コピーライティングをブログに取り入れれば稼げる理由

コピーライティングとは、簡単に言えば「人の心を動かす文章スキル」です。

 

今回はこのコピーライティングを取り入れるようになってから、ブログの反応率が
上がった事実を私の経験を元に、お話ししていきたいと思います。

 

 

「コピーライティングがブログに欠かせない」その理由、
きっちり理解してブログに戦略的に取り入れるためにも、
一度最後まで読んでみてくださいね。ほんの数分あれば読める内容です。

 

 

・コピーライティングに気づくまで一人で抱えていた悩み

・コピーライティングは「人の心を動かす文章スキル」
・コピーライティングを使えば反応率が上がる事実

コピーライティングに気づくまで一人で抱えていた悩み

私は、初めてブログを始めた時「今日からブログ、始める!」となんの
戦略もなく、ある日突然始めることにしました。

 

 

それまでずっと「ブログをやりたい」「私の経験や思いを発信したい」という
気持ちこそあったものの、長らく「ブログを始める」勇気をなかなか
持てないまま、ブログ開始までに時間が掛かりました。

 

きっかけは特になく、どちらかと言えば「もう、ブログを始めたい思いを
抑えられなくなった」というのが始めた理由になります。

 

 

しかし実際に始めるに当たって私は、大きな問題に直面しました。
その問題が何か、お分かりでしょうか?
そう、それは「ブログ記事なんて書いたことないから、書き方がわからない…」
というもの。

 

ブログを始めたてや、初めてやる場合は特に頭を悩ませるこの問題。
当初はそれでも、やる気も熱意もあったので「適当に」などとは思わず、
当時の私にできる範囲で、頭を悩ませてブログ記事を一生懸命作成していました。

 

 

ですが、当然「書き方がわかっている」人と「全くわかっていない」人とでは
結果に差が出てきますよね?

 

私も例外ではなく、初めて書いたブログ記事は今から思えば散々なものでしたし、
しばらくしてから「これではいけない」と気づいて修正したのですが、
その時にも「うわっ、何コレ…」と恥ずかしくなるほど問題だらけのものでした。

 

 

 

テクスチャ

 

 

 

ですが、そんな私もほどなくして「コピーライティング」の重要性に気づく日が
やってきました。
アフィリエイトやブログをやっていれば、「コピーライティング」という
言葉自体は、よく耳に入ってきますよね。

 

 

私もブログ開始当初から恐らく、その言葉自体はよく目にしていただろうに、
その重要性に気づかず軽く見ていたために、なかなか「コピーライティング」を
学ぶところまで行き着きませんでした。

 

今から思えば、当時の私はもったいないことをしていたと思います。
逆に、そんな経験があるからこそ「今、その重要性に気づけてよかった」
「コピーライティングを学べてよかった」と、心の底から思えています。

 

 

それは、やはりコピーライティング…人の心を動かす文章スキルを実際に
身につけて、ブログで取り入れたことにより成約などの大きな「成果」が
あったせいだと思っています。

 

この時気づいたのが、「コピーライティングの重要性」ではなく、
「ブログデザインや、SEO対策に真っ先に力を入れること」だったなら恐らく
今も私は、大した反応も取れずに「ブログなんて…」と一人で
もんもん、頭を悩ませていたことと思います。

 

 

そんな風に思うだけで恐ろしいですし、コピーライティングを早めに
学んでおいてよかった、と今になって実感しています。

 

デザインやSEOにいくら力を入れても、肝心の文章が駄作で
「人の心を動かせない」ものなら、そのブログ自体機能してないのと同じですね。
人の心を文章で動かせないと、成約を取ることはできないので当然です。
→アフィリエイトのブログ記事の基本的な書き方

コピーライティングは「人の心を動かす文章スキル」

せっかく勇気を出して、ブログを「始めよう」と思っても、そのブログ記事を
どう書けばいいのかわからない、となれば頭が痛くなってしまいますよね。

 

やはり、何を学べばいいのかわからずがむしゃらに突っ走ってしまうと、
どうしても学びながら成長している途中に「これではいけない」と修正を重ね、
時間を食ってしまうことになります。

 

最初から戦略的に、「何を学べばいいのか」理解してからブログを作れば、
そのようなムダな作業をする必要もなくなりますよね。
→ブログ初心者がコピーライティングスキルを高めるコツ

 

 

当初の私は、「とにかく始めたい」一心でがむしゃらに進んできたので、
今から当時のことを振り返れば「しなくていいムダな行動」を多く
重ねてきたな、と思います。

 

結果的にそれは「失敗したからこそ、成功に近づいた」
「一度間違えたからこそ、その方法は正しくないことに気づいた」のですが、
それでもやはり「最初から戦略的に取り組めば、失敗も少なくて済む」のは
まぎれもない、事実です。

 

 

誰だって、最初から失敗だとわかっていればその行動は選びませんよね?
「失敗は成功のもと」と言いますし、「失敗を重ねて、一歩ずつ成功に近づく」
その事実自体はとても向上心があることだと私は思います。

 

ですが、アフィリエイトにおけるブログ戦略は、すでに世のアフィリエイター
たちが、「こうすれば稼げる」という方法を発見し、そして誰しもが
その通り戦略的に取り組めば稼げる、という事実が解明されています。
→成功する人としない人。成功者を真似るとかえって失敗する?

