読書で想像力を高めブログでの表現を豊かにする

あなたは、普段から本を読む習慣があるでしょうか?

 

読書は、アフィリエイトブログを行う上でも重要な行為の一つです。

 

その理由と読書の効果を、順を追ってお話ししていこうと思います。
最短で成功する上でも欠かせない要素なので、最後までお付き合いください。

 

 

・読書することで得られるメリットとデメリット

・なぜ読書がブログに活きてくるのか、その理由とは?
・読書は最も簡単にできる行動であり、自己投資の方法

読書することで得られるメリットとデメリット

あなたは、読書が私たちにもたらす効果をご存じでしょうか?
子供の頃から、ことあるごとに親や周囲の大人たちに「読書をしろ!」と言われて
育った、という人もいるのではないでしょうか。

 

まず簡単に、本を読むことのメリットとデメリットをあげていこうと思います。

 

 

読書のメリット

・慣れてくれば、活字を追うスピードが速くなる。
・内容を知ることで、新たな価値観や感性が得られる。
・小説など、文字から背景や状況を想像するので想像力が養われる。
・新たなボキャブラリーが得られるので、表現力が豊かになる。

 

 

ざっとあげると、以上のことがあるかと思います。
一つずつ順を追って見ていきましょう。

 

 

・慣れてくれば、活字を追うスピードが速くなる

 

まずこれは、「本を読むこと」を習慣にすることで「文章に触れる機会」が
増えるので、意識せずとも自然と読むのが速くなります。

 

人間は、慣れれば同じ作業でも始めた頃と比べると、随分速くなりますし、
新聞やブログ記事を読む時も、応用として使えるので是非「本を読む習慣」
を身につけておきたいですね。

 

読むのが速い、ということはそれだけ、別の物事を行う時間が取れる、
ということにもなり早く成功する人になれます。

 

 

・内容を知ることで、新たな価値観や感性が得られる

 

本の内容に直に触れると、そこには「あなた以外の人」の価値観や、違った感性が
ふんだんに盛り込まれています。

 

「自分と違う価値観、感性」に触れられるからこそ、考え方が柔軟になり
普段、自分では思いつかない発想が出てくるきっかけになりますね。
→柔軟性がない人にならないために必要な意識

 

 

 

子供とパンフレット

 

 

 

・小説など、文字から背景や状況を想像するので想像力が養われる

 

小説は、漫画やドラマと違って「絵が全くない作品」ですね。
つまり、全ての情景を自分の頭の中で想像し、思い浮かべることになります。

 

だからこそ、人物描写や情景描写が細かくできる想像力が養われ、
それは実際に「自分で文章を書く時」にも活きてきます。

 

 

・新たなボキャブラリーが得られるので、表現力が豊かになる

 

ボキャブラリー、つまり新たな「言葉の表現方法」が身につくので、
同じ物事でも角度を変えた見方や表現法が使えるようになります。

 

そして、表現法が豊かになればそれだけ文章を書く時「自分の気持ちを、
うまく読者に伝えることができる」ようになりますね。
想像力で繊細な発想をし、表現力で想像した事を思い通りに表現する。

 

読書とはつまり、「文字を書く際」にも活かすことができるんですね。
そして、次にデメリットも見ていきましょう。

 

 

読書のデメリット。それは「難しい事柄なら、理解するのに時間がかかる」ことと
「集中しすぎると、目が悪くなる」ことでしょうか。

 

しかし前者は、読み慣れてくれば自然と自分の中のボキャブラリーも増え、
言葉の意味がわからなければ「辞書やネットで調べる」習慣も身につきます。
つまり、一見デメリットでも見方を変えればメリットに変換できる、
ということになりますね。

 

 

そして、後者の「集中しすぎると、目が悪くなる」。
これは単純なことですが、あらかじめ対策を持っておけば防げるデメリットです。

 

5時間ぶっ続けて読むよりも、1時間置きに休憩を取る。
30分ごとに顔を上げて、軽く身体や目を休ませるため運動したり、
外の景色を見てみる。
→ブログの記事が書けない時は気分転換してみる

 

 

運動はいい気分転換にもなりますし、外に出たくなければ庭を眺めるなり、
できることもありますよね?
これは、読書の最中に注意しておけばさほど問題のないデメリットです。

なぜ読書がブログに活きてくるのか、その理由とは?

