由。


・今後一切、永久に「働いていないこと」や「将来のお金の不安」に悩まされない自由。


・贅沢に、趣味や特技を堪能できる余裕の額を、圧倒的に稼げる自由。



完全無料のメール講座・登録は↓からどうぞ




反応・収益を上げる力が身につく7日間の完全無料・メール講座
名前
メールアドレス 必須


※お名前とメールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。
※ご登録いただいたメールアドレスは厳重に管理致します。
外部への貸し出し、漏洩、共有などは一切ありませんのでご安心ください。