 

 

なぜなら、文章スキル一つ取っても「こういう流れに沿って書けば、
人の心を動かせる。反応を取れる」という「鉄板の書き方」があるせいですね。

 

つまり、人間である以上誰しも「心理に沿って、行動する」ということ。
その流れさえつかむことができれば、どんなテーマの記事を書こうとも必ず、
反応を取れるようになるんですね。

 

その、心理に沿って行動する一連の流れを正しくつかめるスキルが、
コピーライティングです。

コピーライティングを使えば反応率が上がる事実

ブログを始める時は、誰しもが「新しいことを始める高揚感」でいっぱいです。
いくつもブログを量産して、それ自体が作業にでもなっていれば別ですが、

 

特に「初めて」ブログを始める時は「うまくいくかな?」という不安もあるし、
アフィリエイトであれば「いつ稼げるようになるかな」と思う気持ちも
私も実際に持っていたので、よくわかります。

 

 

そんなドキドキ感の中で始めるブログなので、どうしても「早く始めたい」
「成果を上げたい」と焦る気持ちから、ブログやアフィリエイトのいろはもロクに
わかっていないうちに、取り組んでしまいがちですよね。

 

実際に、私もこの間違いを一度犯してしまいました。
結果的に今の私は、「正しい取り組み方」を理解することができたので
当時の「突っ走った自分」に後悔はしていませんが、それでもやはり
「もっと最初から戦略的に進めていれば、最短で結果を出せただろう」という
思いがあるのも、事実です。

 

 

やるからには、「早く成果を上げたい」「早く結果を出したい」。
そんな気持ちは、私も十分味わってきたので痛いほどにわかります。
我流でやっていきなり成功すれば、苦労しないで済みますよね。
→ブログのアクセスが増えない、ブログが続かない時に悩みがちなこと
→アフィリエイト初心者がブログで失敗しないために

 

ですが、やはりアフィリエイトは「ビジネス」である以上、そう簡単には
いきません。
最初から冷静に、「戦略的に」「やることを一つ一つ見据えて」取り組むのが、
一番最短で結果を出せます。

 

 

なぜだか、ここまで長い文章を賢明に読んでくださった根気ある
あなたですからもう、お分かりですよね。
「ただ、思うままに文章をつづったところで、人間の心理に沿った文章は
書けないから」ですね。

 

つまり、アフィリエイトで成功するためには必ず、「人間心理を理解し、
人の心を動かせる文章」を書けるようになる必要がある、ということです。

 

 

 

リス

 

 

 

私は、初めてブログを始めた当初は全く反応が取れずに、ずっと頭を悩ませて
いました。
学ぶべきこともわからない、そもそも何から始めていいかもわからずに
それでも、進まなければと焦る中で書いたブログ記事は、人の心理に沿うどころか
後になって読み返してみると恥ずかしくもだえるような代物…

 

当時はやはり、引きこもりニートであり自分の力で稼げていない思いがあり
「とにかく早く成果を上げたい!」と焦る気持ちが、文章に
にじみ出ていたように思います。

 

 

それでも、どうすればいいかわからないなりに、がむしゃらに突っ走った中で
ようやくたどり着いた「コピーライティング」。

 

この、「人間心理に沿って文章をつなぎ、人の心を動かすスキル」を実際に
学び、そして自分のブログで取り入れるようになって初めて、その成果に
気づくようになりました。

 

それまで、反応はおろか、被リンク(他のサイトから、自分のサイトにリンクを
貼ってもらうこと)さえ一つも取れなかったのが私のブログでした。

 

 

しかし、コピーライティング技術を身につけてからは、毎日チェックしても
「新しい被リンク」が確認できるくらい、「自分のブログ記事に価値を
感じてくれている人がいる」ことを実感できるようになりました。

 

自分のブログ記事を見てくれている、価値を感じてくれている人が確実にいる…。
実際に、それを形として実感できるようになれば記事更新の
モチベーションアップにもつながります。

 

 

反応が無くてつらい時期を知っているからこそ、徐々にでも反応が取れれば
「頑張ろう」と思えるし、「もうちょっとやってみよう」とも思えます。

 

コピーライティング、すなわち「人の心を動かす文章スキル」は、
結果的に私の「ブログを楽しく継続する」という意欲アップにも
貢献してくれました。

 

 

コピーライティングの存在を知ってはいても、かつての私のようにその「重要性」
に気づかず、いつまでも身につけなければいつまで経っても、
「人の心を動かす」ことはできません。

 

つまり、「人の心を動かせない」ので「商品を買ってもらうこともできない」。

 

これでは、いつまで経ってもあなたがアフィリエイターとして
成功する未来、「働かずに自由に暮らせる未来」はやってきませんよね?

 

 

しかし、一度でもコピーライティングの重要性に気づき、「身につける」
ことを選べば必ず、徐々にブログで反応を取れるようになってきます。
反応が取れれば、人の心が動かせたということ。
人の心を動かせて初めて、商品が売れる未来へと近づけるんですね。

 

今あなたがここまで真剣に、私の書いた記事を読み進めてくださっている
ということはあなたには、本気で「コピーライティングを学ぶ」ための
意欲と向上心がある、とご自分で証明されているということです。

 

 

アフィリエイトに真剣に取り組むあなただからこそ、恐らく
コピーライティングを身につけ、反応が取れるようになるまでそう長くは
掛からないはずです。

 

迷うのは、やりたい証拠です。そのあなたの本音を尊重するためにも、
早めにコピーライティングを学んでおくのは、極めて正しい選択です。

 

コピーライティングを学びたい、という意志がおありなら、
下記の記事も読まれると参考になりますよ。

 

雑談やご感想があればこちらからどうぞ。