読書は、ブログの記事作成にも大いに活かすことができます。

 

まず、読書をして「自分以外の人間の感性や価値観に触れる」ことで、
今まで持っていなかった発想や、新たなものの見方を得ることができます。

 

 

発想が柔軟になれば、当然考え方も柔軟になります。
結果的に、自分一人では「考えつきもしなかったこと」を本を読むことで
思いつく、という場面が多くなってきます。

 

新たな考えに触れることで「なるほど!」と思いますし、今までの自分では到底
表現しきれなかった考えや物事の見方を文章一つで、見事に再現されると
感心し、考え方が柔軟になるのもわかりますよね。

 

 

柔軟な発想を受け入れることができれば、読者に対しても寄り添い、
「心を動かせる文章」が書けるようになります。
考え方の幅が広がれば、それだけ「たくさんの考えや意見」に触れることが
でき余裕を持てるので、それも当然ですね。

 

表現力が豊かになれば、思ったことを文章一つでわかりやすく読者に伝える
ことができる。
想像力が豊かになると、読者が「今かけてほしい言葉」を的確に選べるように
なるので、更に「読者の心を動かす文章」が書けるようになります
すると、共感を得られるので反応や成約率が上がるのも不思議ではありません。
→自宅で稼ぐためには「思いやりの心」が鍵?

読書は最も簡単にできる行動であり、自己投資の方法

今の時代はネットがありますから、タイヤがペコペコの自転車に空気を入れ、
本を手に入れるため遠くの本屋まで出かける必要はありません。

 

 

例えば、これがアウトドアスポーツや英会話教室なら、
「出かけること」を思えば気乗りせずに、やがてやる前にやめてしまうことも
考えられますが、読書は「本を手に入れるだけ」です。

 

しかも、その場から極力動きたくない、と思えばネットでポチッと
注文してしまえば、後は届くのをゆったりと待つだけ。

 

 

私もかなりの出不精ですから、家から出ることになかなか気乗りしない…
という気持ちはよくわかります。
動かなきゃ、と思ってもいざ腰を上げるのがしんどくて、「ずっと座っていたい」
と思う。できることなら、なるべく外になんて出たくありませんよね。

 

家にいるだけで、目の前のパソコンを使って指先一つ動かせば、
数日後には手元に望みの本が届く。今あるこの境遇を、活かさない手はないです。

 

 

 

外国の本

 

 

 

本からは、食品などの消費物と違って「得られる知識」が確実にあります。
→成功するために正しくお金を使う方法を学ぶ

 

あなたが一生懸命に「学ぼう」とすればするほどに、本はその気持ちに
答えてくれます。
向き合った時間に比例して、あなたに「知識」という新たな財産を与えて
くれますし、結果的に読書の習慣がつけばますます、読むのが速くなり
何度も読み返して更なる知識武装ができるので、まさに好循環ですね。

 

 

アフィリエイトで稼ぎたい、という強い意志を持った人のうち、
実際に成功する人は「迷わず、自己投資や行動ができる人」です

 

今本当に必要なものをそもそも、「手に入れる」という行動ができなければ、
いつまで経っても成功は向こうからはやってきませんし、
ボヤボヤしているとそのうち、望みの本や教材が在庫切れ…ということにも
なりかねません。

 

 

せっかく「働かずに生きる」決心をしたのに、そのために必要な教材や本を、
手に入れられないまま終わってしまっては後悔しか残りませんよね?

 

成功する人は、迷わず目の前のチャンスをつかむ行動力を持っています。
本に対していくらか投資したからといって、無一文になったり路頭に迷うことは
まずありません。

 

 

迷っているのなら、それは今が「行動するチャンス」なのではないでしょうか。
「目の前のチャンスをフイにしない」ことも、アフィリエイトで成功するための
重要な秘訣なのだと、そのように思います。

 

行動するのが「怖い」と思っているのなら、それはあなたが「前に進もうと
している」何より前向きに成長していける証拠です。
チャンスを手にする覚悟が決まったら、以下の記事も読んでみてください。

 

雑談やご感想があればこちらからどうぞ。